タグアーカイブ: メニエール病

そう簡単にはいかない…

昨日は酷い眩暈を起こしてやむなく仕事を休みました。
原因はおそらく急激な気圧の低下でしょう。

それなりに仕事が溜まっていましたが出社は難しい。
でも影響は最低限にとどめたい。
ということで、本格的に月次決算に突入する前の体調管理として
思い切って休むことにしました。
おかげで今日はどうにか出勤できました…午前中はグロッキーでしたけど==;
(会話が聞こえない、電話のベルが耳に刺さる、吐き気しまくり)

メニエール病持ちの宿命とはいえ、こうも弱い自分が嫌になります。

そもそもメニエール病の発症要因は精神面にあることが多いと言われています。
私の場合は元職場での心身の疲労が原因で発症した…と思います。
実際、今の職場に転職してからは薬がほぼ不要となるまでに改善しました。
が…4年前に就任した元上司からハラスメントとしか思えない理不尽な扱いを
受けたことで以前より悪化した…という経緯があります。   
元上司が目の前から消えた途端に病欠の頻度が激減したのがその証拠。

一度壊れてしまったものはなかなか修復できないものですね。
身体も、信頼関係も。

それでも今の職場で仕事を続けると決めた以上、戦うしかありません。
ゆえに自分の身を守るためのことなら努力を惜しまない。  
職場では業務をそつなくこなし、成果を上げ、味方を作る。
一方で理不尽に感じたことは事細かに記録し、しかるべき対応を取る。

どう転んでも苦難の道ですが、所詮「楽な人生」なんてないですからね…
時々、自分はマゾヒズム的嗜好があるのかと思っちゃいますけど^^;

…寝よ。

永遠の門 ゴッホの見た未来

映画館で予告編を、そして大きなタペストリーを見た時から
「絶対観に行く!」と決めていた作品。

20191108_170410

大事なことなので先に書いておきます。
この作品…私のようなメニエール病持ちにはお勧めできません==;
ハンディカメラによるブレブレでピントがやや外れた撮影手法に加え
同一画面で遠近感がおかしかったり、人物がやたらと大写しだったり。
途中で酷い眩暈と吐き気に襲われ、画面を直視できなくなりました。
終盤は比較的落ち着いていますので踏ん張れるかどうかがカギです。
(実際、途中で席を立つ方がチラホラ。。。)

あうぅぅぅ…思い出すだけで気持ち悪くなってきた。。。(泣)

本作はゴッホが南フランスのアルルへ移住した辺りからこの世を去る
までの数年間が描かれています。
生前は画家としてほとんど評価されなかったゴッホですが、
その才能が開花したのも、死期を早めたのもこの地…みたいですね。
彼の詳しい経歴を知らないのでこの程度の感想ですみませぬ==;
ちなみに彼の死因となった銃創がついた理由について「銃の暴発」説を
取っているようです(死に至った経緯については今も謎みたいですね)

それにしてもゴッホ役のウィレム・デフォー…見事にゴッホ!でした。
教科書などで記憶しているゴッホがそのまま抜け出してきたかのよう…
また、冒頭から私を悩ませたカメラワークは、文字通り「ゴッホの視点」を
再現しようとしたわけですよね…そういう意味では観応えありだと思います。
ご覧になる方は映像に酔わないよう、くれぐれもお気を付けて!

使い切った!

今月末でサービスを終了する7pay。
終了後に残高を清算していただけるとのことでしたが
時間がかかりそうだし、そもそもチャージ金額が少なかったので
使い切っちゃいました☆
Screenshot_20190905-215803_-edited

ちなみに支出は全て書籍(コミックス)購入…^^;
nanacoポイントの残高で端数を調整し、うまいこと消化しました。
そもそもチャージもnanacoポイントからの充当でしたので
ポイントだけで購入したことになります。良い買い物をしたわ♪←意味が違う・笑

今回、これで躓いてしまったのでスマホ決済導入については一旦保留。
サービスが乱立しているので吟味するにも時間がかかりそうですしね…
現金第一主義なのでどうにも警戒感が^^;

そのうち嫌でもスマホ決済を導入せざるを得なくなる日が来ると思いますが
それまでは堅実にいきます!

