タグアーカイブ: 言葉

頑張ってみたけどダメでした。

ヴァイオレット・エヴァーガーデンの作品中に出てくる文字について。
とある言語がベースになっていてちゃんと訳せるとのことですが
読み替え表で文字を変換できても単語が全然わからない~!!--;
20201115_174454
20201113_21535820201115_174644

WEB検索すると入場者特典の文字を翻訳した方がいらっしゃいました。
この分だと作品中のモールス信号を解読している人もいるんだろうなぁ…
みなさん素晴らしい。。。

なぜ英語?

銀行のATMロビーですらこの状態…
いつもだと「詰めてください!」って言われるのにーー;
20200421_180258

ソーシャルディスタンス(social distancing、社会距離拡大戦略)。
いつの間にやらお馴染みの言葉になっていましたが、
Twitterでとある方の心の奥底からの叫びに「…だよねーー;」と共感…

曰く、日本人たるもの母国語を使わずになんとする。
間合いを取るといえ。

間 合 い だっ!!!

…ぐぅの音も出ない^^;

まあ…ソーシャルディスタンスの場合、日本語訳が小難しいので
そのまま使われているような気がしないでもないですが。
言われてみれば確かに「間合い」で十分通じます^^;

オーバーシュート(患者の爆発的増加)やロックダウン(都市封鎖)は
むしろ日本語に置き換えたほうが理解できると思うのです。
クラスター(感染者集団)は…もう定着しちゃったかな^^;
が…全体的に考えると、やたらと横文字を使いたがる某都知事(伏せていない^^;)
に感化されている…そんな印象が無くもないですね。

日本人って外国語にコンプレックスがあるのかなぁ。。。
…て。コンプレックスも横文字ですやん(苦笑)
外国語に対する複雑な感情。…ちょっと意味がブレるかな(笑)
(※厳密に言うとコンプレックス=劣等感ではありません)

…。やっぱり英語のが手っ取り早い?←コラコラ^^;

女心と…

秋の空、ならぬ「春の空」。
昨日と今朝とではだいぶ違いますな…撮影した場所も違うけど(笑)
ま、同じ市内・同じ西向きということでご容赦を^^;
20200313_182637
20200314_092015

「女心と秋の空」。元々は「男心~」だったようですが(笑)
いずれにしても"コロコロ変わりやすい"という意味合いですね。

でも…天候が変わりやすいイメージは秋より春の方が強いような?
俗に「三寒四温」とも申しますが、ようやく暖かい季節を迎えるという
期待をチョイチョイ砕かれるので記憶に残りやすいのかも^^;

そういえば、こちらの言葉も「薹が立つ」同様あまり耳にしなくなった気が。
性別ベースで揶揄する言葉ゆえ避けられているのかな…
もちろん差別はいけませんが、ユーモアまで否定するのはどうなんだろう?

私自身、どちらかというと白黒はっきり付けたがる性格ではありますが、
安易に「使わない」とする選択肢は…どうなんでしょうね?
図書館戦争の"言葉狩り"みたいで、なんだかモヤモヤします。。。

「観光地」仕様

大阪城公園梅林内のコンビニ…落ち着いた雰囲気♪
20200215_151256-edited

そういえば「関東煮」という表記や呼び方にほとんど遭遇しない…
コンビニでは味付けや具材が関西のものであっても「おでん」だし。
この画像に写っている文字も「おでん」…

関東煮は一体どこへ行った? というか…これ、読めますか…???

言葉遊び+

昼休みにプリンが食べたくなり、コンビニで調達。
20191023_123938

「私のプリンじゃないんだ…」
ぽそりと呟いた私の言葉を聞いた同僚が「じゃ、私にちょうだい!」

私のものではない=あなたのもの?
でもね。
あなたのモノになった時点であなたにとっての「"きみ"のプリン」に
なっちゃうから、あなたも食べられないよ?

な~んてことをもやもや考えつつ、しっかり自分の胃袋に収納。。。
プリンの商品名にちょっとだけツボった出来事でした。

ネーミング通り卵の濃厚な味わいが楽しめましたが
ちょ~っと甘かったかなぁ…
個人的には渋めのカラメルをたっぷりかけていただきたいかも♪

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

昨日は仕事帰りに映画を2本鑑賞。帰宅したのは日付が変わる直前でした。
今は月次決算で忙しいんですけどね…
レディスディかつヴァイオレット公開最終週(※大阪SCCでは)という
二重の誘惑に逆らえなかったという…
ヴァイオレットの上映時間までだいぶ時間がありましたので
ついでに気になっていた映画も1本鑑賞した…というわけでございます。

映画の感想は近いうちに乗せるとして。

実はこの2本、同じスクリーンで上映されました。
というわけで、予約を入れる時にちょっと遊んじゃった(笑)
20191023_181438

中央よりやや前の列、スクリーンのほぼ中央(やや左かな?)の席。
なかなか良い位置でございました^^
1,2列後ろでも良かったかな… 次に予約を入れる時の参考にしましょ♪

月次決算の疲れがちょっと出始めております…猛烈に眠い!
それに夜になるにつれて冷えてきました…お布団に移動するか。。。

OLあるある?

