タグアーカイブ: イギリス

Curiosity killed the cat.

人間の命は1個しかないからもっとダメやん、と思いつつ…
この手のものに手を出しては悶絶するんだ。提供しているのも人間だけど(笑)
20201108_14080120201108_140859

かやくを入れて3分待ち、お湯を切ってソースを混ぜ混ぜ。。。
(ソースは塩だれっぽい感じでした)
…え~っと。めっちゃシナモン系の匂いがするんですが(滝汗)
20201108_141754

お味は…シナモンが利いたアップルパイでした。
食感が焼きそばで口の中はリンゴの味。しかも甘さが全くない。
口の中も脳内もパニック。違和感ありまくりで気持ち悪くなりましたーー;
頑張って完食した自分をべた褒めしたい!!

チョコレートはまだ食べられたんですけどね…コレはダメだったわ~
クリームシチュー味のガリガリ君以来の衝撃でございました。。。
ああ。美味しいアップルパイと普通のソース焼きそばで口直ししたい…
明日のお昼ご飯は決まりかな(笑)

きっと今後もこの手の商品は出るだろうし手を出してしまうんだ…  
学習能力と好奇心の戦いはあっけないほど勝負が決まってしまいます。
誰か私を止めてくれ。←ダメダメーー;

サッチャー元英首相・死去

彼女が英国初の女性首相となった時、私は小学生でした。
当時の日本はバリバリの男社会。少なくとも、私はそう思っていました。
 
「イギリスは女王様の国なのに、政治はやっぱり男社会なんだ…」
 
そう思ったことを今でも思い出します。
 
記憶の中のサッチャーさんは「青いスーツ姿」。
あと、カメラの前で大コケしたことをなぜか覚えていて
訃報を伝えるニュースの中でその映像が流れたので
妙にテンションが上がってしまいました(笑)
 
政治家としての彼女の実績は…実はよく覚えていないのです。
多分、政治を理解するには幼すぎたんでしょう。
フォークランド紛争のことはさすがに覚えていますが
その他の政策のこと、政治手腕に対する評価は知りませんでした。
(辞任される時の支持率が低かったことは覚えているかな…)
 
 
外国の政治家として興味を持ったのは彼女が最初だと思います。
また、国内の政治にも興味を持つきっかけになりました。
…ロッキード事件くらいは頭の片隅にありましたけどね^^;
中曽根首相×レーガン元米大統領位からは積極的にニュースを観るようになったかな…
 
 
 
思い出話の延長でしか語れないけど、
彼女の存在は私にとってとても大きかったと思います。
 
 
 
ゆっくりお休みください…
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。