タグアーカイブ: ガンプラ

1枚500円に釣られて

こちらの3部作をGET~☆(元ネタはこちら ⇒ 目論見、バレバレ。
20190202_212229

2005年~2006年公開。TVシリーズ放映当時の映像に加え、新作カットが
ふんだんに盛り込まれているので新旧の映像の違いも楽しめる作品です。
が…50話を2時間×3セットに編集しているため詰め込み感が凄い^^;
とりあえず1作目「星を継ぐ者」を10数年ぶりに観ましたが、
エピソードのぎゅう詰めでちょっと…いや、だいぶ疲れました。。。
あと2作あるのか~…1作目をもう1回見直した方が良さそう。←ヲイヲイーー;

余談ですが…コレを見てZのガンプラを買ったという。。。
当時はSEED-Dが放映されていて、可変MSのガイアガンダムがお気に入り
だったんですよね~(人型と獣型になる。"お犬様ガンダム"の呼称も)。
Zは人型から戦闘機型(モビルアーマー:MAと呼びます)になる可変MS。
あ、MSとは「モビルスーツ」。ガンダムのような人型の兵器のことです。
(人型ではないこともありますが…まあ…概ねそんな感じで^^;)

久しぶりにガンプラを組み立てたくなってきた。。。
未開封のままのユニコーンガンダム1号機、2号機を開けちゃおうかな?
あ、でもその前に途中放棄しているストライクルージュを組み立てなきゃ!

…私はガンプラを何機持っているんだろう…?

悩ましい。

其の一。
 
「心の積読」倉庫からやっと実体化までこぎつけた本たち。
IMGP4935
 
が。
もしかするとお盆休みまで手が出せないかもしれないーー;
 
 
其の二。
 
某お洋服屋さんのカタログを取り寄せました。
そして気付いた。
そうだった…ここのカタログ、想像力が無いと読み解けないんだった(泣)
DSCF6998
 
 
其の三。
 
悩ましいというより、ちょっとした疑問。
このところプロジェクションマッピングが流行っているのは知っていますけど…
“夢の具外化”たる場所で映像を使ったイベントって…どうなん?==;
 
どことは敢えて書きません。下手すると炎上ネタだし。
何のことか気付いた方も「あくまでも私見」ってコトで宜しくです!!
 
 
其の四。
 
今日は3時間ほど休日出勤、その後映画館へ。
何を観たかは…まあ… あはははは。
 
前夜祭でバンシィを入手した以上、ユニコーンも無いとマズイでしょ!←?
ということで…
今日から発売のガンプラ(劇場限定販売)を購入してまいりました。
 
 
…て、いつ組み立てるのよ(謎)
 
 
     ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★
 
明日は家事やら買い物やらで大忙しの1日になりそうです。
汗だくだくになりそうだ…==;
 
急に気温が上がったせいで、熱中症患者が急増しているとか。
体調管理には気をつけましょうね。
 
…て、私が一番に言われそう(泣)
 

超・大河原邦男展

行ってまいりました^^
 ※ 案内ページはこちら ⇒ http://www.artm.pref.hyogo.jp/exhibition/t_1303/index.html
DSCF0015
DSCF0002DSCF0005DSCF0008
 
展示室前で巨大シャアザク壁画のお出迎えじゃあ~!
DSCF0011
 
ここから先は撮影禁止(当たり前ですね^^;)。
ガンダムとタイムボカンシリーズ以外の作品はほとんど知らなかったため
(ガッチャマンのメカはうろ覚え状態^^;)
楽しめるかどうか少々不安だったのですが…
 
めっちゃ面白かったですっ!
 
特に合体や変形、コックピットの形状などの詳細な設定が見られて大興奮★
なにしろ、変形の仕組みが気になってガンプラを組み立てた人間ですからね~^^;
(特にZガンダムとSEED-Dの“お犬様”ことガイアガンダムには萌えた♪)
 
会場では、いろんな作品の変形&合体シーンが5~10分程度に編集され
複数のモニターに分けてエンドレス再生されていました。
どれもこれも丁寧に描写されていて「凄い!」の一言。ガン見してしまいました。
 
実際にあんなチンタラやってたら敵サンに攻撃されそうだけどね~^^;
昔はみんなのんびりしていたんだ、うん。きっとそうさ!(笑)
 
     ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★
 
デザイン画も多数展示されていて、初期設定版もたくさんありました。
決定稿とデザインが全然違うやん!なんてものもあって興味深かったです。
SEEDのバクゥなんて…変わって良かった!(←ヲイヲイ^^;)
 
他にも重心を意識したもの(着地の姿勢など)、内部構造まで細かく書かれたものなど
いろんなデザイン画がありました。
 
ガンダム関連は特に原稿が多かったです。
ポスターなどのカラー原画も多数展示されていてウハウハ状態♪
デザイン画はジオンの機体が多かったかも?実際、たくさん出てきますしね~ 
ジオンといえば…モノアイの構造を初めて知りました。球体ではなかったのね^^;
 
     ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★
 
前評判の高かったスコープドッグの実物大模型も見てまいりました。
…て、作品、全然知らないんですけど^^;
というわけで、まずは設置モニターで戦闘シーンを観て構造を確認。
コックピット部分や関節など、うまい具合に作られているんだな…と純粋に感動。。。
しかし。。。
デザインはもちろん凄いけど、実物大模型を作っちゃう人も凄いですね^^;
 
     ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★
 
展示ブースの先にはお土産コーナーがあり、「ガンプラ祭」状態でした^^;
作品展限定ガンプラなるものもありましたよ~!
(左肩と楯の上部に「超」の文字が入っていた…と思う…)
後に確認したところ、一旦品切れして再入荷したばかりだったようです。
しかも「おひとり様5点まで」って… どんだけ買ってんの?(※1箱4,515円也)
 
…私?買いませんよ。だって変形しないもん!(そういう問題^^;)
 
     ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★
 
入館者は少なめ。平日の昼間に行って正解でした。
…途中で中学生らしき団体さんが入ってきてちょっと賑やかになりましたけど^^;
(お行儀は概ね良かったですが、レポート提出の課題があったらしく
 1つの作品の前に4,5人取りついて離れてくれなかったんだな~ーー;)
 
2時間ほど滞在し、しっかり見ることができました。
美術館を出たのは14時半…さすがにお腹が空きましたよ^^;
 
というわけで、ハーバーランドへ移動してプロメナの地下で久々の皿うどん♪
美味しゅうございました^^ …が、朝を抜いていたのに苦しくなってしまった==;
DSCF0020
 
この後も神戸市内をぶらぶらして22時頃に帰宅~☆
いや~ 歩いたよ!
今月に入ってから外出機会が増え、人混みを歩くのもだいぶ平気になりました。
リハビリ(…なんの?)は順調に進んでいるようです^^
 
さ~て、次はどこへ出かけようかな~???
 

実物、見てみたい!

正直、AKB48には興味がないです。ガンダムとガンプラが好きなだけさっ!!!
 
本文にも書いてあったけど…クオリティが高すぎ。
「笑うレベル」という表現も納得です。
組み上げる気はないですけど、愛でるには良いですな^^;
 
ただ…制作者の言葉は結構重かったです…
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。