タグアーカイブ: 来場者特典

ようやく入手

ヤマト2202第四章のパンフレット~☆
あ、入場者特典もGETできました。めっちゃ空いていましたわ^^;
CIMG3242CIMG3235
 
…某S氏が「BDを観んかい!」的なコメントを入れておられるようですが。
やっぱり劇場の音響には敵いませんって!
あと、画面が大きいのと画面「しか」目に入らない状況なので
集中力が高まるんですわ… 
今日も一瞬だけインサートされた画面とか音楽とのタイミングとか
イロイロと発見があって楽しゅうございました♪
BDは月次決算が終わって落ち着いてからじっくり堪能しようと思います。
一応、本編を1回通しで観た後、特典映像のオーディオコメンタリー2本を
堪能済ではありますけどね~ 裏話はやっぱり楽しいです♪
旧作を踏襲している割に聞き慣れない曲が多いな~と思っていたら、
今回は新曲(しかも出来立てほやほや)を使いまくっていたとか…ね^^;
 
マリーd…もとい、サーベラー姐さんの今後が気になるところですが
個人的に不満なのは次回も月末(25日)公開だってこと。
しかも金曜日だと?
残業しまくりな上、翌日(土曜日)は確実に仕事じゃあああ!!!
 
 
 
 
 
…私も何かの呪いに縛られているのであろうか==;
広告

2週目入場者プレゼント

仕事帰りに行っちゃった~♪
 
「言いたくなっちゃった♪」
CIMG1514
 
 
「このツケ、高くつくかもしれん」
CIMG1515
 
 
「ブリッジにあらず!!」にツボ。
CIMG1517
 
 
第3週はどうしようかな~???
次の土曜日も出勤だし… 行っちゃうかもね^^;
 
 
ちなみに現在、ヤマト2202第三章のBDを観ながら記事を書いています…
映画館に行く意味…もはや特典だけだね(笑)

2週目来場者特典 + α

セイラさんをGET♪
CIMG0542
 
今回は無包装(チラシ等も無し)で手渡されました^^;
汚さないように即刻お買い物袋にしまいましたよ~!
 
…そう。お買い物==;
買ってしまいました… Ⅰ~Ⅳをすっ飛ばしてⅤのBDを!
CDと同じくLPサイズのケース付き…
出し入れが大変なのでBDだけ抜き取っておくかーー;
CIMG0531CIMG0534
 
前回紹介しそびれていましたが、BDとCDを購入すると
シャアイラスト入りの専用バッグが付いてくるようです。
青はCD購入時、赤はBD購入時にいただきました。
本来は購入品を入れるためのモノだと思うけど…コレクターへの配慮?
CIMG0535
 
パンフレットは前回購入済ですが、ちょっと物足りなかったので
こちらも購入しました… 中身メチャ濃いです!!!
CIMG0539CIMG0537
 
ああ… 早く続きが観たいよ~ 
来年の5月にゲシュタムジャンプしたい!(作品混乱しとるがな^^;)

通常の3倍のスピード

シャアザクのコックピット内はあんな状態になっていたとは!
最後の最後にやられた!という感じ… 次回が楽しみでしょうがないっす!!
 
意味不明な前置きになりましたが。
宣言通り、公開初日に観てまいりましたよ^^
CIMG0338
 
機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅴ 激突 ルウム会戦
 
あ。
画像のコメントは心の中の奥底からの叫びでございます(笑)
本編の主人公であるはずのシャアに関してはほとんど興味がない私。
ゆえに来場者特典には若干の不満が…^^;
前作から観始めたのは単に初代ガンダムのエピソード補完にすぎません。
実際、物語がどんどん深くなっていますからね~
…て、そもそもシャアの生い立ちは「ガンダム」の核でもあるのですが^^;
 
今回のストーリーは1年戦争の発端となったあの悪名高きエピソード、
ブリティッシュ作戦こと「コロニー落とし」から始まります。
とにもかくにもコロニー落としの描写が細かくて観入ってしまいました。
ほぼ全編にわたって戦闘シーンの連続で息をつく間もなく
あっという間に見終えてしまった…という感じです。
銃を手にするセイラさんの胸の内があまりにも痛々しかったなーー;
 
