タグアーカイブ: リマスター

4Kとかリマスター版とか

最近やたらとリバイバル上映が多いような気が?
リメイクや続編なども含めると相当な数になりそうですね…
でもって間違いなくターゲットにされている層に位置するであろうワタクシ。
今回もいそいそと観に行ってまいりましたのですよ。

王立宇宙軍 オネアミスの翼

入場者プレゼントはイラスト3種。現時点で第一弾、第二弾の2種類があります。
…つまり2回観に行きました(笑)
DSC_0019DSC_0023DSC_0028

過去作品なので感想のみで。気になる方はウィキってくださいませ^^

公開されたのは1987年(昭和62年)。35年も前ですか…
当時は高校生だったため娯楽関係にお金を使うのは難しい状況だったし
それ以前に地方都市の映画館では上映していなかったので物理的にアウト。
初めて観たのは大学生になってから、それもテレビ(金ローかな?)で
更に言うなら飲食店でチラ見しただけ。ほとんど頭に入りませんでした。
というわけで今回のリマスター版が実質初めての鑑賞なのです。

率直に言うと…面白かったし高クオリティに唸りました。
とにもかくにも画力・音楽とも凄い!
ただ…人によっては受け付けられない雰囲気もあるかな。

宇宙開発(有人飛行)を目指す話なので着地点を考えると平凡ですが
政治的な絡みとか宗教観とかが絡み合ってとにかく人間臭い。
完全に大人向けの作品だと思います。いろんな意味で(R様子も含め)。

というか…「紅の豚」がチラチラ頭に浮かびましたですよ…
エンジンテストのシーンとかまんまやん!て感じでした。
その他にも「これ、エヴァやん?」とか「AKIRAっすか?」とか。。。
全て年代が近い作品だし制作者の面々を考えるとさもありなん、ですかね。
地球とよく似た架空の世界が舞台で雰囲気はナウシカっぽい感じ。
ん~…さほど昔のアニメに精通していなくてもここまで出てくるので
アニメにドップリだった方々はもっとたくさんの発見があるかも?

音楽を手掛けたのは坂本龍一さん。
ご本人はあまりお好きではないようですがドンピシャ私好みでして♪
映画が観られない分レコードを聴きまくっていましたので
作品と紐付けされたらあとはもうドップリハマるだけ~^^;
メインテーマ他、アレンジを変えて何度も流れる曲が3種類くらいあり
それを追っていくという作業(笑)が結構好きで。
もちろん一部のシーンのみでしか流れない曲もありますので
それもしっかり堪能して…もしかしたら音楽ありきで観ているかも(笑)

うわ…長くなっちゃった(汗)
この辺で終わります!

追記:1987年の公開当時は高校生でしたわ…まさかの年齢詐称^^;

生ハム&梨(秋月)

本日のお昼ご飯…盛り付けが雑過ぎ。性格が出るな~^^;
DSC_0053

映画の帰りにカルディに立ち寄り生ハムとワインを購入。
みもーさんから送って頂いた梨(秋月)は甘みが強いので合うかな~と思ったら

メチャ合う!美味しい!!

さすがに生ハムは完食できませんでしたが(200g。かなり多い。。。)
生ハムの塩分で梨がサクサク消え、気が付いたら1個まるまる完食。
絶対に残ると思ってタッパーに入れていたんですが^^;

カルディでピノ・ノワール種のワインがたくさん販売されていたので
一番お安いもの(セール価格・税込1,000円未満)を購入してみました。
ドイツ産のクラウス・カイザー(KLAUS KAISER PINOT NOIR NAHE)。
しっかりとした味わいで美味しい^^
今月末まで2本購入したら10%オフとのことなのでリピしちゃおうかな~
涼しくなってきたので保管しやすいし(冷蔵庫には入れたくない)。

真昼間から飲兵衛な食卓となりましたが休日だから無問題よね^^
でも…夕飯はもういいかな…

昨日に続き今日も朝から映画を観てまいりました。
映画本編よりも舞台挨拶がメインではありましたけど^^
まあ…リマスター版を押さえておきたかったというのもあります。
4K上映も観たいな。。。
DSC_0068

