カテゴリーアーカイブ: ちょいと意見など述べてみる。

3.16ダイヤ改正+α

こちらも「平成最後の~」を謳っているようで…主に時刻表の出版元が(笑)

ダイヤ改正に合わせて変わるものも割と多いようで。
大阪駅では大阪環状線・内回りの時刻表(電光掲示)の行き先表示が
大変分かりやすくなりました。
20190318_080207
20190117_080308
大阪環状線を利用しない方には「ナンノコッチャ?」
でしょうが…実は大阪環状線は東京の山手線と違って
環状線という名称のくせに"ループしていない"列車が
たくさんあるのです…USJや関空、奈良方面行きなど。
特にUSJへ行く方にとって「西九条」は重要な情報。
大半の方がここで乗り換えるので(直通列車は少ない)。

駅の案内放送は聞こえ辛いので視覚で確認できる方が安心だと思います。
そういえば放送時の文言も案内放送も「西九条・弁天町・天王寺方面行き」
から「西九条・弁天町・新今宮方面行き」と微妙に変化してたような…

JR西日本提供のアプリ「列車走行位置」も表示方法が少し変わったかな?
記憶があやふやで自信無しですが、特急列車の表示が新たに加わったような。
Screenshot_20190318-223615_列車運行情報Screenshot_20190318-223513_列車運行情報

特急列車は路線を問わず同じ色で表すようになったのかな?
多分、これまでは列車の色(※路線によって違う)と「特」の文字で
「○×線を走る特急列車」と表現していたんじゃないかと思います。
…滅多に利用しないから正直あまり気にしていなかったんですが(笑)

ちなみに列車の色が赤色だと東西線、黄色は宝塚線で青は神戸線・京都線。
文字無しは各駅停車を意味し、「快」は快速、「新」は新快速を表します。
こちらは従来通り。
ダイヤ改正とともに開通したおおさか東線は灰緑色みたいですね。

ん~…いろいろ分かりやすくなったな。。。
ま、改正と謳っている以上、利便性が高まってくれないと困りますが。
たまに事業者側にとっての改正でしかないことがあるからねぇ。。。
(ちゃっかり毒も吐く^^;)

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

今朝の大阪駅の環状線ホームは明らかにUSJ客やろ!な人たちで
大賑わいでございました。。。
「わ~込んでる~」という声もどこかしら楽しそうで若干ムカつく。←ヲイ。
朝からあのテンションに晒されると流石に気が滅入るんですわ…
平然と割り込み乗車するし、固まって詰めてくれないし、話し声もデカい!
彼らにとっては非日常だし電車に乗り慣れていない方も多いでしょうから
いちいち注意なんかしないけどさ…せめてここでは愚痴らせてくれ~==;
広告

16日の疑問

思うことあり更新。

一昨年購入した日めくりカレンダー「まいにち、月影先生!」。
本日の “お言葉” は…
20190216_172352

「甘ったれないで!人間はいつだってひとりよ!」

「もっと努力しろ」という意味でのセリフだったと思いますが
「甘ったれる」という言葉がどうにも気になってしまって…

私は甘えるのが下手だと言われることがあります。
でも…多分、下手というより「できない」。
だって、何を望んでも我儘だと非難されて育ったんだもの。
我儘は絶対悪、つまりお前は悪い人間だと。

「甘える」ことを無意識に拒絶しているのかもしれません。
「いけないこと」という刷り込みがどうしても出てしまうから。
むしろ我儘に振舞って嫌われたほうが分かりやすくていい。

…歪んでいるよなぁ。。。ーー;

実は今回の不調…自力で浮上することができなくなってしまいまして。
それを察した旧友から「甘えろ!」と怒られました(笑)
というか…いつも旧友なんだよね…真っ先に気付いてくれるのは。

気持ちが落ち着かなくて支離滅裂な文章しか書けませんが
忙しいなかわざわざ駆けつけてくれた旧友の行動が嬉しかったので。

でも…我儘と甘えの違いはやっぱりよく分かりません。。。

私も暴言を吐きたいわ。

というわけで、言葉を選ばず叫ばせて(文字ですが…)いただきますので
不快に思われたら申し訳ありません。
それ以前に支離滅裂な内容で読みづらいと思われますが^^;

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

連日報道されている小4女児虐待死に深い絶望を感じています。
見殺しにした連中に先日辞職した暴言市長を同じ言葉をぶつけたい。
「温い対応ばかりしやがって!」と怒鳴り付けてやりたい。

何人のDV被害者を絶望の淵に追い詰めれば気が済むの?
何人死ねばきちんと対応してくれるわけ??
自分の身内が被害に遭っていると思えばもっと必死になるでしょ?
あんたらがやっているのはそういう仕事だよ。公僕ってのは!!

