カテゴリーアーカイブ: なんとなく思ったこと

断層…

職場で若手君たちが不要な書類をせっせとシュレッダー処理。
満杯になったので取り出したところ、見事な層が出来上がっていたそうな。
CIMG7272

「一番下の黒い層は平成26年度のものです」
ツアーガイドの如く爽やかに説明をしてくれた若手君。
これだけの書類(×数袋)を投入し続けるのは大変だったでしょう…
お疲れ様でした!

断層といえば…
なにやらチバニアン認定のための審査手続きが中断しているそうで。
それも理由が酷い。というかやり方があまりにも姑息すぎる!

仮にこの名誉教授の主張が正しいならば、後に覆えせば良いだけの話。
ふんぞり返って「それみたことか!」と鼻高々に罵倒すればよろしい。
汚いやり方でご自分の主張を汚すのは止めた方が良いと思います…

ま、凡人に言われたところでどこ吹く風でしょうけどね~

広告

宅配便の不在票

投函されたのは久しぶり。
20190614_181745-edited

不在連絡メールが届いたので不在票を見る前に再配達の手続きが取れました。
実に便利な世の中になったな~と思います。
もっとも、事前通知が届いていたら再配達自体なかったんですけどね…
システムは万能ではないということなのかな。

荷物が届くことは発送元からの連絡で事前に分かっていたので、
業者さんのシステムだけに頼らずマメにチェックすべきでした。。。

佐川急便さん、無駄足をさせてしまってすみません==;

解除中す

直進工事をしたら渋滞が解除?でも要迂回??
なんともオモロイ文面になっておりますなぁ…^^;
20190611_073005

多分、内容そのものを打ち消したかったんだと思います。
誰かが手を加えたのかもね。「解除中」の部分、マグネットだしーー;
20190613_071833

ところで。
「解除中」の"中"ですけど…本来は無くても意味が通じますよね。
同じような使い方に「故障中」がありますけど。

この「○○中」という言い回しについては随分昔…
まだランドセルを背負っていた頃(本当に昔だ^^;)に当時の担任の先生から

「故障という言葉自体がモノの状態を表しているのだから、
わざわざ"中"と入れる必要はない。日本語を正しく使いなさい。」

と、言われたことがあります。

でも…巷では当たり前のように見かけますよね?
「解除」もわざわざ中を付け加える必要はないのかもしれませんが
何となく"中"がくっ付いている方が腑に落ちるというか…

「今はこの状態だけど、ずっとこのままではない」

というニュアンスが込められているように感じるのです。
少なくとも私は違和感なく受け入れております。
まあ…今回みたいにふと「そういえば?」と思うことはありますが(笑)

でもでも。
「解除中す」は文章としては×ですね。話し言葉ならOKかもだけど。
…そのうち文章としてもOKになっちゃうかもしれないけど^^;

なんだかようわからん内容になってきたのでこの辺で~

大移動

ですよね~^^;
自然と左側通行になるところが凄い。
20190611_180540

髪は長~い友達…

というCMがありましたっけ。随分昔ですが。
…特定の年齢以上でないと分からない話…ですよね、多分ーー;

それは置いといて。

私が使っているシャンプー&コンディショナーはティモテです。
5年くらい前に再販売されてから使い続けています。
今のところ髪質に一番合っているので、できれば変えたくない…

なのに。
実は取り扱っているお店が意外と少ないのです(泣)

どうにか神戸で1軒(某大手量販店)見つけましたが、なぜかバカ高い!!
(詰替え用で980円とか…ぼったくりも大概にしろ~!!!)
他のシャンプーを試しましたが…やっぱりティモテなんだよな…==;

というわけで…やむなく某密林さんのお世話になりました。
20190609_175508

詰替えを纏め買い(笑)1年はもってくれるかな?

