タグアーカイブ: イベント

100円と30,000円のコラボ

チキンラーメンありきの企画なので主役は中身…だよなぁ、やっぱり。
20190115_210812

お湯を入れて3分待つだけで食べられる愛すべき国民食、チキンラーメン♪
生誕60周年を記念して有田焼とのコラボ企画が開催されていると聞き
イベント最終日の1/15に阪急うめだ本店へ行ってまいりました。

あくまでも冷やかしのつもり… だったんですけどね…
「ラーメン鉢をお買い上げの方にチキンラーメン1袋プレゼント!」
な~んてオモロイ事を言っているし。。。^^;

しかし。
帰宅した時にはこんな荷物を持っておりました…うふふふふ。
お値段は税込さんまんえ~ん! …まんまと罠にハマったわ(泣)
20190115_195130
20190115_19584820190115_19592820190115_20015720190115_205614

形はどれも同じでレンゲ付きですが、4千円台から10万円越えのものも。
絵柄はシンプルなものやラーメン鉢の伝統的なデザイン風、蒔絵風など
様々で、この違いがお値段の差となって出ていたようです。

が。。。
お気に入りのものにはお値段関係なく目がいっちゃうのよね…
それも立ち止まってガン見しちゃったし^^;
店員さんが寄ってきた時点で「これはマズイ?」と若干思いましたが
…大人しくまな板の鯉と化しました(笑)

もうね。。。こういう出会いって…どうしようもないですわ^^;

せっかく購入した器。使わなソンソン!ということで本日の夕飯にも使用♪
お鍋の残りにうどんをぶち込んだ簡単メニューです。
昨日のチキンラーメンより見た目は良いですが、手間はほぼ変わらず(笑)
20190116_191626

この器、見た目は大きいですが手に持ちやすいので食べやすいく、
それにビックリするほど冷めにくい!
ヘビロテの予感です。。。良いお買い物をしました♪
旦那用にもう1鉢買っても良かったかな…
あ、もちろんお安いデザインにするけどね。 ←ヲイヲイ^^;

あ~…当分は節制しなきゃだぁ…
とりあえず自炊で食費を抑えよう。
というわけで、ラーメン鉢は使い倒し決定♪
君の指定席は洗いかごだ!!
広告

雛飾り

大丸神戸店のディスプレイ。
この立ち雛のメーカー・DEMOWAさんのHPでは右上位の飾りつけですが
こちらは左上位。
少なくともこれを飾った方はこれが基本の環境で育ったのでしょうね。
「アンと青春」でも出てきましたが、関西では左上位が定番なのかな…
20190106_110456

それにしても豪華な衣装だなぁ~
実際に身に着けたらめっちゃ重いと思いますが。←情緒無し発言^^;

平成31年神戸市消防出初式

5年振り…かな。
別件を片付けてから行ったため式典には間に合いませんでしたが
最大の見せ場(勝手に決めた^^;)である救急救助訓練はギリギリセーフ!
和太鼓の演奏とフェニックス放水…今年も見事でした。。。

出初式の後、神戸元町通商店街のNorari & Kurari さんでお昼ご飯♪
ねぎピザセットに赤ワイン、食後にコーヒーと抹茶フォンダンショコラを^^
20190106_12242020190106_12500920190106_125045

ちょっと食べ過ぎたので腹ごなしに歩いて三宮へ移動~☆
途中、ちょこまか買い物をしたので荷物がどんどん膨らんでしまい
最終的にエコバッグを2個使う羽目に…--;
それも日持ちがしない食べ物がたくさん。
明日は七草粥をいただくと決まっているにも関わらず、です。
(※七草セットは地元のスーパーで購入しました…)

いいじゃないさ~ そういう気分だったんだいっ! ←なぜかキレる。

久しぶりのお鍋以外の食事だったから気分がぶっ飛んだのかしら?
それとも明日から本格始動するお仕事へのストレス…??^^;

…。
とりあえず明日からのお仕事、頑張ります。。。

元日の大阪ステーションシティ

18時過ぎの様子。こんなに空いている光景は珍しいかも。
ルクアも大丸もお休みだしな…
20190101_181816

時空の広場では今冬も「トワイライトファンタジー」が開催されています。
ホームからも大屋根に吊るされた巨大な光のカーテンが見えます。
広場の雪だるまとプレゼントBOX的なモチーフが可愛い♪
20190101_18164420190101_181438

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

今日は元日…つまり1日。
というわけで、映画を観に行ってまいりました。
だから元日にこんな場所に居たわけですが。

映画の記事はまた明日~☆ ←疲れた(笑)

クリスマス・イヴのディナー

やっぱりチキンとワインは外せない。。。
年始早々、主治医から叱られそうですな^^;
IMGP2019

スタミナをつけて四半期&年末決算を乗り切るぞ~~~~~~!!!

長蛇の列!