そんな中、赤ん坊ミネバやハモンさんの美声は心のオアシスでした。
ミネバ…UCでは主役級になりますが…小さい頃からこんなに可愛かったのね♪
 
オアシスと言えば…エンディング曲も良かったです。
思わずCDを買ってしまいました。
懐かしいLPジャケット仕様、CDの台紙もLP風とこだわりが凄い!
これ…明らかにレコード世代を狙っていますね~^^;
CIMG0340
CIMG0342CIMG0345CIMG0349CIMG0350
 
不満があるとすれば、ハモンさんの劇中曲が収録されていないこと。
あの歌声…本当に素敵でした。
サントラが出たら買っちゃうかもな~
 
     ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★
 
あまり中身には触れておりませんが(笑)
この作品をご覧になる方は間違いなく初代ガンダムをご存知でしょうから
あまり詳しく書かなくても大丈夫かな~と。
30年前の作品がこんな形で今も楽しめるのは本当に嬉しい事だし
なによりも現代の技術で映像化されているのは素晴らしいと思います。
セル画の手作り感もいいけど、緻密な描写はやはり捨てがたい。
特にこういうメカ系の作品は完成度に大きな差が出ますね…しみじみ。
 
今回は2週目来場者特典のセイラさん目当てにもう1回、
舞台挨拶目当てに更に1回。
少なくともあと2回は映画館で観ることになります。
ま、おそらくそれで打ち止めでしょうけど。
 
Ⅵの上映まで少し時間があることだし、じっくり堪能しようと思います^^
CIMG0339

「嚆矢篇」とな。

意味は分かるけどさ… えらくまた小難しい表現にしたもんだわねーー;
IMGP8520IMGP8517
 
え~っと…ザクッと思いついたことを書いてみる。
 
マリーダさん、再調整されてサーベラー姐さんになったのか!(違)
玲ちゃん…なんかアスカのテストパイロットスーツを着てたよ?
ガミラスにも「疑心暗鬼」って言葉があったらしい…
          意思疎通が図れて良かったね♪ ←なんか違う(笑)
敵戦艦に思いっきり突っ込んでも壊れないゆうなぎ。実は最強?
白色彗星は今作も「上と下」なの~???
 
んで。
テレサさんのキャスティングは現時点では微妙。。。==;
 
 
とりあえずこんな感じ。
気が向いたらもっと詳しくUPするかもしれません。
なにしろ今回はBDが手元にあるしね^^;
 
 
疲れたんで寝ます~

全敗。

ガンダムUCのイベント上映もとうとう1週間を残すのみとなりました。
来場者特典の複製原画は今日から第三弾が配布開始。早速いただいてきました♪
2週目来場者特典はコンプリートしたものの、3週目は1枚のみ。(2日ほどで完売したとか)
今回も早々に無くなっちゃうんだろうな。。。
多分、これで打ち止めでしょう。明日は先約が入っているので観に行けないしーー;
                       …先約が無かったら行く気満々だったの?とは聞かないでね。その通りなので!(爆)
 
ガンダム名物“仮面の男”絡みの複製原画が3枚なのがちと不満ですが
ユニコーンとバンシィは入手できたので良しとしましょう。
DSCF7125DSCF7126
 
     ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★
 
先日のUC記事で「賭けをしている」と書きましたが、結果は表題の通り。
別に大層な内容ではないんです。
 
「最後まで泣かずに観ることができるか?」
 
…ほら、大したことないでしょ^^;
 
が。。。
劇場ではどうしても涙を抑えることができませんでした。
涙腺が緩むポイントはその時によって微妙に変わったりするんですが
マリーダさん絡みのシーンは一貫してボロ泣き状態ーー;
「わかっています。  …ありがとう。」
この時点でもうダメ。アルベルトの号泣シーンまで涙腺崩壊状態!(笑)
本編上映前に流れるダイジェスト版“百年の孤独”でもそれは変わらずで
 
「それでも、と言い続けろ。バナージ!」
「お…父さん… 我儘を…許してくれますか?」
 
本編への布石だと思うと… うわ~ん!!!! ><;
 
 
なのに。
自宅でBDを観ている時は全く泣けないんだ、これが。
同じものを観ているはずなのに…なんでだ?
 
