タグアーカイブ: 阪神梅田

本日の晩御飯

仕事帰りに阪神梅田本店へ立ち寄り、1Fのパンワールドでお買い物~☆
購入したのはこちら。
20200321_200643

京都府宇治市のパン屋"麦わらぼうし"さん的「焼きそばパン」。   
売り場ではどこからどう見ても焼きそば単体にしか見えませんでしたが
持ち帰って端っこや底面を見たら確かに焼きそばパン…でした。
比率がだいぶ規格外だけど。
「パン製皿でまるごと食べられる焼きそば」が妥当な表現かな^^;
20200321_20082720200321_200733

会計時に「お箸はお入り用ですか?」と聞かれましたが
確かにこの"てんこ盛り"な焼きそばパンを手で持つのは不可能に近い…
というわけで、焼きそばの半分以上を箸でいただきました(…謎。)

パンが姿をみせはじめ、どうにか手で持てそうな状態になったところで
ようやくホールド…て、パンがヨレヨレですやん…(笑)
20200321_202250

ちなみにこのパンのお値段は390円(税別)。
ボリュームはありますが、総菜パンとして考えると…安くないなーー;
屋台の焼きそばみたいなお味でした(微妙な感想…)。
でもでも。
こういうチャレンジ精神というか遊び心的な心意気(…?)は大好き^^
食事を楽しんで気分と免疫力を上げて経済も回す!ふふふ。。。

というわけで、阪神梅田本店ネタは続く。。。

大阪府の吉村知事からこの3連休の大阪・兵庫間の移動自粛要請が出ました。
私は仕事なので「必要急務の外出」という体で大阪入りしましたが
どうやらあの呼びかけは皆の行動抑止に繋がっているようです。
だって、本日の大阪駅(19時前)…こんなに閑散としていたんですよ。。。
20200321_185342

電車内も空いていたので余裕で座れました。
個人的には嬉しいですが、ターミナル駅がこんな状態って…どうよ==;

一刻も早く終息してほしいものです。
そのためにも感染予防に努めなきゃ!…とりあえずマスク欲しい。。。

阪神梅田駅といえば

ジューススタンド!
たまには別のものを…と毎回思うんですが、
なんだかんだと王道のミックスジュースを注文しちゃいます(笑)
CIMG6361

1杯150円。濃厚だけどさっぱりした口当たりでホッとする甘さ。
細かく砕かれた氷の粒が適度に混ざっているのが良いんだ~^^

阪神うめだ本店の建替え工事の都合で明日(4/9)から場所が変わります。
移転先は「現在地から徒歩10秒ほどの距離」。たぶん誰も迷わないね(笑)

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

またしてもやっちまった。。。
昨日、妙にテンションが上がっているな~と思ったら…熱が出ていました。
今朝も38℃を切らなかったのでお仕事を休むことに。
とりあえず37℃を切りましたが…明日の予定、大丈夫かな~==;
このところ体調が安定していただけにかなりショック(泣)

こんな時こそ飲みたいと思うミックスジュース。
学生時代にアルバイトをしていた喫茶店で果物の缶詰め(多分ミックス缶)や
カットしたバナナを小分けして冷凍庫に入れていたっけ…仕込んでおこうかな。

大阪名物

…の割に、意外と見かけないような気も?
CIMG2086
 
阪神梅田駅の改札横にお店がありました。
 
小さめのプラスチックカップ(200mlくらい?)で1杯150円(税込)。
懐かしい味ですが、ミキサーがあるので自宅でも簡単に作れます。
だけど… 見かけるとなぜか飲みたくなっちゃうんだよな~^^
 
また飲もう♪

ふらりとワイン

今日もサクッと定時ダッシュを決め込もうとしていたのに上司に捕まってしまい。
職場を出るのが30分ほど遅くなりました==;
仕事らしい仕事ではないので残業代をつける気はありませんが、
ちょっとだけイラッときたのでここで愚痴ってみた(笑)
 
というのもですね… 
電車の乗り継ぎが意外と大変なんだわさ!
 