18時半頃の様子。
ルミナリエ会場に向かう人の列がとんでもない事になっていました。
…これでもまだ少ない方ですけどね~
だってまだ大丸神戸店前の交差点で列が一折増えただけだもん…
最終日はJR元町駅前まで列が伸びちゃうからな~
なんのアトラクション?な状態になります。ハッキリ言って並びたくない--;
20181210_182610
 
というわけで、本日はフロントーネやガレリアのルートを諦め
東遊園地に直行しました(※主会場なのでダイレクトに入れます)。
先日行けなかったこちらが再訪の理由。
ルミナリエを存続させる上で絶対に外せない場所だと思っています。
20181210_18525520181210_18461520181210_190333
 
今回は公式グッズ販売所と某キャッシュレス決済の会社がタイアップ。
いろいろとメリットを掲げて勧誘されていました…
いや、それだけなんですけど。ちょっとモヤッとしたものでーー;
CIMG6034
 
今年は12月16日(日)まで開催。
最終日の消灯式を見たいと毎年思っていますが、毎年叶いません。
ちなみに今年は既に予定が入っているため無理(泣)
まあ…人が多すぎて気後れしているのもありますが。。。
 
 
今年も綺麗でした。とりあえずそんな感じ。

澤野頼み!?

75%の威力らしい。。。
20181208_155454
 
澤野さんとは今作品の音楽を担当している澤野弘之さんのこと。
それだけ音楽がシーンを盛り上げているという意味のようです。
確かにUCで使用された音楽が多用されていて作品としての繋がりを感じたな…
そういえば、音楽と言えばゾルタンが登場時に口ずさんでいた
アイネ・クライネ・ナハトムジーク…あれには何の意味が???
 
というわけで。
機動戦士ガンダムNTの舞台挨拶に行ってまいりました♪
登壇者は「少し前に宇宙戦艦で来た」福井さん(笑)や吉沢俊一監督、
主人公・ヨナを演じた榎木淳弥さんと製作者サイドから1名の計4名。
 
内容ですが。。。
「パンフレットが売切れていると身内から文句を言われた」
「エリクのナイスバディ…宇宙世紀の損失」
「若作りしてください」
「それでは」
 
…すみません。その場にいた方にしか分からない内容です^^;
実際、笑いが絶えない舞台挨拶でした。
まあ…舞台挨拶はいつもこんな感じではありますけど。
 
ちなみに「若作り」とは声優さんに対する音響監督・木村女史の指導で
榎木さん的にはかなりショックだったらしい…
「そりゃ若くはないですけど…(高校世代は)20年前だし」
…え?あなた確か今30歳ですよね??20年前は小学生では(滝汗)
 
劇中で過去をリフレインする場面が出てくる本作品ゆえ
「若作り」が必要になったわけではありますが
演じている本人は割と気持ちを切り替えられていたようです。
とはいえ子供時代はさすがに子役が担当していますけど。
その純朴ともいえる話しっぷりが余計に作品の悲惨さを表現している。。。
なんだかヤマト2202第六章に通じるものが^^;
そういえばナラティブB装備時のNT-D発動時の様子はUCでの発動シーンより
ヱヴァ破のダミーシステムを思い起こさせたな…
なんというか、いろんな作品のイイトコドリを感じさせるかも?
 
声優さん繋がりでの話題ですが、ゾルタンを演じた梅原さん…
割とクールな方らしいですがゾルタンは感情豊かに叫びまくるキャラ。
どんな風に演じられているか気になった榎木さんがコソッと確認したところ
「表情がほとんど変わらずイケメンのままだった」そうで…
梅原さんのヴィジュアルがイケメンかどうかはさておき(好みの問題だし)
あの役柄をクールに演じる姿にはちょっと興味があるかも?
 
そうそう。
今週は公開第2週で来場者特典の第2弾(コラムペーパー)が配布されましたが
第3週は「平成最後の年賀状」とのこと。
デザインは2種類でランダム配布らしい(詳細は12/13発表予定とか)。
 
どうやら最近は「おまけ」でリピーターを呼び込む手法が主流のようで…
 
ちなみに私はおそらく行きません。というか「行けません」。
来週はすでに予定が入っているので行く時間が無いんです。
…時間があったら?という質問は無しでヨロシク^^;
 
 
今回も楽しい舞台挨拶でした。
だけどね。
舞台挨拶にしか興味が無いという人にはちょっと許しがたいものが。。。
今回も上映直後に入場してくる人が十数人いらっしゃいました。
しかもその大半が女性。これも「舞台挨拶だけ」な人の特徴のようです。
つまり…作品そのものより声優さんがお目当てというわけ。
 
声優さんを応援するならその声優さんが演じた役・作品をしっかり堪能してこそ
真のファンといえるんじゃないの?
私見ですが作品を楽しんでいる身としては不快な存在でしかありません。
こんなヤツのせいで作品を純粋に楽しんでいる人の席を奪られたと思うとね…
 
舞台挨拶自体は楽しかったけど、少しだけ残念に感じる出来事でした。

神戸ルミナリエ2018~共に創ろう、新しい幸せの光を ” Luci di felicita ”

イベント概要はこちらをご確認くださいませ ⇒ http://kobe-luminarie.jp/index.html
 
今年は初日に行ってまいりました。
昼過ぎまで不安定なお天気だったし気温も急激に下がりましたが
金曜日ということもあってか終点?の東遊園地はメチャ込み☆
フロントーネやガレリアは比較的スムーズに通ることができたので
初日に行って良かったのかな~?
 