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

一昨日、昨日は体調を崩していたためブログ更新を見送りました。
天候が不安定だったり気圧が乱高下しちゃうと即寝込むのよねぇ…--;

生活リズムを整えてがんばります!
コメントのお返事は明日以降がんばりますね。。。

ストレスフル

実は…
昨日、激しい耳鳴りと、それが起因と思われる難聴で仕事ができなくなり、
午後から休みました。

電話の呼出し音や近くで発せられた声が耳に突き刺さるし(本気で痛い!)、
職場内の会話や物音が混ざり合って只の雑音としてしか認識できなくなり、
隣に居る人の言葉すらまともに拾えないほどの状況。
それ以上に仕事ができないことに対する精神的打撃が結構辛かった…==;

病院で確認したところ、メリスロンには耳鳴り改善の効果はないとか。
(厳密には違うかもしれませんが、そんな感じの説明でした)
以前飲んでいたアデホスコーワの再処方も検討されましたが
その前に消化器系の改善が大事ということで今回は見送られました。
どうやら飲み合わせによる副作用の可能性があるんだそうで…

今回、1年半振りにメリスロンが12㎎から6㎎へ変更されましたが
こちらも飲み合わせの影響を心配して…らしい。素人にはよくわかりませんが。
20190511_184414-edited

なんかさあ…
随分と厄介な病持ちみたいだよね、私==;

掛り付け医からはストレスのせいではないかと言われました。
いつもは「気の迷い!」など言葉を選ぶ先生なんですけどね…
今回はこれまでと違うと思われたようです。
でも…私もそう思います…心当たりがありますから。
独力ではどうしようもない、実に厄介なヤツが==;

はぁ。。。
ストレスを綺麗さっぱり消し去ってくれる薬、誰か作ってくれないかな?

とりあえず食事と睡眠だけでもしっかりとりましょ。

マスカレード・ホテル

観に行ったのは先々月末なので1ヶ月半くらい前。
さすがに記憶が薄れているわ~==; でも再度観る気はないし…
20190130_201143

マスカレード・ホテル(原作:東野圭吾、主演:木村拓哉・長澤まさみ)

東野圭吾さんの作品に興味を持ちつつ、読んだことがない私。
なので映画から入るのもいいかな~と思いまして…
主演の御一方にちょっと引っかかりを覚えつつ(←あくまで個人の好みの問題です)
「主演はともかく脇を固める俳優陣に観応えアリ」と話を聞き(←ナニゲに失礼)
映画の割引券の有効期限が1月末日までだったこともあり(←とってつけ感!)

まあ。。。
もろもろの条件が合って観に行ったわけです。はい。←総合的に失礼==;

本作はホテルを舞台にしたミステリー。
とある3つの殺人事件に残されていた謎のメッセージから次の殺人事件が
ホテル・コルテシア東京で起こると予想した警察がホテルでの潜入捜査を
開始するも、従業員や利用客など「容疑者」は不特定多数な上、
犯人確保にピリピリな警察と利用客の安全を第一に考えるホテル側とで
関係はぎくしゃく。。。

こんな感じでいいのかね?^^;

ホテルの華やかさ雰囲気や潜入捜査陣の殺伐とした空気感もさることながら
テンポの良いストーリィ展開。最後まで楽しく観ることができました。
「脇を固める俳優陣」は確かに実力者揃いでした!
場をしっかり纏めている感じで、これがテンポの良さに繋がっていたのかも?
が…カメラワークが若干派手と言うか大袈裟と言うか==;
俯瞰からのズームアップやスピード感のある寄り・引き、流し撮り。。。
若干気持ち悪かったです。メニエール持ちには辛かった…(泣)

主演の一人・長澤まさみさん…いつの間にか大人の女性の雰囲気!
がっきーといい、皆さんどんどん綺麗なオネイサマになっちゃって~!!
生真面目なホテルマンという役どころがピタッとハマっていました♪
オバチャンはウハウハです。接客されたいっ!!!←ヲイヲイ^^;

で。。。主演の…男性の方ですが…
すみません。もともとあまり彼の演技は好きではありませんので。。。
決して下手ではないし、役柄を研究・努力されているとも感じます。
が…何を演じさせても「彼」なのよね…仕草や喋り方、間の取り方が同じで
作品から一瞬気が逸れて「彼」の劇場と化してしまうのです。
彼のファンの方には申し訳ないですが…ちょっと勿体ない気がします。
あくまでも個人の感想なのでご容赦くださいませ!!

あ~
相変わらず纏まりのない感想だ。。。==;

キャンディポット

100円ショップで衝動買いしてしまった… あ、中身のことです^^
20190114_092759

サクマ製菓のいちごみるく&れもんこりっと、UHA味覚糖のバターボール。
どれも小さい頃から親しんできたキャンディたち♪
たまに食べたくなりますが1種類を食べ続けるのはちょっと辛い…ーー;
その点、100円ショップだと少量パックのラインナップが充実しているので
私のような我儘さんにはこういう買い方が良いのかも?