使っているのはJR大阪環状線と福知山線。どちらも普通電車。
環状線は朝夕の運行ダイヤがやや過密になるので多少乗りやすくなりますが
福知山線普通電車は15分間隔なんです。1時間に4本なのっ!!
乗り継ぎが悪い場合、大阪駅で待ちぼうけを食らってしまうのです…
ウチ、尼崎なんだけど。大阪のお隣さんなんだけど!!
 
 
…いかん。どんどん本題から逸れていくわ==;
 
 
つまり…
今日は環状線と福知山線との乗り継ぎが悪かったんです。
こういう時は大阪駅で途中下車してお買い物だ!! ←なんで?(笑)
 
     ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★
 
大丸梅田店の行きつけ和菓子店でお買い物をした後、
阪神梅田本店でワインを調達~☆
お店の方から「しっかりしたお味」と聞いたし、試飲したものも渋みが強かったのに
自宅で開けてみたら… ん?結構フルーティで飲みやすいじゃないか!
DSCF3016IMGP6230
 
ドーディチ・エ・メッツォ ネグロアマーロ・デル・サレント(イタリア産・赤)
 
ネグロアマーロという品種は初めて飲んだかも?
フルーティなのはこの品種の特色なのかな… 
甘めで口当たりは良いんですがしっかりとした味わいですので、
ワインを飲み慣れていない方には飲むほどにきつく感じるかもしれません。
食事のお供ではなく、おつまみ片手にちびちびいきたい感じ。
 
余談ですが、お値段は税込で1,500円を切っていました。
…だから買ったんだけどね(笑)
本日も美味しいワインに出会えて幸せでございました^^
 
ついでに来月開催の「ワインの会」のお題も果たしてきましたが。。。
さすがにコレはまだ載せられません。来月のお楽しみ^^
 

サンダーバード博 in 阪神梅田

そっちのサンダーバードか!」のアレですわ^^;
話を聞いた時は開催場所が分かっていなかったので、勘違いしても仕方がないかな。
 
だって…
阪神でJRの電車展はさすがにやらんでしょ(笑)
 
 
…前置きが長くなりました。すみません。(…いつものことだけどーー;)
 
画像は入場口付近。撮影スポットと化しておりました。
DSCF3804
ちなみに内部展示は全て撮影可…だったようです。
注意書きは「お手を触れないでください」のみ。
みなさん、フラッシュ焚きまくってガシガシ撮影しておられました^^;
 
 
展示されているものの大半は撮影に使われた実物ではないようでしたが
細部まで作り込まれていて見応えがありました。このジオラマも凄いよ~!
DSCF3738DSCF3788
 
こちらは実物…かな?
DSCF3726DSCF3731
 
特撮には様々な困難があったようですが、工夫して9割方は実現させたとのこと。
砂煙の流れ、航跡なども出来る限り自然に見えるよう知恵を絞ったのだとか。
ビックリしたのは会話のシーン。
先録りしたセリフをパルス信号に置き換えて人形の頭部に伝達し、微妙な振動を
作ることで、「喋っている」ように見せていたそうです…こ、細かい!
 
 
…うんちくはもういいから真打行けって?^^;
ほな、撮影出来た分だけでも並べとこか。
 
 
サンダーバード1号
DSCF3737
DSCF3735DSCF3734
 
 
サンダーバード2号
DSCF3748
DSCF3742DSCF3749
 
 
サンダーバード3号&5号
DSCF3755
DSCF3759DSCF3760DSCF3766DSCF3762
 
 
サンダーバード4号
DSCF3773DSCF3778DSCF3777
 
 
この車…正式なロールス・ロイス社製なんだそうです…
道理で前方からマクロ撮影する人がいたわけだ。(※エンブレムの接写と思われ)
DSCF3784
 
 
個人的にはこういう特殊車両系が好き♪
DSCF3753DSCF3754
 
 
他にも映像ブースが2ヶ所(名シーン放送&3Dシアター)ありましたが
そちらは常に満員御礼状態。チラ見だけして退散しました。
 
サンダーバード世代からチョイと離れているため作品を観たことはありませんが
特撮モノ・メカモノとしてだけでも十分楽しめました。
客層は…明らかに私より年上だな~という方が多かったように思います。
本放送の時期(1966年)を考えると…さもありなん。
 
