タグアーカイブ: 事故

尼崎4.25

今年は初めて整備された脱線事故現場で追悼行事が開催されました。
「祈りの杜」が今後もあの悲惨な事故へ思いを馳せる場であることを願います。

今年も「命の畑」が出現しました。
CIMG6768

近いうちに「祈りの杜」へお参りに行こうと思います。

広告

出会い頭

エキナカで、それも人間同士の衝突に注意を促しております。。。
CIMG1659
 
地上の改札からホームへ向かう途中に踊り場がある折り返し階段。
踊り場からホームへは2方向(逆「ㇵの字」型)に伸びていますが、
巨大な踊り場に対してあまりにも狭いのです。
ゆえに最短ルートを通ろうとするとどうしてもココに集中するのよね…
 
以前から思っていたことですが、JR西日本のエキナカって全体的に
動線が悪いような気がします。
改札を出入りする流れと駅構内を移動する流れがぶつかっていたりとか。
(階段・エスカレータを降りる流れ × 降りた先のコンコースの人の流れも)
首都圏の駅を使っていた時にはあまり感じなかったストレスです。
駅の規模や構造にそれほど差があるとは思えませんので
「左側通行」といった指示が功を奏しているのかもしれませんね。
 
な~んて偉そうなコトを書いておりますが。
あくまでも「個人の感想」ってことで(笑)

翌日

1年足らずでこんなに印象が変わってしまうのね…
CIMG7631
※2016年7月にUPした画像はこちらをどうぞ ⇒ 近くて遠い場所
 
昨日、この場所にはテレビ局の中継車と思しき車が2台停まっていて
少し離れた場所には脚立がたくさん設置されていました。
翌日は…というか、普段はこんな感じ。
周辺には工場が点在していますが、車の通行はまばらで静かな印象です。
 
これからも4月25日だけは「いつもと違う」場所になるんだろうな。
ただ…
昨日と今日(あるいは昨日以外)の様子があまりにも違い過ぎて
「風化」という言葉が頭を過ったのも、また事実。
 
 
 
もどかしいです。

振替乗車票

意外ときちんと作り込まれているのね(ビックリ)
IMGP8692
IMGP8699IMGP8693IMGP8696
 
昼過ぎから電車が止まってしまいました。
帰宅時刻になっても動く気配はなかったため(復旧見込は20時でした)、
やむなく阪急電車で帰宅することに。
 
関西で初めての振替輸送利用となりました。
と言っても振替輸送自体、関東時代を含めても片手で数えられる程度しか
経験しておりませんけど。
案外出くわさないようです… て、常態化していたら大問題だけど(笑)
 
真ん中に切り取り線(ミシン目も!)が入っています。
下部分に「お客様控用」と書かれていたものの用途が理解できず
降車駅で駅員さんに確認したところ
「お客様の会社で必要でしたらお持ちください」とのことでした。
JRの切符を購入(あるいはIC乗車券で入場)したけど使えなかった…
という場合の対応ということかな?
 
 
運行情報を確認したり、改札で対応に追われたり…大変だったしょうね。
鉄道会社の皆さま、お疲れ様でした。。。

近くて遠い場所

自宅から徒歩10分強の場所ですが、近くまで行ったのは初めてです。
いつもそばを通っているんですけどね…通勤電車で。
DSCN2802
 
11年前の2005年4月25日、107名の尊い命が失われたマンション。
事故の痕跡が残る部分より上の階を撤去する作業がついに始まりました。
現在は建物全体が防音壁に覆われています…一部分を残して。
運転士へ注意喚起を促すため、敢えて衝突跡の部分だけ開けたのかな?
 
 
工事が完了するのは3年後の予定とのこと…
その時には必ずお参りに行こう。

素朴な疑問。

アシアナ機の着陸失敗事故に関し、乗客に一時金が支払われるとのこと。
 
これとは別に、怪我をした方には更なる補償に応じるとのことですが…
施設を破壊された結果、天候によっては閉鎖を余儀なくされる広島空港に対し
航空会社が何らかの補償をするという決まりはあるのかな?
空港側からすると多大な損失になりかねないんですけど。。。
訴訟とかに発展してしまうような事態にはならないのかしらん??
 
