タグアーカイブ: 植物

清水の舞台ならぬ

コンクリートの断崖絶壁から飛び降りた1株(もちろん妄想^^)。
20190515_125333

プランターの子たちよりも元気そうに見えます。
が…コンクリートの壁と鉄板の地面…植物には過酷なのではーー;
20190515_125341

今日も明日も明後日も夏日予報の大阪市内。
頑張って咲いて私を癒しておくれ。。。

おまけ。
カーネーションはそろそろお顔が見えるかな~♪
20190515_125250

広告

オランダナデシコ

蕾が固い…茎と同化していますね^^;
20190510_125027

母の日の代名詞的な存在であるカーネーションですが、
花をつける時期は当然ながら個体差があるし、品種によってもかなり
ばらつきがあるようですね。
硬い蕾を見て「母の日に合わせて咲くはずがないよな~」と
ごく当たり前のことを再認識したというか…そんなところです。

母の日を否定するつもりはありません。
照れ臭くて日頃の感謝が伝えられないシャイな方々の背中を押す良い機会  
でしょうし、カーネーションのエピソードも素晴らしいと思います。

ただ…ちょっとね。。。
私にとっての母の日は良い思い出があまりにも無さ過ぎるので
「感謝して当然」という空気がダメというか…
昔は罪悪感めいた感情に苦しむ日でした(今は吹っ切れていますが)。

当然のように「母を敬う」ことができる方々が羨ましいし
「敬えない人間がいる」ことを理解してほしい。

私にとっての今日はそんな日です。

新緑

花の時期を終えたソメイヨシノの横で紫陽花が存在感を増しています。
20190508_07341620190508_073347

散策が楽しい季節の到来。
体調が安定してきたし、そろそろ遠出してみようかな?

ミモザ

青空に映えて綺麗だけど… 明日は雨なんだよな~ーー;
20190305_123425
一昨日あたりから目が痒くて鼻水が止まりません。
とうとう花粉症デビューか…? ←微妙に認めたくない==;

晩秋の木漏れ日

朝なのに夕暮れ時のような雰囲気…
20181105_073636
 
職場近くで咲いている西洋朝顔はまだまだ元気。
勢い余ってとんでもない高さまで蔓を伸ばしています!!
20181105_122749
 
寒いなか植物たちは頑張っているなぁ…
私は布団から出られない~! …先が思いやられる--;

あんたのおなまえ何ァんてェの?

杉のような葉っぱ、サボテンのような生え方…
アレコレ調べてみましたが名前が分からない。。。コレは一体なに?
20181020_16003620181023_072304
 

光る花

夕日を受けて光っているだけですが… 綺麗だ~^^
CIMG4760
CIMG4748CIMG4746CIMG4753
 
通路の反対側は相変わらず成長が遅いです。
肥料とか水やりの関係もあるのかしら…???

理科の実験みたい。

去年も思ったけど、今年もやっぱりそうらしい。
20180721_072755
20180721_07283020180721_072807
 
通勤ルートの上坂部西公園・正門通路の両脇に植えられているコリウス。
同時期に植えられたのに成長速度が明らかに違うのです。
北側(画像では左)の方は今にも花が咲きそうな状態まできているのに
南側は花どころか葉っぱ自体が小さめ…
やっぱり日照条件の問題かな?
通路の南側(右側)は小高い散策路になっていて背の高い木も多いので
日光を遮ってしまっているのかも。。。
 
去年のクレオメもですが、この公園ではたまにこの手の現象を目にします。
もしかしてワザとやっているのかな?
都市緑化植物園という肩書があるしな。。 ※実際にはごく普通の自然現象と思われ^^;
 
 
 
 
こんな風に今日も妄想に耽る私。
でもま、世界征服に比べればかわいい内容でしょ? ←そういう問題。

ミッキーマウスの木

鮮やかな赤色の花に惹かれてじっくり観察してみたのですが…
どこにミッキーマウス要素が???
20180627_18291620180627_182623
 
ディズニー系に興味がない人間の感想なんてそんなもんですかね^^;
 
 
おまけ画像。
赤系の紫陽花は結構好きですよん^^
20180627_182436

接触屈性

必死で蔓を伸ばし、触れたものにガッチリ巻き付く。
…生命力を感じます。
20180626_182152
 
 
今夜は早くも熱帯夜の予報が(泣)
しっかり水分補給してがっつり寝よう~
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。