だからこそ劇場での「賭け」に繋がったわけですけどね。。。
 
劇場だと迫力が違う分、感情移入しやすいのかな?
それに…
周囲の雰囲気に引き摺られているところも大きいのかもしれません。
今回、私の隣りに座った方々も明らかに泣いておられましたから。
 
 
リディ氏が舞台挨拶で
「全国のマリーダファンのみなさん、すみません!」
と、あちこちで謝罪しておられるのも納得かも(笑)
                  ※本編をご存じで無い方でも状況がうっすら分かりそうな内容だな~^^;
 
 
     ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★
 
あと1週間でUC上映はおしまい。
来場者特典の有無に関わらず、あと1,2回は劇場で楽しむつもりです。
…仕事次第だけどね(泣)   ← 四半期決算真っ只中==;
 

第一弾、コンプリート!

まさか3回の鑑賞で3枚全てを入手できるとは…奇跡だ~!!
DSCF6900
 
これはアレかな?メガラニカ・ビスト邸前での戦闘シーン。
バナージが遠隔操作でユニコーンを動かして“丸裸にーちゃん”ビックリ!な^^;
 
そういえば…
舞台挨拶によると、ユニコーンガンダムのガンプラ(1/144スケール)との対比だと、
ネオ・ジオングは「5歳児並の大きさ」とのこと… どんだけデカイんだっ!?
(※ちなみに1/144スケール=12センチちょっと…かな?全長18m位なので)
 
 
というわけで、第二週上映の鑑賞はこれにて打ち止め。
土曜日から上映の第三週上映まで大人しく自宅でBDを観ることにします。
…て、自宅では多分観る時間が無いと思うけど==;
 
劇場へ何度も足を運ぶ理由。
来場者特典に釣られてしまっているという部分も多分にあるんですが…
ちょっと思うところもありましてね。
 
実は、観るたびに自分の中で賭けをしているんです。
100人中99人が「そんな下らないこと!?」と呆れそうな内容ですが。
 
 
 
 
…え?賭けの内容??
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                    ひ ・ み ・ つ ^^

2週目来場者特典は複製原画・第一弾!

UCの舞台挨拶の回を2回分GETしたので、必然的に続けて観ることに。
好きな作品は何度見ても立て続けでもOK。どっぷり漬かってきましたよ♪
 
…体力的にはかなり消耗しましたけどね。
ドライアイにも苦しみましたし==; ←目薬を何度も差す羽目に…
 
3種類のうちからランダムに渡される複製原画。選べないので被る可能性があります。
が、籤運の悪い私にしては珍しく2種類入手できました~良かった♪^^
DSCF6846DSCF6849
 
3週目、4週目の来場者特典も複製原画。
それぞれ種類を変えるそうなので、全部で9種類あるということですね。
つまり…コンプリートするには最低でも9回観なあかん!ということーー;
 
うむむ。商売上手やのう。。。 
 
ですが。
なんだかんだと週1,2回は行っている可能性が(滝汗)
前夜祭で入手したBDを自宅で観たのですが、なんだか物足りなくて。
やはり映画館の音響で楽しみたいのよ!
 
