タグアーカイブ: 金糸梅

駆除。

この場所でこの花を見かけたのは初めてなので
おそらくふわふわ綿毛がどこかからか飛んできたのでしょうね…
生命力凄すぎ。
DSC_0005DSC_0023

もう少しで完全に花が開くな…と思っていた数日後。
根元からバッサリ伐られておりました。残酷なようだけど適切な処置ですね。
何しろこの子、「生態系被害防止外来種」に指定されていますから…
というか。茎が太い!(※画像右下あたりに茎の断面が写っています)
DSC_0002

ナガミヒナゲシやオオキンケイギクも駆除すべき植物として有名ですが
駆除しなきゃいけない外来種って実は結構多いのかな…こわこわ。

紫陽花が徐々に色付いている中、こちらの花も咲き始めました。
梅雨…近いな…花は好きだけど少々憂鬱。。。ーー;
DSC_0006DSC_0002

雨は嫌いではありません。梅雨が嫌なだけ。ジメジメ鬱陶しいから。
滝汗かき人間には辛い季節の到来です。汗染みとの戦い…嫌じゃあ~!

黄色い花

金糸梅(キンシバイ)がちらほら咲き始めたな~と思っていたら
いつのまにやら大合唱状態に^^;
紫陽花と共に「梅雨の花」のイメージです。雨が似合うんだよねぇ…

思いっきり晴天・夏日の真昼間に撮影しましたけど(笑)
DSC_0010
DSC_0004DSC_0012

左側の"おしべツンツン"ちゃんも金糸梅。
未央柳(ビョウヤナギ)との見分け方はオシベ先端の色らしいです。
金糸梅は紅色っぽいけど未央柳は黄色か白なんだとか。

電柱脇にも黄色い花を発見!
アスファルトを突き破って生えてきたド根性な子ですが…
見たことあるような、ないような。。。???
DSC_0020

欧州万年草(オウシュウマンネングサ)という多肉植物らしい…
たしかに葉っぱがぷっくりしていて可愛らしいフォルム♪
その名の通りヨーロッパに自生している植物なんだとか。
おそらくですが、ご近所の花壇・植木鉢から飛び出したのでしょう。

しかし。
ガーデニングの名のもとにワールドワイドに飛び回る種子…いいのか?ーー;

…寝よ。←考えるの疲れた。

金糸梅

黄色い花と濃い緑の葉っぱ。目を引きます^^
IMGP7772
 
雨に濡れると艶っぽさが増してより綺麗に見えるのよね…
この花が咲き始めると「梅雨だなぁ…」と思います。
 
じめじめ~としていてお出掛けが億劫になる時期ではありますが
雨の中で生き生きと咲いている花を見るのは好き。
紫陽花もそうですが、雨が似合う花ってあるんですね~ 楽しみ^^
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。