投稿者アーカイブ: がんちゃん

食う・寝る・遊ぶ大好き。朝に弱いけど夜にも弱い。でもどっちかというと夜型(笑)。夜更かししていたら叱ってください。

エヴァンゲリオン展 at 神戸ゆかりの美術館

明日が最終日… 危なかったぁ!
20180923_13341820180923_133513
20180923_133653
20180923_15341020180923_133608
 
当然のことですが展示ブース内は撮影禁止。
入場時に通信機器自体の使用を禁止しているという案内を受けました。
…それが普通だと思うけど…そんなにマナー違反者が多いのか?--;
 
展示内容はヱヴァが作品として仕上がるまでの工程の説明…???
「新劇場版:破」の序盤、3人で初めての共同作業(笑)シーンを元に
脚本から絵コンテ、原画、CG処理、撮影…といった流れで案内、
原画をコマ送りのように並べ、最後に仕上がった映像で確認してもらう…
そんな配置だったですかね。。。
パラパラ漫画のように捲れたらもっと分かりやすかったのですが
(壁面に貼り付けてあるのを上から下に見ていく感じでした^^;)
不特定多数相手にとなると仕方無いかな~…
ただ、途中で順路が分かり辛いところが数か所あったのがちょっと残念。
 
他には「新劇場版:序」で再利用する際に修正したTV版原画や
(加持さんの顔に修正指示がめっちゃ入っていたよ!)
「破」の冒頭でマリが乗っていた仮設5号機の精巧なフィギュア、
コミカライズ版の原稿や、方眼紙で作られたネルフ本部全景の展示が…
(ところであそこって厳密には何と呼ぶの?指令所??)
 
満喫しましたわ☆
 
図録は高かったけど原画満載で見応えバッチリ…でも高い…(2度言う)
入場券は5人衆から選べましたが、迷ったのでシンちゃんにしました。
選べない時は主人公!無難な選択!!(笑)
20180923_191023
20180923_19104920180923_191147
 
満喫ついでに使徒を捕食(笑)
美術館併設の「リトル神戸」さんにて遅めの昼食(早めの夕食?)。
滑りやすいお盆なのにコースターに乗せられていなかったため
不思議に思ったら…なんとエヴァ展限定デザインでした!
こういうお心遣いはありがたいです。もちろん使わずにお持ち帰り♪
20180923_155128
20180923_15552620180923_155140CIMG5444
 
 
楽しい休日となりました。
…明日を迎えるのがちょっと嫌になっちゃうくらい。←ヲイヲイーー;
 
 
今夜は所用で少し夜ふかしすることになりますので
お風呂に入ってちょっと寝ておこうかな☆
 
 
しかし。
明日からのお仕事… やっぱ気が重い~==;
ま。がんばります。。。
広告

普段のネロ君。

先日は 生落花生を前にカメラ目線 でキメていた彼(?)ですが。
いつもはプリンターの上で睨みを利かせております… ちょっと怖い。
20180921_220308
 
ウチの子になって四半世紀以上…かなぁ?
過去記事にも登場しています。
たまに白猫になっちゃうとか書いた気がするもん(どんな扱い・笑)
 
本当は生きている猫ちゃんと暮らしたいんですけど…こればかりはね。
来月、篠山の味まつりに行くので猫カフェで癒してもらおう♪

負けた気分。

財布がぺったんこなのはちょっと寂しいかな…と思いつつ、
小銭で膨らむのはあまり好きではない私。
なのでせっせと小銭を出してスッキリを心掛けているわけですが…
 
「1,514円になります」
お店で会計しようと財布を開いたところ、小銭…113円。。。。。。
なんてこったい(泣)
CIMG5440
 
「一銭を笑う者は一銭に泣く」ということわざがありますが
無駄遣いのツケでも出たんでしょうか(泣)
 
 
あああ。
なんか悔しい!!!