どうでもいい話ですが、容器は大学時代から持っているキャニスター。
高知サティ(※現在は名称が変わっています)で買いました…て、何年物よ?^^;

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

4連休を利用して薬の飲み方を変えて(少なくして)みたのですが…
昨日、昼寝から起き上がれなくなりました。まだまだダメみたい==;
コーヒーも1日1杯が限界っぽい。
以前はマグカップ5,6杯くらい普通に飲んでいたのにな…
部屋に残る匂いもちょっと辛い(泣)

そんなわけで今日1日は安静に過ごします。明日の仕事は休めないので。
いいお天気なんだけどな~残念。。。
ま。良い機会なので録り溜めたままのTV番組を片付けましょうかね?

…観ている途中で意識を飛ばすに3000点。。。←胴元が賭けてどうするよ(笑)

チョコを目一杯堪能♪

チョコだからちょこっと…なんてことには絶対なりませんし♪ ←威張れないよ…--;

九州旅行で入手した自分用お土産のチョコレート菓子をご紹介♪
いわゆる"衝動買い"ってヤツですわ。。。ふふふ… …太るぞ、ヲイーー;
20190102_172350
20190102_17205020190102_172322

竹下のブラックモンブラン クランチチョコレートバー

ブラックモンブランは九州っ子ならば皆知っているアイスクリーム。
竹下製菓さんの超ロングセラーにして看板商品でございます。
バニラアイスにコーティングされているクランチ入りのチョコが
そのまんま再現されていてめちゃくちゃ懐かしい味!!!
パッケージもアイスのそれを思い起こさせるデザインで嬉しくなりました。
アイスは関西でも販売されているようですが、私の周囲では見かけない…
久しぶりに食べたいな。。。

お次は面白デザインのチョコ♪
20190102_180619
20190102_18003320190102_18045020190102_18023920190102_180712

2015年に登録された世界遺産「明治日本の産業革命遺産」。
そのひとつ、八幡製鉄所関連施設をイメージして作られたのだとか…
チョコレートとしての味は普通ですが(笑)アイデアは秀逸!
だってね?ちゃんと"ねじねじ"できるんですよ。素晴らしい!!!
こういう遊び心、大好き^^

余談ですがチョコレートは普段から持ち歩いております。
メニエール病にはあまりよろしくないという意見が散見されますが
気分が落ち着いて集中力が高まるのでね…
というか、チョコレートって脳への血流量を増加させる作用があるので
メニエールにも効果的な気がするんだけどな…なんか変な感じ。
同じくメニエールに良くないと言われているコーヒーの消費量は減ったので
体質によって合う・合わないがあるのかもしれませんね。

…あれ?チョコレートから変な方向に話題がいっちゃってるな。。。
ま、いいか(笑)

6mg×2錠 = 12mg1錠

…ですよね。
数学どころか算数レベルだし、薬剤師の友人もそう言っていました。
20181203_205529
 
なのですが。
6㎎を2錠飲んだ方が効き目があるんです。。。
 
コレは一体どういう事?
 
製薬会社は同じなので製薬方法に大きな違いがあるとは思えませんが
現実問題として体調を左右する状況になっている…
製薬会社様、この違いを検証していただけないでしょうか?
日常生活に関わることなので是非ともお願いします!(ー人ー)
 
今夜は6㎎×2錠。
このところ調子が悪いのです…気圧の変化についていけていないかも(泣)

旦那セレクト。

台風の影響(多分)で眩暈を起こしてダウン。。。
旦那がお見舞いを持って様子を見に来てくれました。
20180815_210459
 
その他、納豆に豆腐、そして牛乳1パック。
アイスクリームは4つ買ってきてくれていました(1個ずつ食べました)。
玉葱は淡路産でございます… そこまで拘るか、旦那よ。
 
 
 
 
天候に左右される厄介な症状ゆえ、気を付けようがない部分はありますが
体力をつけてしっかり体調管理して頑張ろうと思います。。。感謝。

証明。

メニエール病の症状を緩和すべくメリスロンを飲み始めて早8年。
昨秋あたりから症状が悪化したため6㎎から12㎎に替えましたが芳しくなく
もう1歩踏み込んで薬自体をメリスロンからセファドールに変更したところ
副作用らしき症状を起こしてダウンしてしまいました。
CIMG3094
 
メリスロン…ちゃんと効いていたのね==;
 
先日、メリスロン12㎎を再処方していただきました。
ナウゼリンは吐き気止め用の頓服です。しばらくはこれで様子見。
 
ダメダメな状態をブログに上げて心配されるのはどうかと思いましたが
戒めの意味も込めてUPすることにしました。
無茶していたら容赦なく叱ってくださいませ。 ←超他力本願^^;
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。