月別アーカイブ: 7月 2021

パンケーキを毒見する

タイトルからして攻めの姿勢ですなぁ。。。
作品冒頭の「甘いパンケーキの中はスカスカ」もですけど。
DSC_0018

「新聞記者」ほどではありませんでしたが、観終えた後の嫌悪感たるやーー;
「新聞記者」公開時は選挙戦真っただ中であからさまだな~と思いましたが   
本作もまたタイミングを狙って公開されたことがパンフレットに記されていて
口封じだの情報操作だの…どの口が?と呆れ果ててしまったという。

確かに菅総理の答弁には頭が「?」で埋め尽くされることも多々ありますが
何度も緊急事態宣言が発出されることを無能だと斬り捨てるのならば
国民のだれもが納得する鮮やかな解決策を示せばよろしいでしょうに。

数年前、安倍総理(当時)が街頭演説時にヤジを飛ばした団体に対して
「こんな人たちに負けるわけにはいかない!」と返して物議を醸しましたが
(この作品中にも当時の映像が流れました)
演説が聞こえなくなるほどのヤジ…どう考えても妨害でしかないでしょ。
なのに。
野党には主張する場所がない。だから声を張り上げるしかない。
そんな風に正当化されるのはちょっと。。。
説得力のある政策に耳を傾けない国民はいません。バカにしないで!

ラストの「若者よ、選挙に行こう」だけは全面賛成ですけどね。。。

本当はもっと書きたいことがたくさんありますが
政治や宗教関係を話題にするのは難しいです…ブレ幅が半端ないので。
私自身、決まった政党を応援しているわけではないし宗教にも無関心ですが
それはあくまでも「現在は」であって今後もそうとは限らないですもの。
出来レース的な結果が嫌で選挙に行かない時代もあったしなぁ。。。

だらだら書きすぎちゃったので総括。
作品自体は否定しません。ただ、鵜呑みにするのは危険だと思いました。
中立性を保つなんて人間にはほぼ無理。努力はできるでしょうが。
「誰か」の意図を以って制作されている以上、中立はありえません。
その点をご留意の上でご覧になるとよろしいかと思われます。。。

今日も夏ごはん。

とりの西京漬けだし茶漬けをいただきました^^
…昨日のクッパ風と同じめんつゆですが(笑)
DSC_0007DSC_0011

別添えのめんつゆは量がけっこうあるので全部注ぐと多すぎますが
お店の方曰く「半量(のパック)だと少ないから…」とのこと。確かに。
かといって捨ててしまうのも勿体ないし。どうしたものかのう?
(今日は夕食のそばに残りのめんつゆをかけました)

そうそう。
昨日某S氏から突っ込まれた"左上の物体"は体内消毒グッズではないのですよ。
DSC_0013

職場用カトラリーセット。
100円ショップ調達の箸やコンビニスプーン・フォークで構成されています。
ぴよちゃん容器(本来は水筒です…)も日清食品さんの販促グッズ♪

大阪への緊急事態宣言が発出が決まりました。。。
てなわけで、急きょ仕事帰りに映画を観に行ってまいりました。
感想はまた明日。
…正直、またこのタイミングでか!と思いましたけどね。

寝ます。

夏ごはん

鶏キムチ丼にうどんつゆをぶっかけていただく冷たいクッパ風。
良いではないか♪
DSC_0006DSC_0007

ちなみに…本日の朝食は冷たいお茶漬けでした。
夏はやっぱりサラッといただくものを好むらしい…

いっそ、素麺を茹でて持って行こうか^^;

食欲といえば公園のトマト。。。食べごろではないか~!!!
DSC_0004

…寝よ。

夕焼け

昨日(7/27)の夕焼けは見事でした。
Facebook友の何人か夕焼けの画像をUPしておられました。
DSC_0028

昨日は予告通り、仕事帰りに新しいHDDを調達してまいりました。
冷却ファン付3T。週末に設置予定です。
DSC_0048

あ~…なんかもう、いろいろ疲れた。。。寝ます。

大阪ステーションシティ28-7-2021

仕事帰りは今も人が少なめ。

HDDクラッシュ(推定)事件で心が折れまくっている私。

気分転換に映画を観ました。ただいま電車待ちです。

…本当はこの記事、映画前にUPするつもりでしたが

何度もエラー表示が…💦

なんか呪われている?