 
素人ゆえ気になって仕方がないです。
ご存知の方、教えてください~!

「床がない」って…

確かにそうかもしれないけど…どんだけジコチューな言い訳なんだ。
駅構内がデコボコしてんのは常識だっつーの(怒)
次は「命が無い!」と、あの世で大騒ぎすることになるぞ…全くもう==;
 
 
とはいえ、このケースは所謂“自爆”。
仮に最悪の事態が起こったとしても自業自得です。
…事後処理で家族が迷惑を被るけどね。
 
最近、私がもっとも恐れているのは“貰い事故”。
ケータイやスマホに夢中になるあまり、周囲の人に激突したり渋滞を作る輩が多すぎ!
もし、ぶつかってよろめいた先がホームの端っこだったら?
渋滞にしびれを切らした後続の人が強引に追い抜いたりしてドミノ倒しになったら??
 
ない「床」ねだりは止めてくれ。迷惑だ!!
 

よくぞやってくれた!

記事を読んだ率直な感想…
 
「対象を自転車にも広げてほしい!!」 
 
…でございました。 
あ。道交法の解釈上、自転車も一応“取締まり対象”ですので、念のため。
(ま、そこまでしっかり目を光らせるほど警察はヒマではないでしょうがーー;)
 
 
 
記事によると、逮捕された男性はミニバイクを運転していたとのことですが
バイクどころか自動車も当たり前のように目の前を通って行くことが多いですもん。
形だけ減速するけど止まらずに通過とか、逆にスピードを上げる悪質なケースも!
 
が。
本当に怖いのは、実はバイクでもクルマでもなく、自転車なんですよね…
歩道・車道問わず、逆走も当たり前!な走りをする人がめっちゃ多いんだもの。
自転車の利用に年齢制限が無いという点も怖いです。
中には道交法?何それ、美味しいの??という人もいらっしゃるのでは?
実際、私もバイクの免許を取得するまで詳しくは知らなかったので
大きな顔はできないんですが(大学入学まで殆ど乗ったことがありませんでした)。
 
ちなみに、私はプライベートでは自転車を保有していませんが
職場の用事で自転車によく乗っています。
主目的地までの片道の所要時間はだいたい5分程度。
そんな短い時間にも関わらず、自転車との遭遇率はとても高いですし
横道から飛び出してきた自転車に激突されたこともあります(※完全なる貰い事故)。
未遂に至っては数えきれないほど遭遇しているからなぁ…
こんな状況では、歩行者側は常に警戒しないとダメでしょうね。
 
中学生が起こした自転車事故の慰謝料について、
億に近い金額を支払うよう判決が下ったのは記憶に新しいところ。
あの裁判以降、自転車保険への加入を検討する人が増えているとのことですが…
 
まずは道交法の勉強をするのが順当とちゃう?
横断歩道を渡っている時、反対側から走行してきた自転車の女性から
すれ違いざまに睨まれ、「邪魔!」と言われたんですが(昨日のことです)。
どう考えてもお前の素行にこそ問題があるだろうが!!!!!(怒)
 
でも、それが現状なんですよね…信じられないけど。
複数で団子走行したりとか、右側通行したりとか、無断駐輪とか…
マナーではなく法規制の対象だということを理解してほしい。
 
ホント、そのうち自転車も運転免許を必要とする時代がきちゃうかも?
というか…
最近ではむしろそうしてほしいと思っています。

ちゃんとチェックしなきゃね!

突然ですが、飛行機ネタ。
スカイマーク航空機内の案内書に妄想していました。。。
 
■生き残りたくば死力を尽くせ! 
…少なくとも2名の方は水泳が苦手とみた^^;
DSCF0066
 
■火に見とれている?
本当は「火が出ている状況でドアを開けるな」という意味だと思うけどーー;
DSCF0063
 
飛行機に乗ると必ずアナウンスされる安全設備。
内容はどの航空会社も同じですが、なんとなく真剣に聞いてしまいます。
 
実際には飛行機事故の確率は地上の事故よりも低いと思いますが
「飛行機事故=大惨事」という認識はかなり強いようで。。。
 
とはいえ、地上でも高速バスの事故が起こっちゃったしね~--;
ま。信頼するしかないですね。。。
 
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。