大人の男が小学生に暴力を振るえばどうなるか…普通に考えても分かるはず。
ましてやそれが自分の父親なら、子供は基本的に抵抗できません。
だって保護者だもの。衣食住を与えてくれる存在だもの。
逆らったら生きていけない…本能でそう感じるから逆らえないんです。
それでも身の危険を感じたから、第三者に助けを求めるしかなかったのです。

なぜわかるかって?
私も暴力の元で育ったから…私の場合は母親でしたけど。

小さい頃は1mものさしと布団叩きで連日叩かれまくり。
どちらも壊れました。そして母親の言い訳は「お前が悪い子だから壊れた」。
モノを使う理由は「自分の手が痛くなるのは嫌だから」。

身体が大きくなると抵抗されると思ったのか精神的な攻撃が増えました。
とにかく行動の全てにケチをつけるんです。粗探しレベルで。
地味な嫌がらせもたくさん受けましたっけ。
食器類を洗おうと洗い桶に手を入れたらなぜか包丁が何本も沈められていて
手を切ったことも1度は2度ではありません。
冬場でも給湯器を使わせてくれませんでした。母親は率先して使うくせに。
日曜日は1週間分の洗濯物(家族全員分)を片付けるだけで終わりました。
受験期だろうがお構いなしに「家事手伝い」を強要し、
そのくせ成績が下がることだけは許さない。とにかく要求が滅茶苦茶。

それでも健気に母親の言う事には従っていましたよ…
もはや洗脳に近かったと思います。
「親の言うことは絶対」。自分が至らないから暴力を振るわれるのだと。
私も体を叩かれる時はお尻だったり背中だったりと服から隠れる部分が
ほとんどでしたが、周囲は気付いていたようです。
たまに友人やその親御さんから探りのようなものが入りましたから。
…だからと言って状況が変わることは無かったですけどね。。。

ちなみに妹と弟はここまでの暴力は受けていません。
私は父方では「長男の最初の子供」で祖父母に大変可愛がられたので
(「養女によこせ」とまで言ったらしい…さすがに非常識ですがーー;)
母親はそれが気に食わなかったようです。
自身は姑からケチを付けられてばかりだったようですから。
(ネチコク愚痴るので私も祖父母と一時期関係が途絶えました)

忖度という言葉は嫌いですが、子供は実の親に対しては忖度するもの。
だから表面だけで判断するのは危険です。
私が小さかった時には見過ごされがちだったかもしれませんが
今は家庭内暴力の存在が肯定され、知識や理解は深まっているはずだし
データベース化もされているはず…ですよね?
なのにDVによる被害は後を絶たない。どういうことなんでしょう??
結局、他人事でしかないんでしょう???
だから温い対応をしては記者会見に追い込まれる。
そして毎回同じ言い訳の繰り返し… もううんざり!

私は自分が家庭内暴力の被害者だとは思っていないし思いたくないです。
命の危険まではとりあえず無かったですから。
寒い日に門限を守らず1時間以上締め出しを食らったこともありますが
南国の18時台。滅多なことでは氷点下にならないもんね~笑

ま。
仮にお役所に駆け込んでもこの程度でDV認定してくれたかどうか…
もし対応してくれたとしても、無責任に親を呼びつけて
偉そうに「厳重注意」とかしちゃったりして。そんなところじゃない?
結果、逆上した親から更なるDVを受ける…と。
ヒトゴトだから形ばかりの対応でシミュレーションを一切しないの。

ねえ…オヤクショさん方、反論できる?
人の未来を潰しておいて「配慮が足りなかった」で済ませられる??
いい加減、人命を預かっているという自覚を持ってほしいよ…

暴言市長の辞任

兵庫県民としては看過できない事態になっているのですが。

「火をつけてこい」という過激な発言の部分だけが大々的に報道され
批判の電話が明石市役所に殺到して業務に支障を生じているとのこと。
が…同じ県内に住む者としての率直な感想は

