タグアーカイブ: 長崎

郷里のお菓子

久しぶり~!
20200123_211315
20200123_21101220200123_211059

長崎・平戸の郷土菓子、カスドース。
カステラみたいな生地に卵黄と砂糖の衣が付いていると思ってください。
つまりベタ甘(笑)
とは言ってもくどくないです…まあ…1個食べれば十分ですが^^;
卵のコクが口いっぱいに広がり、砂糖のじゃりじゃり感が心地良いの♪

出身地の佐世保が平戸に近いためか、食べる機会は比較的多かったです。
ちなみに郷里のお菓子はとにかく甘いお菓子が多い…   
カステラは代表格ですが、「ぽると」という最強アイテムもあるし。
(柚子入り餡をビスケットでサンドし砂糖をまぶしてあるのですよ…)

阪急・大阪梅田駅2F中央改札内の期間限定ショップで購入しました。
物産展がよく開催されているのでつい立ち寄ってしまうのよね…
長崎が来てくれて嬉しい~!!!
20200123_180152

この場所…昔は551HORAIが入っていたような…違ったらすみません。

駅ナカでの商業施設といえばJR西日本ではエキマルシェ、
東日本だとエキュート(ecute)が頭に浮かびます。
中に入らないと買い物できないのが難ですが…まあ…たまにはいいか?
飲食店も割と充実していますしね♪

…鉄道会社の思惑にまんまと乗せられているような気もしますけど^^;

ねじねじねじ…

ネジバナが咲き始めました。
20190704_183427

コレを見ると無性に "よりより" が食べたくなるのよねぇ…^^;

ちょっと予定を変更して

先に旅行のお土産でも。

長崎出身の私にとっては「生まれた頃から普通に存在する」ため
ベタすぎるかな~と敢えてお土産候補から外していたお菓子たち。
つまり自分のおやつ用に購入…一部は職場でお裾分けしたけどね(笑)
CIMG6198
CIMG6204CIMG6215CIMG6225CIMG6229

長崎物語…お菓子本体の写真を撮りそびれてしまいましたが^^;
ちっちゃいバウムクーヘンの真ん中に生クリームを詰めたものです。
全国各地で割とよく見かけるタイプのお菓子ではないかと。

九十九島せんぺい…これは名称からしてちょっと変わっています。
「せんい」。せんいではないのです。
煎餅は米粉で作るけど、せんぺいは小麦粉で作るから…という
分かるようなわからんような理由で「せんぺい」なんだそうで^^;
ピーナッツが入ってザックリとした食感の固めの焼菓子です。
香ばしいですよ~^^
だけど…昔に比べると小さくなったしピーナッツの量も減りました。
これも時代の流れかね…???

実は自分用のおやつとして購入したものが他にもありますが
こちらは正月に開けようと思っているので温存~♪(笑)
もちろん九州絡みのお菓子です。
…まあ、時事ネタ系でビジュアルがオモロイってだけですけど^^
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

明日は少し早めに出勤予定。
いよいよ月次&四半期決算の追い込み作業が始まります…
がんばるっす! …ブログの更新も、ね(むしろこっちを♪)

博多土産

職場の方からいただきました^^
CIMG5366
 
「博多通りもん」は平成生まれのお菓子。
しっとりとした食感が特徴で発売と同時に爆発的ヒットとなりましたが
実は大学入学を機に九州を離れた私にとってはあまり馴染みがないんだ…
(年齢バレバレ発言。ま、今更ですけどね~^^;)
面白い食感です。ベタ甘なので濃い緑茶やコーヒーのお供にしたいかな♪
 
「博多の女(ひと)」は昭和47年に誕生。
羊羹がバウムクーヘンで包まれているという、見るからに甘いお菓子(笑)。
個包装・化粧箱入販売。小さい頃から贈答品のイメージが強いです。
CIMG5372
甘いですが1口サイズなので意外とサクッと食べられます。
コレのCMを思い出そうとして「伯方の塩」のCMソングを
思い出してしまったのはココだけの話(全然違うし!)
 
 
久しぶりに九州のお菓子をいただいたせいか、
生まれ故郷・長崎のお菓子が無性に食べたくなりました。
 
ぽると総本舗の看板商品「ぽると」、九十九島せんぺい(会社も同名)。
唐草の「おたくさ」に「長崎物語」、松翁軒の「チョコラーテ」。
平戸の郷土菓子「カスドース」もたまになら食べて良いかな? ←ベタ甘。
“き~んこ~ん”のフレーズを必ず付けてしまう「クルス」も捨てがたい。。。
 
 
 
 
 
あ。
全部甘いお菓子…(滝汗)

皿うどんといえば

真っ先に思い浮かべるのは全国展開しているリンガーハット。
時々食べに行きます…長崎人はリンガーハット利用率が高いと思う^^;
そして。
私が自宅でほぼ常備している 味のマルタイ さんの長崎皿うどん。
小さい頃からの馴染みゆえ、職場にも弁当として持って行くことがあります。
…太麺タイプは知りませんでしたが。
CIMG4543
CIMG4535
本日の少し早めの夕飯は太麺タイプの皿うどんでした。
味は細麺タイプと同じですが、ザクザクとした食感で
細めんタイプと比べるとスナック菓子的な感じ?^^;
私は細麺のほうが好みかな…食べ慣れているせいもあるけど。
 
 
余談ですが、画像の量は通常の半分です。
先週の体調不良が今も尾を引いているのか食事量が激減しましてーー;
生命維持には問題なさそうなのでしばらく様子見です。
 
 
あり合わせ食材で作ったので人参多めですね(笑)

イマココ2

佐世保駅

地元人チェック!?

「キリン堂で売ってた~ 面白いから買った♪」と、旦那が置いていっためんつゆ。
DSCF0028DSCF0031_SP0000
 
ルビの通り、「あご」とはトビウオのこと。長崎…というか、九州の北部の呼び方です。
あごのミリン干しなんて酒のつまみには最高ですよん~♪  …高いけど==;
 
ちなみに受け狙いでの購入とのこと…
ま、確かにめんつゆを買うにはちょっと時期が早いわな(笑)
 
 
だがしかぁし…実はコレには旦那が気付かなかった萌えポイントが!
長崎人で こちらのメーカーさん を知らなかったら、はっきり言ってモグリです(笑)
DSCF0033
 
さすがの旦那もここまではチェックしなかったらしい…
まあ、知ってたら逆に凄すぎますけどね~^^;
 
秘密のケンミンSHOWでよくご当地ネタをやっていますよね。
「●●ケンジンは××を知っている」的な…
このメーカーさんもその類に入るんじゃないかな?
 
 
というわけで、久々に長崎出身であることを実感した出来事でありました^^;
…戻る予定は今のところ無いし、
むしろ兵庫(関西)ネタを覚えないといけないんですけどね…
慣れ親しんだ風習やモノの記憶は忘れているだけで「消えない」ってことで。
 
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。