ファフナーのトークショーは相変わらず楽しいなぁ。。。
本編がシリアスなだけにギャップが凄い。ずっと笑いまくっていました。
新作"BEHIND THE LINE"が来年1月に公開されることが発表されましたが
今日観た作品とTVシリーズ"EXODUS"の間の出来事らしい…
「平和な内容です」とのコメントでしたが。
EXODUSとTHE BEYONDの展開を考えると…泣けてしまうかも。

きのうなに観た?と聞かれそうですが(笑)
連休中にUPいたします。多分。
明日はちょろっと職場でお仕事をして…神戸にでも行こうかな。

今日はもう十分動いたしワインでイイ気分になっているので…寝るか…←早ッ!

30余年を経て…

4Kリマスター版公開。
当時のトップクリエイターたちが手掛けた作品。10月28日が待ち遠しい。。。
DSC_0016

まあ…こんなフライヤーを入手する程度には映画館通いしています。
感想を上げていない作品、実は結構あります。
なんとなく感想を上げるのを躊躇したというか、なんというか。
難しい作品ではないんですけどね…現在の気の持ちようが原因なのかも。
週末からの3連休は心身ともに落ち着いていると思うので感想をUPしようか…

とりあえず寝よ。
…といいつつ、もう1本ブログを更新予定。。。(笑)

…そして 少年は大人になる

「銀河鉄道999」勝手に2本立て、観てきました。
パンフレットが販売されていてビックリ。内容は当時と同じなのかな?
さすがにお値段は当時のままとはいきませんでしたが(笑)
DSC_0011

ドルビーシネマと言えばシアター入口のこちら!
作品オリジナル仕様ではありませんでしたが雰囲気ばっちり♪
「無限に広がる大宇宙…」違う。これは別作品!!(笑)
DSC_0005

今更感ありまくりなので感想は書きません。
が。
作品のクオリティに改めて感動…セル画なのよね。コレ…技術が凄すぎる。
リマスター版だからではなく元が良いのだな、、、と感動しました。
999発車時の主連棒の動きとか。←そこかよ。
音楽も物凄く壮大で、ドルビーアトモスで聞くのは正解!と思いましたよ…
「さよなら~」でシンセサイザーが使われていておお!となりました。
そういえば当時はシンセ楽曲が流行っていたな…YMOもこの時代だものね。
富山敬さんや城達也さん、肝付兼太のお声がとても懐かしかったです。
今も現役の野沢雅子さんや池田昌子さんももちろん良いのですけどね。
ストーリー展開に関しては野暮ったさが否めませんでしたが
公開当時と現在では世相や価値感がかなり変わっているので許容範囲かな。

しかし。
自分が平均年齢を下げているな…と思ってしまう客層でしたわ。。。
40年前の作品だしヤマトやガンダムのような再構築やシリーズ化もないので
若い世代には辛うじてメーテルが分かるくらいのようで。
(と、帰りに寄ったErinさんで言われてしまった。。。ーー;)

あの当時は松本零士作品にどっぷりハマっていたんだな~
作中に当たり前のように登場するハーロックやエメラルダスにしみじみ。。。
最終的にはメーテルレジェンドに繋がっていくんだと思いますが。

感想は書きません、と言いつつ、この体たらく(笑)
止まらなくなってきたのでこの辺で。

観るしかない。

AKIRAといい逆シャアといい、DolbyCinema…やってくれますな。。。
20220120_122909

リマスター版「銀河鉄道999」2本立て!
劇場版は先週金曜日から、さよなら~は今週金曜日から上映開始なので
明日(1/21)から2本同時に、しかも続けて観ることができるのですよ^^
が…
劇場版の上映は15時から、さよなら~は17時40分からですので
土日に観るしかないんです。月末だから休めないし…

というわけで。
土曜日は15時から映画館に監禁されてきます☆楽しみ~♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。