「4月の任期満了前に現市長をハメようとした」

としか思えないんですよね…
既にネット等であの発言が市長の言葉の一部でしかないことは報じられて
いますが、全国区で展開しているかどうかは微妙な感じ。
以下のリンク先にて発言の全てが公開されていますので
読んでいただけると幸いです。

現市長の口の悪さ(笑)はあまりにも有名なので自業自得ではありますが
市政に熱心なあまり短気な性格(多分)が出てしまったんだろうな…と。
確かに感情のコントロールも政治家の資質として必要でしょうが
「火つけてこい」発言には市民の命が懸かっている事への焦りだったこと、
事業を進めるための覚悟もちゃんと語られています。
でなければ「(自身が)頭下げて土下座する」という発言は出てこないでしょ?

7年間も事業が進まなかったことについて、ご自身の任期と重なるため
「そこまで放置しておいた責任が…」という批判も出ているようですが
私にはこの市長が7年間も黙っていたとは到底思えないし
当人の認識も語られています(私は関係部署の説明不足と取りました)。
また、あの録音は叱責された当事者が録ったというニュアンスで
報道されていますが、実はそうではありません。

あの場に居なかった人間があそこまで鮮明な音声記録を持っていた。
しかも1年以上前の「暴言」が改選前のこの時期に突然リークされた。

答えはもう、ひとつしかないんじゃないですか?

いずれにしても今後の行方を考えるのは地元の方。
部外者が口を挟むことではありません。

が…
今回のことでマスコミがいかにいい加減な報道をしているのか
大変よく理解できました。
(地元紙・神戸新聞は当初から発言の全てを報じていたようですが)
某現職大統領がたびたび発する「フェイクニュース」も
あながちでたらめではないのかもしれないのかな?と思えてきました。
まあ…あの御仁は公式見解に多々問題を感じるので何とも言えませんが^^;

それにしても…
この手の情報操作はおそらく昔から行われていたんだろうな…と思うと
正直ゾッとしてしまいます。。。
これもまたインターネット社会ゆえの気付きなのかな?
まあ…インターネットは諸刃の剣ではありますけどね。。。

情報戦と化している現代社会。
正確な情報を読み取る技術が必要だな…と改めて認識した出来事でした。

紙一重

どうしても譲れない信念があるとします。

だけどその考え方が万人受けしない、あるいは共感できない人間が多い場合
「我儘」「頑な」とバッサリ切り捨てられたり
「あの人は変わっているから…」と理不尽な烙印を押されてしまう。

「小さな声にも耳を傾けて…」という言葉を耳にするようになったけど、
状況は昔も今もちっとも変わっていない。
人間社会って結局は多数決かトップダウン(鶴の一声)が大勢を占めていて
マイノリティは抑え込まれ、沈黙するしかなくなる。。。

結局、長いものに巻かれちゃうんだよな…
だってそのほうが楽だから。
何も考えず、何の責任も持たず、だけど不満だけは一丁前に言えるから。

そんなことを考えているうちに、ふと小学生の頃の出来事を思い出しました。
ああ…無神経だったよな…と今なら思えるんですけど。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

修学旅行先に有名な神社があり、コースにも組まれていることを知った
同級生の子が言った一言。

「鳥居は絶対に潜らない。強制されるなら旅行に行かない。」

その子はキリスト教徒でした。
長崎とはいえ佐世保はクリスチャンが多いというわけでもなかったようで
(長崎市内や離島は多かったかな…あとは特定地区に集中する感じ?)
私のクラスでキリスト教徒はその子だけでした。
宗教に関する知識が乏しい年代でもあり(少なくとも私は…ーー;)、
みんなで寄ってたかって無責任な言葉を浴びせたと思います。
「宗教施設と思わなきゃいいじゃん?」
「(お参りは)勉強の一環でしょ」
「1回くらい大丈夫じゃない?神様も分かってくれるよ」
最終的にはその子の親が出てきてちょっとした騒ぎになりました。
旅行には参加していたので解決(あるいは納得?)したのだと思いますが
当時は理解できなかったし、頑固だよな~とすら思っていましたっけ…