至福の時…

美しく盛り付けられたお料理を崩す時の、あの何とも言えない喜び。。。
 
…。
混ぜ混ぜするのが前提のお料理なんですが…
なんだか私、めっちゃアヤシイヤツみたい^^;
20180921_195404
20180921_19590820180921_195621
 
 
仕事帰りにご近所BAL・Erinさんへ行ってまいりました。
先日のNorari Kurari さんと同じく、こちらのお店もブログに載せていない
だけでそこそこ通っております。ご近所なので月2,3回ペースかな?
美味しいご飯と居心地の良い店内…癒されますわぁ。。。
 
 
 
明日もお仕事頑張ります。 …ちょっと疲れたかな。。。

冷たいクロネコさんがくわえてきた♪

本場・千葉県産の生落花生です!!!     …秋の味覚(感涙)
20180920_182655
20180920_183354
今年もみもーさんのご厚意に甘えさせていただきました♪
お忙しいのにお買い物やら梱包やら…本当に感謝!!!
一緒に写っているのは我が家の主・ネロ君…安直ネーミングだ(笑)
 
生落花生は鮮度が命!
早速、圧力鍋で3回に分けて茹でました(2袋×2セット、1袋×1セット)。
普通の鍋だと40~50分くらいかけて弱火でじっくり火を通す感じですが
圧力鍋は圧がかかった(シュンシュン鳴っている)状態で5~10分、
その後火を止めて10分程度蒸らすだけ。大幅に時短できるのです♪
ただ、圧をかけると塩が入りやすいようなので(去年失敗した…ーー;)
今回は塩を少なめにしてみました。
鍋で茹でる時は1袋辺り大さじ2~3なので、その1/2~2/3くらいで。
1/2は味がちょっと薄めかな~という感じでした(私は好みだけど)。
ちなみに水は1袋あたり4カップ。こちらは同量で大丈夫みたい。
ただ、蒸らす時間は10分より短くても良いかもしれません。
殻が小さめの落花生はふにゃふにゃになってしまいましたので…ーー;
CIMG5428-editedCIMG5420
 
美味しそう。。。お酒が欲しい。キンキンに冷えたビールとか!
 
あ。
私が全部食べるわけではないですからね!食べられると思うけど!!←ヲイ。
うっかり手を出しちゃう前に友人の分を取り分けて冷凍しなきゃ(笑)
 
今年も秋の恵みとみもさんに感謝。。。
 
     ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★
 
ちょっと業務連絡(違)をば。
コメントありがとうございます!返信は少しお待ちくださいませ。。
ちょっと気持ちに余裕が無くて…申し訳ありませぬ。

店先の自己主張。

え~っと… これを吊るした人はお仕事中なのでは^^;
20180918_142607
 
やる気スイッチ…そもそも私には付いているのだろうか?(謎)
20180917_161642
 
 
以上、お出掛け先で見つけたものにチョイと突っ込んでいました。
…寝よ。

今日はお休み。

明日から来月の連休前まで、ほぼノンストップ&残業付きだけどね~ うふふ♪
平日のお休みはとても貴重!
…といいつつ、土日祝日とそう変わらない過ごし方でした。
思い立って出掛けた神戸元町通商店街も賑やかでしたし…さすが観光地だな~
 
 
平日でも人気店には行列ができるのね…^^;
20180918_144553
 
Norari & Kurari さんにて遅めの昼食…というか早めの夕飯?かな??
ブログにはUPしていませんが、月1ペースくらいでお邪魔しています。
注文はほぼほぼピザ(ソーセージ or ねぎ)、それもグラスワイン付き…
違うものを頼んだら驚かれます。それくらい注文がブレない(笑)
20180918_15204220180918_152552
 
撮影する前に1口&1切れ口にしちゃいました。お腹空いていたんだよ…
 
Norari & Kurari さんは今年11月でオープンから7年になりますが、
オープン当初から少しずついろんなことが変わっています。
メニューのラインナップもだいぶ変わったもんな~
今年は店内の壁が白からレンガ調に変わり、ピアノが設置されました。
雰囲気がガラっと変わってビックリ!
20180804_15185620180918_151350
 
店長さんから「ピアノ弾ける?」と聞かれましたが… 
多分無理だな。
ピアノって離れてしまうとビックリするくらい指が動かなくなるものーー;
弾く前にもう一度運指法からお勉強だぁ。。。
 
     ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★
 
今日はお買い物をして美味しいものを食べて…
うん。楽しかったかな。
明日からはお仕事に振り回される生活になりそうですが…頑張ります~
しんどい日はブログを休みますが、生きておりますのでお気になさらず^^
(…と、関東在住時、旦那向けに書いていたのよね…懐かしい…)