#あまらしさ

あまがさきキューズモールにて写真展が開催されていたので
映画の帰りにフラッと立ち寄り冊子をいただいてまいりました。
発行元は尼崎市広報課、「尼崎市ブランドブック」という位置付けらしい…
DSC_0010DSC_0015

ポートレートかと思いきや風景写真も多く、街頭インタビュー風でもあり。
頁のスミッコに記されているハッシュタグのついた文章も面白い。
冊子の中身はPDFが公開されていますので気になる方は是非に^^
AMAGASAKI_BRANDBOOK_0514.pdf (city.amagasaki.hyogo.jp)

インスタグラムでも公開されているようです(※閲覧はアカウント登録必須)。

本当は別の内容を載せる予定でしたがハプニングが勃発しまして…
画像を保存していた外付けHDDが突然壊れてしまいました==;
電源は入るけどPCが認識してくれません。クラッシュしているかもなぁ…
とりあえずコンセントを抜いて放電しておりますが。
頼むから戻ってくれ…バックアップする間だけでいいから。

そんなわけで明日の仕事帰りに電気店でHDDを購入してまいります…
通販は輸送時の衝撃が怖くて使えないもんーー;

…不貞寝する。←コラコラ^^;

入口のホップ、出口のブドウ

…酒を仕込む気なのかしら?^^;
DSC_0025DSC_0031

先日UPした"みずもしたたる可愛いトマト"は順調に育っています。
手前のバジルの香りがこれまたヨイ!採れたてのサラダ食べたい。。。
DSC_0004

ホップ繋がりでこちらも載せちゃおう♪
ご近所さんの玄関先に植えられているオレガノ"ケントビューティ"。
オレガノの仲間ですが鑑賞用のようです。
梅雨前からずっと咲いています。長期間楽しめるのは嬉しいですね^^
DSC_0065

今日もErinさんでお昼ご飯。
きのことベーコンのペペロンチーノをいただきました。
にんにくのスライスがたっぷり入っていて…幸せ~!!!
…においを考えると休日にしか楽しめないメニューですが^^;
DSC_0037

あっという間の4日間でした。
結局、4日中3日は映画館に行っちゃった…買い物ついでに^^;
自宅で過ごすのはさすがに地獄なので涼みたくて。寒かったけど(笑)

連休した分、明日からの1週間はがっつりお仕事です。
暑さにヘタレないようがんばります~

昼飲みの幸せ

まん防適用中なので制約は続きますが、少しずつ"日常"が戻ってきて嬉しい♪
…酒基準で語るなと突っ込まれそうですが^^;
DSC_0001CENTER_0001_BURST20210724133911458_COVER

今月18日から変則的ではありますが営業を再開したご近所BALのErinさん。
本音を言えば帰宅前に1杯(では済まないけど^^;)が理想ですが…

もう少しだけ辛抱、、、かな。

ちなみに18日の営業再開日にも行きました。
選挙記事をUPした際に"午後から予定が"と書いていたのはコレだったり(笑)
飲み過ぎ・食べ過ぎで帰宅するなりダウン。予定通り、午後は丸つぶれ☆
DSC_0015DSC_0022
DSC_0024DSC_0032

4連休!長いやんっ!!と思っていましたが…残すところあと1日。はやっ!!
部屋の模様替えもほぼ予定通りに進みました。
ただいま我が家はゴミの山~…どんだけ溜め込んでいたんだかーー;