いつも使っているのはノーマルVer.(ピュア)ですが、
どうせ密林さんを使うなら…と、ローズもお試し購入してみました。
(これも数年前から販売されているのに私の周辺では全く見かけない…)

"ピュア"はさっぱりとした洗い上がりですが、ローズはしっとり仕上がりの
ようです。シャンプー後の感触が全然違う!
髪が乾いた後もほんのりバラの香りが残っていて気持ちいいです^^
ん~…
ローズの詰替えも用意しておこうかな。。。←密林の罠にハマる。。。

頭髪ネタ(笑)をもうひとつ。

暑くなると髪の毛を纏めたほうが楽なのでヘアゴムを調達しました。
100均で束になったものを2種類購入して適度に切り分けていますが
引出に入れると長さや太さなどがゴチャゴチャになってしまうので
これまた100均で販売されていたコードクリップで種類別に纏めてみました。
スッキリ収納できてイイ感じ~♪←自画自賛。。。
20190608_20062720190608_200710

加齢とともに髪の質・色・量がどんどん変わって行っておりますが(笑)  
良いお友達でいてもらえるように頑張ります~^^

初夏の花

◆セトクレアセア
ツユクサに似ているけど色も葉っぱの形も違う…と思って調べたところ
メキシコ原産の花なんだとか。直径1㎝くらいの可愛らしい花です♪
20190608_10580320190608_105829

◆ウキツリボク(浮釣木)
アブチロン属、別名チロリアンランプ。アオイ科ですが…ピンとこない…
花柱の形は確かにアオイ科なんですが^^;
目を引く色と形…花の形はちょっとフクシアに似ている。。。
20190608_11033520190608_110327

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

ガーデニングの定着とともに珍しい草花が増えたような気がします。
植物は好きなので散策の楽しみが増えたな…と思う反面、
固有種が駆逐されそう、あるいは実際そうなっているという現実も…

植物に罪はないんですけどね。

大阪環状線201系ラストラン

今年に入ってから乗車どころか遭遇する機会が激減した201系車両。
大阪環状線での運行最終日に乗ることができました…嬉しい!
20190607_081256

首都圏の主要路線ほどではないですが、朝の大阪環状線は激込みが基本。
しかも今日はダイヤ乱れの影響で車内は鮨詰め状態でした。

ドアの隙間からの"チラリズム"も朝の風物詩ですね^^;
20190607_081231

201系の引退をもって大阪環状線は3ドア車両のみの運行となります。
これからはホームドア設置が加速化するんだろうな…

安全第一とはいえ、車体をまったり観察できなくなるのは少し寂しいかも。

離さんでぇ~!!!

…と言ったかどうかは知りませんが。
ガッチリと掴んでいます…触ったらめっちゃ硬かったです!
20190605_182340

こちらは勢い余ってビニール紐を切ってしまったのかしら…?
20190605_182307

蔓に見惚れて撮影しまくってしまいましたが^^;
こちらは上坂部西公園内で育てられているミニヒョウタンです。
実が生るのは夏の盛りくらいかな?
20190605_182208

小学2,3年生の頃だったか、ご近所の方が花壇にヒョウタンを植えて
いらっしゃるのを見て衝撃を受けました。
なにしろあの独特の形がそのままプラ~ンと垂れ下がっているのだもの…

えええ!?瓢箪って丸太みたいな木材から切り出すんじゃなかったの??
(※クマの置物のように「木の加工品」のひとつだと思っていた)

落花生が土の中に生えると知った時と同じくらいの衝撃でしたっけ…^^;

ヒョウタンが生った状態を見られる(かもしれない)のはあの時以来。
楽しみです♪

眠いのよ。

ああ…眠い。
睡眠時間は足りているはずなのに眠いのです。
ひたすら惰眠を貪ることができる時間が欲しい。
20190603_072913

あれから30年

私と同世代の若者たちが自由を求めて行動を起こした日。
戦車の進路を妨害する若者の映像に釘付けになりました。

あの日、たくさんの尊い命が消えました。
現代のようなネット社会だったら、結果は違っていたかもしれないと
30年後の今、思います。

他国に干渉する権利はないですが、
彼の国の政府には事実を直視てほしいと思わずにはいられない…

CIMG7227

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。