年々豪華になるフロントーネとガレリア。
今年は長~い光のトンネルになっていました。まばゆい!
20181207_192334
20181207_19244720181207_192656
 
東遊園地のカッサ・アルモニカ… デカすぎてフレームに収まらない!!
20181207_194211
20181207_19394520181207_201318
 
スパッリエーラは今年も「踊る!KOBE 光のファウンテン」と銘打って
30分毎(0分・30分)に5分程度の光のショーを開催。
QBBのブースで購入したポテトフライをもぐもぐしながら堪能しました♪
ここは噴水の周囲にぐるりと設置されているので水面に映る光も綺麗です。
20181207_204953
 
 
今日は連れがいましたのでぱぱっと見てサクッと帰りました。
慰霊と復興のモニュメントにも立ち寄れなかったのでもう1回行くかな…
 
ところで。
毎年書いていますが、元々の開催理由を分かった上で来られている方、
一体どれだけいらっしゃるんでしょうね…
 
それにしても寒い。
おこたの魔物に捕まる前にとっとと布団に移動します~☆

3週目入場者プレゼント

うふふ。。。サーベラー姐さんを無事GETだ。
20181117_213958
 
デスラーの「ラー」…確かにデカい(笑)
 
 
「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」のサーベラーは
旧作と描かれ方がだいぶ違います。大帝にベッタリではないし。
…いや。ある意味ベッタリではあるか^^;
 
劇場で観るのはこれで4回目ですが、今回は神戸国際松竹にて鑑賞♪
いつもは仕事帰りに大阪駅で途中下車して観ていますが
今回は神戸に行っていたので「じゃあ、ついでに映画も観ちゃうか」と…
先日お会いした鹿児島の方には申し訳ないほど贅沢な環境ですなーー;
 
 
劇場で複数回観る時はポイントを絞って鑑賞しています。
今回は次章予告に注目。。。
BDだとTV放映と同じく各話毎に「次回予告」が入っていますので
「次章予告」である映画とは編集が違うのです。
というわけでBDでは第七章の1話目にあたる第23話の予告が観られます。
それはとりあえず置いといて…
 
ず~っと引っかかっているのは最後のズォーダーのセリフ。
「さらばだ、地球の戦士」
私は古代に向けた言葉だろうな~と思っていますが…
言い方というか声のトーンが物凄く落ち着いているんです。
“千年絶望した男” は最後にどういう選択をするのかな?
透子さんもきっと係わってくると思うし。
そもそも透子さんはなんで倒れちゃったの?まさか劣化??
 
斉藤隊長の覚悟を決めたような言葉には若干ウルっとしました。
あの感じ…旧作のヤマト2的な展開になるのかな?
 
雪の「古代君…」という弱々しいセリフはどこのシーンなんだろう?
「君」呼びってことは記憶が戻るのよね??
テレサが雪だけに発した(らしい)「忘れないで」も気になるし。。。
 
うぬぅ。
あと1回劇場で鑑賞するので(4週目特典目当て^^;)
じっくり聞いてみよう。。。
 
ちなみにBD版の第23話予告ですが。。。
雪は旧作と同じく古代の前に飛び出しちゃうみたいですね^^;
古代が「選ぶな!」と叫んでいたのは悪魔の選択のことだと思いますが
選択の内容がキーマンのものなのか、他のことなのかは不明。
というか~ 
ミルって多分誰かの幼生体よね?もしかしてズォーダーさん??
そこも次章では分かるのよね…多分…
 
 
ああ。また長くなっちゃった。。。

Wine Red の日

日付が変わった直後に楽しんだ方もおられたようで。
20181115_185714
 
禁酒を申し渡されて久しいですが、今日ばかりは譲れない!
だって年に1度のお祭りなんですもの。
この日だけは絶対にワインを飲むと決めているのです。
医者に怒られようが構うもんか!!!!! ←間違いなく怒られるけど
 
巷の評価は「今年も出来が良い」とのことですが
私にとっては「普通に美味しい」といったところでしょうか…
なにしろ2000年台に入ってからは外れがほぼ無いんですもの。
地球温暖化の影響もあるんだろうな…コレ、毎年書いているような気が^^;
日照時間が長く、更には昼夜の寒暖差が大きいほどぶどうの糖度が上がり、
必然的に美味しいワインが出来上がる…ということみたいで。
(※ただし糖度が高すぎても良くないようですが)
 
 
ところで私、ショックな出来事があるのですが。。。
ワイン1本飲み干せなくなってしまいました(泣)
体のことを考えるとそれはそれで良い事だと思いますが
体の劣化をダイレクトに感じてしまうのですよ…
 
ま。
そろそろ”お年頃”でもございますしね。
無理せず楽しむ方向でお酒と付き合っていこうと思います。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。