あああ。
来月は娯楽費の支出額が凄いことになりそうだ…==;
 

第六章・2週目来場者特典、GET♪

自宅から近いムービックスCOCOEあまがさきで観てきました。
が…めっちゃ空き空きガラガラ==;
今回から上映館に加わったので認知度が低かったのかな?
DSCF0065
 
1度観ているのでストーリィは頭に入っています。
というわけで、今回は細かい部分に注意を向けて…
 
と思ったのですが。
 
結局、フツ~に流し観してしまった感がーー;
観応えがあり過ぎた分、初見で頭にしっかり入れてしまっていたようです。
でもまあ…
せっかくなので、先日書き切れなかったことでも書いておこうかな^^;
 
     ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★
 
 
潜入チームのヤマトクルーコスプレ(違)はどこから調達したのかな?
紅一点のコの様子からして移乗直後に着替えたようなので
ヤマト艦内で入手したというより前もって準備していたと思うのですが…
だとしたら階級章なしってのはあまりにも出来過ぎな気が?
戦闘時の映像記録を確認したとか、あるいは魔女情報(笑)からコピーしたとして、
模倣した制服の階級章通りに仕上がると思うんだけど。
 
…気にしちゃダメってか^^;
 
 
あとね~ セレステラが雪に対して全く敬意を払っていませんでしたよね。
あの時点で「バレてんな~^^;」と思ったのです。
ま、モノホンだったらデスラーと対峙してダンマリなはずないですけどね^^;
 
とはいえ、ユリーシャのヤマト艦内でのフランクな態度から鑑みるに
イスカンダル三姉妹はよほどの不敬でもない限り気にしなさそうですけど。
むしろガミラスから崇拝対象にされていることに不満だったりして!?(笑)
 
そういえば。
「サーシャお姉さま」が他界したとなると、ユリーシャが「サーシャ」になるのでは…
旧作での設定ではそういうシステム(?)でしたよね。違ったかな??
 
 
それと…ガミラスって実は地表にも建物があるの???
 
 
とりあえず思い付く限り並べてみた!
でも…まだまだ取りこぼしがありそうだな~^^;
 

ヤマト・2回目。

な~んで上映2週目に来場者特典を配布するかねぇ???
そういえば今回も劇場限定(先行)販売のBDは1週目にして売り切れ。
やっぱり2週目の来場者激減対策かな? …ノっちゃう私も私だけど==;
DSCF0056
 
このポストカードを旧作世代の方に見せたところ
 
「全然違う!今風の顔になってるね~!!」
 
と、かなりビックリされてしまった本作・森雪。
でもさぁ…旧作の雪って18歳の割にはかなり大人びていたよね?
この姿で年相応だと思うけどな…(※本作での設定年齢は19歳。)
 
ちなみにこの「2週目来場者特典」は次作も行われるとか…
こうなったらコンプリートしたるわいっ!(←ヤケ。--;)
 
     ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★
 
先日の感想にチョイと付け足し。
 
旧作では手段選ばずの戦略でお小言を食らったドメルさんですが…
な~んか本作では生真面目な軍人なんだよね~ それでいて作戦は大胆なまま。
更には愛妻家でしょ?全面的にイイヒトにリニューアルしちゃっているのよね~
 
なんだかちょっとつまんない。 (←ヲイヲイーー;)
 
 
今回ちょっと気になったのはガミラスの皆さんが愛用されているカップ&ソーサー。
これね~カップの底部が尖っているんですよ。つまり、カップ単体では自立不可。
ソーサーの中央部にあるソフトクリームスタンド状の突起物にカップの底部を差し込んで
安定させるんです。まさにカップ&ソーサーでのワンセット使い。
ソーサーを洗うのが大変だな~と思いつつも、ユニークなデザインだと思いました。
 
商品化されたらうっかり買っちゃうかも… ま、デザイン次第ですけどね^^;
 
 
 
もうひとつ気になったのは、クーデターを起こしたヤマトクルーの今後。
新見っち、伊東っちをはじめとした保安部クルーの面々、その他の共謀者…
もちろん厳重に監禁されているとは思いますが
(ヤマトから下船させるわけにはいかないでしょうからね^^;)
イスカンダル到着あたりでひと悶着起こしてくれそうな気がするのよね~
ま、期待もしていますけど(笑)
 
あ~
なんだかんだと最後まで映画館で観賞しちゃうな。。。
ちなみに、OP&EDテーマ曲は劇場版のが好きです。
TV版は…う~ん…ま、好みの問題かな==;
 
 
さ。6月公開の第六章が楽しみだ!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。