ちなみに、物語の舞台は2065年。今から50年後の未来ということになりますが…
サンダーバードで描かれた未来のようになっているのかな?
楽しみ…だけど…その時まで生きられるかどうかは…ビミョ~だな==;
 
 
最後に。
「国際救助隊」つながりでこんなパネル展示もありました。
命を守るべく命を賭して奮闘してくださる皆様に感謝!
DSCF3797
 

久木朋子木版画展 at 阪神梅田

17日(火)まで開催。多色刷りの木版画…いつ見ても見事ですね♪
…と、書き始めたは良いのですが…残念ながら会場は撮影禁止。
 
というわけで、我が家にある2作品の画像をば。
敢えて“引き”での構図をとりましたゆえ、妙なモンまで写っておりますが^^;
DSCF3061
 
会場には版木の実物が作品と共に展示されていて
木版画の難しさや大変さ、そして改めて作品の素晴らしさを感じました。
 
クロツグミの版画(左側の小さい木版画)は会場にも飾られていて
会場に常駐されている久木さんに「これ、持ってます!」と声をかけたところ
話がはずみまして…丁寧に展示作品の解説までしていただきました。
 
今回はやや大きめの作品が多く、心惹かれる作品も数点ありましたが…
残念ながら財政事情により購入見送りという結果に(泣) 
(転職したこともありますが、このところ散財しまくったからねぇ…==;)
次回の個展開催時に案内を送ってくださるということでしたので
それまでに頑張って蓄えを増やしていこうと思います^^;
 
久木朋子様HPはこちら
 

変換違い。

「ミス」ではないんです。どちらかというと勘違いの親戚…かな?^^;
 
     ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★
 
本日、とある方から
「サンダーバード博の招待券をお譲りします」
…というメールをいただいたのです。
期間は12月27日~1月7日。年末年始休と重なるため日程に問題は無し。
が、メールには場所が書かれていない…
京阪神のどこかでしょうが、万一交通の便が悪い場所だと困るし。
 
というわけで、返答を一旦保留。帰宅してからPCで検索してみました。
すると。。。
サンダーバード博 in 阪神
 
コレ見た瞬間に思ったこと。
 
「そっちのサンダーバードか!」
 
 
独断と偏見で名指し致しますが(笑)
 
ろんさん、す~さん、渉ちゃん!
 
違うサンダーバードが(あるいは“も”)思い浮かびませんか?
それが何とは言わないけど。敢えて書かないけど!
 
日常的に見慣れているせいもあるだろうし、
こちらのサンダーバード(笑)は馴染みが無いせいもあるでしょうし
(と言いつつ、話だけはかなり聞いておりました…祖父から^^;)
平均より若干多いかもしれない“鉄”成分のせいかもしれないけど。
 
まあ…深くは追求するまいーー;
 
 
実は、少し前にも似たような出来事がありました。
鉄道関係のメッセージを読んでいた時に「N700やT4が…」という記述が出てきて
「T4?鉄道ネタで、なぜ戦闘機??」と思ってしまったんですよね~
(※T-4はブルーインパルス使用機でございます。)
 
 
T4…
残念ながら実物を見たことはないんですが(戦闘機はあります^^;)
常に持ち歩いているのよねぇ。。。 ←注意力、皆無==;
DSCF2783
 
 
ここまで書いてふと思ったこと。
この記事、女の子の書く内容なんだろうか???
 
 
 
 
 
 
…寝よ。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。