誤算だったのは台風の影響で天気が若干不安定なことかなぁ…
大物の洗濯を一気に進めたいと思っていたんだけど。残念。
お盆休みの6連休が控えているので、その時にでも片付けましょ。
…新コロワクチン接種の結果次第では寝正月ならぬ寝盆になりそうですが。

寝よ。

天然タイヤロック

よく見るとヘッドライトには蜘蛛の巣まで!
HORIZON_0001_BURST20210724142213295_COVER

このタイヤロックを引きちぎるのは簡単そうですが、
バッテリー他の要因で動かない可能性が高そう…^^;

映画3本の感想。

観応えがある作品でした…
新コロへの警戒は変わりませんが映画を楽しめる世の中になって良かった。。。
DSC_0046

以下、観た順番で感想を書かせていただきます。

◆夏への扉-キミのいる未来へー
舞台は2025年と1995年。
コールドスリープが商用化された時代、30年を経て目覚めた宗一郎は
自身の知る絶望の30年前とは異なる"不可解な現象"に混乱。
一緒に眠るはずだった愛猫と同じ名前を持つヒューマノイド・PETEともに
真相を探る旅に出ます。
そして…驚愕の事実を知ることになります。

なぜPETEが愛猫と同じ名前なのか。
なぜ実用化にこぎ着けなかったはずの技術が自身の開発となっているのか。

そこにはコールドスリープだけではないもうひとつの技術が関わっていて
その技術を完成させるきっかけとなったのも宗一郎自身だった…

久しぶりにSFらしい作品を観たな~!という感じでした。面白かった!!

◆ソボク(SEOBOK)
余命宣告を受けた元情報局エージェントのギホンは強引に任務を負わされます。
極秘プロジェクトで誕生したクローン人間のソボクを護衛すること。
文字通り超人化し"死なない"身体であるソボクは様々な理由で危険な存在。
でも研究所しか知らないソボクは初めて知る"外"の世界に興味深々で
たびたびギホンの手を煩わせます。
何度も繰り返される2人の対立を経て導き出された結末は…

こちらはSF要素を含むハードボイルド的作品…という言い方で良いのかな?
悲劇と救済の物語とも。お涙ちょうだい的な演出は若干気になりましたが。
ソボクがカップ麺を何杯も食べるシーンは可愛かったです。
韓国も日本と同じくカップ麺やインスタント麺が日常食なんですね~

梅田ブルク7にてクライマックスシーンの衣装が展示されていました。
でも…ごめんなさい。ブルクでは観ていないんだ^^;
DSC_0010

◆サイダーのように言葉が湧き上がる
世間との交流が苦手で心情を表現する方法として俳句を詠む少年・チェリー。
社交的だけど出っ歯がコンプレックスでマスクが手放せない少女・スマイル。
ショッピングモールの騒動でスマートフォンが入れ替わったことがきっかけで
2人の交流が始まり、少しずつ距離を縮めていきますが
とある出来事をきっかけに関係がぎくしゃくしてしまい…

淡々と観終えましたが(笑)、鑑賞後の爽快感はまさにサイダーでした。
気持ちが落ち着くというか…心温まるほのぼの系作品?
パンフレットがLPジャケット仕様で「でかっ!」と思いましたが
物語のキーヴィジュアルなんですよね。納得。
"YAMAZAKURA"ってそういうことか~!大貫妙子さんの歌声、好き♪
DSC_0049

以上、3作品の感想でした。
東京オリンピック2020の開会式中継に夢中になってしまったせいで
更新が遅れてしまった…すみませんっ!

というかさ。
せっかく録画していたのに放送時間枠を外れてしまったせいで
クライマックスの聖火シーンを録ることができなかった(怒)
録画設定というよりNHKの番組枠設定に問題があるんじゃないの???
記録メディア販売を狙って敢えてそういう手法を取ったのだとしたら許せんっ!
…きっと買っちゃうけどね。記念になるし。

さてと…寝ましょうかね。
今宵ばかりは某S氏も文句は言うまい(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。