まさかの。

こんなに早く閉園するなんて…
予定外だったらしく、通常は行われない事前購入券の払い戻し対応が
とられるという異例の事態になっています。
…早すぎない???
20180915_215845-edited
 
岩岡ぶどう園は毎年9月上旬に閉園するので今年も行けませんでしたが
神出ぶどう園は秋分の日辺りまではいつも開いているのに。
 
というわけで。
好奇心がむくむく湧いた旦那と私。とりあえず行ってみることにしました。
HPには「今年度は大変ご好評いただき」とありましたが
気になることもありましたので…それにお土産くらいは買えるかもしれないし。
 
そして… どうやら悪い予感が当たっていたようです。
ここまで酷い状況だったとは。。。
20180917_143455
 
奥のぶどう畑… ビニールの覆いがビリビリ。。。これは酷い。
(※中央部分はいつもビニール無しの状態なので問題ない…多分。)
そして。
出入口そばのぶどう畑は囲いがなぎ倒され覆い(ネット)も無くなり、
ぶどうの木もほぼ倒れていました(泣)
遠目で確認しただけですが、売店にぶどうは並んでいなかったし
とにもかくにも酷い有様で近付くのも憚られるほどでした。。。
 
 
来年はぶどう狩りできるかな?
できるといいな…今はそう願うばかりです。言葉が出ない。。。

「そうでない方はそれなりに」

写ルンですのCM…あれは彼女のキャラなしには成立しないと思う。。。
「林檎殺人事件」…なぜこんなに歌が下手な人が?と思っちゃいました。
 
どれもこれも貴女の個性的なキャラクターを印象付けるモノばかり。
でも、その姿には不思議と安心感がありました…とにかく温かい存在だった…
 
 
樹木希林さん。今までお疲れ様でした。

累(かさね)

観てまいりました。
20180915_213023
 
大女優を母に持ち、自身も演劇の才能を持っているのに
顔の傷が原因で自ら日陰の人生を歩む累。
自他ともに認める優れた美貌を持ちつつ、演劇の才能と持病に悩むニナ。
累の母親を崇拝し、ニナの”事情”を利用して2人を引き合わせた羽生田。
キスした相手と12時間だけ顔を入れ替えることができる不思議な口紅。
 
憧れの演出家・烏合プロデュース作品の主役を射止めたかったニナは
羽生田が連れてきた累の演技力を利用して勝ち取ろうとしますが
芝居の楽しさに目覚めた累は次第に「ニナ」と入れ替わろうと画策し
ニナは「累」の持つ劣等感を体感するうちに己の心情を見出す。。。
 
いやぁ。。。ドロドロの人間ドラマですね~ 私、こういうの大好き^^
 
2人が入れ替わるというコンセプトゆえ、主演は当然2人(=2役)ですが
演技が変わってもニナ(土屋太鳳)と累(芳根京子)の違和感は全くなし!
お見事!としか言いようがありません。
特に土屋太鳳さん演じる「サロメ」のダンスは秀逸!
鬼気迫るものがありました。あのシーンだけでも2度観したいわ…
 
芳根京子さん演じる累とニナin累の演技の違いも素晴らしかったです。
見事に別人格なんだもの。。。だからこそ違和感が無かったのかもな~
 
原作コミックは読んでいないので映画との違いを比較できませんが
あらすじを知らなくても十分楽しめるのではないかと思いました。
原作を知っているとより楽しめるのかもしれませんけどね。
パンフレットにも「あのシーンがラスト」と意味深なことが書かれていたし。
コミック販売も狙っているのかな?商売上手だね~
ま、いくつか気になる点があったので原作を読んで掘り下げるのもいいかな?
 
相も変わらず内容にほぼ触れていない感想で申し訳ないですーー;
 
 
そうそう。
パンフレットを見て気になったのですが。。。
表紙の「ニナ」に対して「累」は目に光を宿していないんですよね…
だけど表紙をめくると目に光を宿す累と、無表情なニナの姿が。
…狙っています?  私には意図的な構図に思えたのですが。
 
 
ん~…
もう1回観に行こうかな。。。
 
 
※すみません…「ニナ」を「ニノ」と書いていたので訂正しました。
 覆面系ノイズを読んだせいだ…(こちらの主人公は「ニノ」なので)==;
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。