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

この記事を書くにあたり同様の悩みがあるかWEBで調べたところ、
結構な数がヒットしましたし、考え方も様々のようでした。
あの子のように「ほかの宗教施設には行けない」と思う方もあれば
「参拝しなければOK」「自分の心の置き所の問題」という方も。
「相手の宗教に失礼だからNG」という考え方もあるんですね…

同じ宗教を信仰する方でもこれだけ解釈が違うのならば
いろんな場所、場面で自分とは違う見解が出てくるのは当たり前。
だけど自分の主張こそが正しいと思う気持ちが強すぎて
時には相手の人格も存在すらも否定してしまう。

私は我が強いから、多分「どちらの側」にも立ったことでしょう。
今は「理不尽な扱いを受けている」ターンなのかもしれません。
だからといって納得しているわけではないし
解釈次第では法律違反とも取れる以上、曲げるつもりもないし。
(詳細を書くわけにはいかないので意味不明で申し訳ないですが)
ただ
「気持ちは分かるけど従った方が良いよ」
と言われたことはショックでした。
ウラヨミすれば「従わなければ立場が悪くなる」ということよね?
それってもはや…

いやいや。
これ以上はやめましょう。

私の「信念」は果たして我儘なのか?
まあ…変わり者であることは否定しませんけどね…
もう少し観察することにしましょう。

それでも物語は続いていく。

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章のBDを視聴。
4話中、第19話のエンドクレジットのみこの文言になっていました。
20181104_001739
 
土方艦長の声を演じられていた石塚運昇さんが亡くなったのは今年8月。
第19話まで担当、それ以降は楠見尚己さんが演じておられます。
映画館では違和感なく観ましたが、BDでじっくり観ると違う…かなぁ?
個人的には「声質が違うから仕方ないよね?」という程度でした。
まあ…私の場合、男性の低めの声は元々うまく聞き取れないので
よほど個性的な声でもない限り違いに気がつかないと思われますが^^;
(メニエール病のせいかな…酷い時は言葉が聞き取れないーー;)
 
 
今作における土方艦長は割と重要な役どころにあると思いますが
声優交代について大きな反応(特に否定的見解)は今のところなさそう?
まあ…事情が事情なので多少違和感があっても許容範囲なのかもですが。
単なる「声優交代」だと反響が凄いですよね~
「ドラえもん」や「サザエさん」は普段観ていない私の耳にも
アレコレ届いてくるほどでしたから。
それだけ作品が愛されているということでしょうが…
作品の関係者は大変だったでしょうね。
特に声優さんは個性や演技自体をを否定するような言われ方だったし。
 
声優さんの話はここまでにして…
 
実は今作(2202第六章)の感想をいくつかWEBで読ませていただいて
ビックリしたことがありまして。
第五章までは不評だったの?でもって第六章は大絶賛している…
ざっと確認した限りではありますが、全体的にそういう雰囲気っぽい。
みなさん、作品に強い思い入れがあるからこそWEBに主張を上げるので
しょうが、あまりにも似たような感想が多すぎるような??? 
  ※集約するとこちらの記事のような感想が多いかな?。
 
ちなみに私の今作を観た率直な感想は「消化不良」「疲れた」…
内容を吟味する以前に情報量で溺れ死しそうな状態でした(笑)。
BDを観てようやく整理がついたな…というところです。
先日UPした通りの感想なので再掲しませんけど(単に面倒くさいだけ^^;)。
 
でもさ。見解が一致しすぎるって…なんか作為的ではないかい?
それとも私のオツムがおバカすぎて「共通認識」が見えていないだけ??^^;あ、でも「次章でちゃんと完結するのか?」には同感ですけど☆
 
 
以上、ちょっと気になったもので呟いてみました。
ダラダラ書いてしまいましたが、要は「自分なりに楽しもうよ」ってことです。
自分なりの解釈があって当然だし、他の意見に合わせる必要もない。
ましてや他者の感想や解釈を否定するなぞもっての外!(実は結構見かけます…)
 
キャスト変更の話で終わるはずが随分膨らんじゃった…
どうやら予想外にモヤモヤが膨れ上がっていたみたい^^;
 
