タグアーカイブ: フトモモ科

白い小花

バーケア・リニフォリア
細い枝にポツポツ咲いている印象。ピントを合わせるのに毎回苦労しますーー;
DSC_0015

イヌホオズキ
オシベが突き出た花の形はいかにもナス科!という感じですが…
とにかく小さい。直径1㎝あるかないかくらい。
DSC_0022

昨日・今日は雨の予報が出ていなのに降りませんでした。
湿度は高いし太陽が時折顔を出して暑さに拍車をかけるしで
連続して不快指数爆上がり。
結果、昨夜は暑苦しくて寝付けなかったです。

何が言いたいかって?

眠いからとっとと寝ます!←気温に関係なく常に言っていると思う^^;

フェイジョア

撮影したのは5月末頃ですが…今もぽつぽつ咲いているようです。
クルンと反り返った花弁、金糸梅のようにツンツン&もっさり~なオシベ。
DSC_0010DSC_0021

フェイジョアの存在を知ったのは川原泉さんの漫画でした。
説明が面白いので印象に残っちゃって^^;

「食べ頃になると自分から落ちてくる潔い果物」
「パイナップルとバナナとマンゴーをまぜこぜにしたような味」
「花弁も食べられるので飢饉に備えて植えておくと便利かも」

…。
実が生ったら試食させてくれないかなぁ。。。
せめて花弁をちょみっといただいちゃだめかしら?

あああ。気になる~!!!!!

実といえば…あちこちで枇杷の実を見かけるようになりました。
自宅周辺は枇杷の木が多いんです…職場の敷地内にもあるな^^;
実家にも枇杷の木が1本あります。
小学生の頃に種から芽吹き、大学入学する頃に実を付け始めたんだよね…
旦那に頼んで庭に植えてもらおうかな?放置していても勝手に育つし。
ついでに「飢饉に備えてフェイジョアも」とか言っちゃおうか(笑)

相変わらず食べることに貪欲な私。なんだかんだと元気です^^;

昨日は気弱~な内容の投稿を上げてしまいましたけど…
自分の体調がイマイチよく理解できません。
今日は37℃を超えていたら病院へ…と思っていたのですが…

あれ?平熱??大丈夫なん???という状態です。
36.9℃まで上がったものの36.6℃まで落ちていたり…の繰り返し。
低温・短周期だけどマラリアっぽい症状だな~などと
ワケワカランことをぼんやり考えています(※素人なので鵜呑みにしないように!)
薬はメニエール用の漢方薬しか飲んでいないしなぁ。。。

一応、本日の映画のチケットは押さえているんですけどね~
37℃を超えたら行きませんけど。迷惑はかけられないので。
ま、無理に行ったところで止められちゃうとは思うけどさ…

中途半端すぎてしんどいので病院行ってきます。。。電話しよ。

バーケア・リニフォリア(Beackea linifolia)

最近、やたらとオーストラリアの植物を目にするなぁ…
20200627_181922

全体がとにかく"細い"ので周囲に溶け込んでしまい、撮影するのが大変~!
いやま、私の撮影技術が貧弱すぎるだけなんですけどね^^;
20200627_181859

そういえばユーカリもブラシノキもフトモモ科だったと思います。
オーストラリアの植物ってフトモモ科の植物が多いのかしら?

こちらもオーストラリア原産・フトモモ科のティーツリー。
ブラシノキと雰囲気が似ているな…
20200606_132349

白い花ついでにこちらもご紹介。あ。これはバラ科です。
ニワナナカマド。小っちゃい花の集合体が目を引きます^^
20200604_182737

ニワナナカマドを撮影したのは今月初め頃だったかな…
ちょうどサラサウツギ(ウツギの八重咲品種)も見頃を迎えていました。    
ほんのりピンク色が混ざっていて可愛い^^
20200604_182446

ちなみにウツギはユキノシタ科…紫陽花の仲間なのですが…う~ん???

しとしとと降っていた雨ですが…いつの間にか止んでいました。
配達予定の荷物も無事に受け取ったことだし、午後から出掛けようかな?
でも湿度が高いしなぁ。。。

とりあえず洗濯しよ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。