顔や首筋には日焼け止めクリームを塗っていたんですけどね…
ここは守備範囲外でしたーー;
20190901_154035

パンプスの跡がくっきり☆
数足をローテーションで履いていますがデザインが似たり寄ったりなので
露出する部分・隠れる部分がほぼ同じだったんでしょうね。
一応、UVカットを謳ったストッキングを穿いていたんだけどな~
そうじゃないヤツもあったから隙を突かれた? ←ヲイヲイ^^;

ところで。
"OL(office lady)" という表現…
昭和に生まれ育った私にとっては馴染みのある言葉ですが、
最近あまり耳にしなくなったように思います。
OLのみならず性別をイメージさせる言葉に対しては
口にするのを避けたり、言い回しや言葉自体を変えたりする傾向が
顕著になりましたよね…性差別は宜しくない!とかなんとか言って。

ぶっちゃけ、そこまで神経質になるか?とうんざりすることがあります。

昔は当たり前のように使われていたのだから、今も使う人はいるでしょう。
不適切な言葉・表現だと認知されれば自然に使われなくなっていくはずです。
ヒトと同じように言葉の世代交代を待っても良いんじゃない?

…と思うんですけどね。。。

以上、OLを別の言葉で表現しようとして行き詰った人間の戯言でした(笑)
だってさ…
「女性就労者」なんて堅苦しい言い回しよりOLの方が簡潔だと思うの。。。

ミスか、釣りか。

少し見辛いですが右側のウッチャン画像横の文章にご注目。
単純ミス(誤植)だと思いますけど…
怒らないで…

「巻き起こった」…我が家のPCでは正しく変換されます。
そもそもひとつの単語(フレーズ)として認識しているように思います。
編集に使われた機器では「まき」と「おこった」を別々に認識したのかな?
それとも日常的に"怒った"という単語を使用しているのか…

憶測(という名の妄想・笑)はここまでにして。

WEB記事では「見出しと内容が一致しない」ことがままありますが
閲覧数を稼ぐために意図的に行っているのでしょうか?
それとも今回のようなミスだったり、あるいは語彙力に乏しいだけ??

まあ…私の理解力が足りないだけなのかもしれないけどね…
むしろこっちかな~ ←自信がない==;

…寝よ。

解除中す

直進工事をしたら渋滞が解除?でも要迂回??
なんともオモロイ文面になっておりますなぁ…^^;
20190611_073005

多分、内容そのものを打ち消したかったんだと思います。
誰かが手を加えたのかもね。「解除中」の部分、マグネットだしーー;
20190613_071833

ところで。
「解除中」の"中"ですけど…本来は無くても意味が通じますよね。
同じような使い方に「故障中」がありますけど。

この「○○中」という言い回しについては随分昔…
まだランドセルを背負っていた頃(本当に昔だ^^;)に当時の担任の先生から

「故障という言葉自体がモノの状態を表しているのだから、
わざわざ"中"と入れる必要はない。日本語を正しく使いなさい。」

と、言われたことがあります。

でも…巷では当たり前のように見かけますよね?
「解除」もわざわざ中を付け加える必要はないのかもしれませんが
何となく"中"がくっ付いている方が腑に落ちるというか…

「今はこの状態だけど、ずっとこのままではない」

というニュアンスが込められているように感じるのです。
少なくとも私は違和感なく受け入れております。
まあ…今回みたいにふと「そういえば?」と思うことはありますが(笑)

でもでも。
「解除中す」は文章としては×ですね。話し言葉ならOKかもだけど。
…そのうち文章としてもOKになっちゃうかもしれないけど^^;

なんだかようわからん内容になってきたのでこの辺で~

日本語は本当に難しい…

確かに国語のお勉強なんてずいぶん昔にやったきりですけど。
今だって動詞の活用形に悩むことが多いですけど。

この文脈の場合、私は「防げない」としますが… これが正しいの?チョイ混乱。
防げられない…?

正直、自分の言葉遣いには全く自信がございませぬ。
小学生の教科書を読み返した方が良いのかなーー;

かげ

陰から影を… なんかややこしい。
20181006_155234
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。