 
 
最後になりますが、石塚運昇さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。。。

どうやらマリアナ海溝をも動かしたいらしい。

だって。。。
彼の国はゴールポストを動かすどころか
バスケットボールのルールにサッカーのルールを適用しかねないほどの
無謀っぷりを正々堂々と行っているんですもの。
厚顔無恥とはこのような言動を指すのね…お勉強になりましたわ♪
 
以上、時事ネタへの感想でした。
どのニュースに関する事かは書きません。 …バレバレでしょうけど^^;

お札、入りました。

だって給料日だし… 漱石さんだらけですけど(笑)
20181025_214247
 
給料と言えば、給料の支払い方法に電子マネーが加わるかもしれないとか?
実現すればキャッシュレス化が加速しそうではありますが
個人的に電子マネーはイマイチ信用できない…
だって手違いでデータが吹き飛んだら終わりじゃないかーー;
 
いつも利用している nanaco や ICOCA も電子マネーですが
現金ありきで使っているのであって、リスクは常に感じています。
クレジットカードだってあまり信用していないのに。
 
海外でキャッシュレス化が進んでいて日本は遅れていると言われていますが
現時点ではキャッシュのが安心できますね…
ま、昭和の人間だからアタマが固いのかもしれないけど^^;

地味に迷惑な台風被害…

昨日はそれなりに気疲れしていたのか22時前に就寝。
…と言っても23時過ぎまでは寝付けず、読書などしていたのですが。
TVを消したのは21時半前だったと思います。問題なく映っていました。
 
なのに…
今朝6時半頃にリモコンを “ぽちっとな” したらコレなんだもの。
CIMG5232
 
室内の配線状況を確認し、念のため抜き差ししてみたけど問題なさそう…
(とはいえこの手の素人なので何とも言えませんがーー;)
他の入居者数人からもお話を伺いましたが同じくTVが映らないようで
(昨夜22時半頃、突然画面が真っ暗になったとか)
中には電話も繋がらなくなった方もいらっしゃいました。
 
 
…!もしかして。
 
我が家はCATV対応の集合住宅。
そこで尼崎を管轄するケーブルテレビのHPを覗いてみたところ。。。
台風の余波?
 
baycom1
 
 
どうやらこれが原因?
電話が繋がらないと仰っていた方はケーブルテレビでの契約だそうなので。
うわぁ。。。。。
 
この物件を選んだのは自分ですが…こういうのって本当に困る!
お話を伺った方のお一人が管理会社に問い合わせてくださいましたが
 
「(対応は)順番にお伺いしています」
「復旧の目途についてはお応えできません」
「関電・NTTなどにもお問い合わせください」
 
と言われたそうで…そっけない対応(ご本人曰く)に怒り心頭のご様子でした。
…管理会社側さんも頑張っておられるんでしょうけどね~
台風被害etcの対応でてんてこ舞いでしょうから^^;
 
 
そんなわけで…現在TVが観られません。
とはいえ我が家の台風被害はこの程度だったので良しとしましょう。
命も住居も問題なし、ライフラインだって生きていますから。
 
が。。。
私はあまりTVを観ないほうだと思っていたけど…ないと不便ですね^^;
特にニュース!リアルタイムで情報が欲しい!!
 
 
…別口でアンテナを設置しようかな==;

悪質なんて言葉では片付けられない(怒)

インターネットのブラウザを立ち上げた途端にコレって…
ビックリして別の端末で調べてみたらやっぱり詐欺っぽい(怒)
詐欺もここまで大掛かりになるとは…
 
「Microsoft」のロゴに赤で強調された「感染」の文字。
本物だったら不安を煽るようなカウントダウンはしないと思うんですが。
ましてや「重要なシステムファイルが削除されます」だなんて…
乱暴にも程があるよ!
 
ちなみに指示に従い「更新」のボタンを押すだけなら問題ありません。
別ウィンドウでダウンロードページが開くだけですから。
(ただしダウンロードのボタンは絶対に押さないでね!)
 
 
いきなり開いたんですが… あれも詐欺なんですよね~ 
知らない間になんか変なウィルスを仕込まれたかな==;
 
 
皆様もお気を付けくださいませ。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。