カテゴリーアーカイブ: ちょいと意見など述べてみる。

G20大阪サミット

「あるとき~ないとき~」のCMでお馴染み、551蓬莱。
豚まんで有名なので関西以外でもご存知の方は多いと思います。

…記事のタイトルと何の関係があるかって?
あるんだな、これが。
20190615_17561820190615_175658

実はG20大阪サミットVer.の紙袋狙いで買い物したという(笑)
相変わらずこういう"限定物"に弱い私…^^;

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

大阪サミット開催まで2週間を切りました。
既にあちこちで受け入れ準備(主に警備と交通面かな)が進んでいます。
駅などに設置されているコインロッカーは当面の間使用禁止の措置が
取られるようで、日本語&英語、中国語&韓国語の告知が貼られていました。
画像はJR尼崎駅で撮影したものですが、どこも共通ではないかと。

しかし。。。
「預入禁止」と「使用禁止」の2段階設定なんだ…細かい。←ナニゲにツボった。
CIMG7277CIMG7278

こんなマグネットステッカーも…金かけてるなぁ--;
CIMG7292

ちなみに大阪サミットの開催日は私もまるっと出勤日。  
そして…ウチの職場の周辺も微妙に交通規制がかかっております。
が、いつ規制がかかるは直前まで分からないらしいーー;
私自身には何の問題もないけど(出勤は電車を使うし内勤だし…)、
現場に出る方は車を使わざるをえないのでピリピリしています。
工期だけでなく複数の業者さんが絡むんです。簡単には休めません。
(流れたら再調整が大変なんだよ…ーー;)

会場周辺に至ってはもっと大変!
道路はもちろん、電車(※ニュートラム)の運行休止も決まっているため
開催期間中は完全休業する企業さんが相当数あるとか。

会場は大阪の中心部からやや離れているとはいえ遠いとも言い難いし、
要人相手だとどうしてもグレード高めな施設を用意することになるので   
大阪駅周辺のホテルが滞在先になる可能性が高いわけでしょ?
しかも要人が1人でぷらっとやってくるわけがないので
移動のたびに高級車の列がゾロゾロゾロ~な状態になるんだよね…

というか。
なぜ四半期決算期にやるんだ。鬱陶しいけど休めないじゃん!!←超本音。

とりあえず何事もなく・滞りなく終了することを切に望みます==;

広告

面倒なヤツ。

先日の記事を読み返して改めて思ったので…戒めを込めてUPします。
ちょっと理屈っぽい内容ですがご容赦を。

正確には3時間なんですが…

「上映時間まで2時間以上待つ」…この書き方に間違いはありません。
ただ…実を言うと正確な表現でもありませんでした。上映時間

観たかった映画は「氷上の王、ジョン・カリー」で21:10の回。
つまり、厳密に言えば上映時間まで3時間あったんです。

でも…この時点で私の認識は「2時間以上待つ」でした。
うっかりサンですが、決して計算を間違ったわけではありません。
…と書くとなんだか言い訳めいていますが(笑)

要は食事とか買い物をする時間を差っ引いた上での「2時間以上待つ」。
めっちゃ簡単な事なんですよね…本人にとっては。
だけど周囲からすると「は?3時間でしょ??」となりますよね…

今回の場合は簡単な説明で片が付きます。
問題なのは仕事等でも同じロジックで事を進めてしまうこと。
経緯を説明しないままスパッと結論を下してしまうことが多々あるようで
「え?なんでそうなるの??」と周囲はポカン。。。

映画の待ち時間と同じく経緯を説明すれば良いでしょ?と思われるでしょうが
様々な要素が複雑に絡み合っていることが多くて説明し辛いんだよ…==;
理解してもらえるよう努力しますが、語彙力もないので伝わらない(泣)
そもそも考え方が理詰めではなく感覚的らしく、適切な言葉が出てこない!
表現が独特過ぎて「がんちゃん語」と揶揄されたこともーー;

そんな自分の欠点を克服したくてブログを始めましたが、
(毎日更新を心掛けている理由でもあります)
果たしてちゃんと成果が出ているのやら?
むしろ最近は加齢とともにアタマが固くなっているような(泣)

それでも頑張るしかない。。。
日々精進。

ところで…
「氷上の王、ジョン・カリー」の上映時間…もっと早めてくれないかな?
仕事帰りに行こうにも21時まで待てないよ~!==;

解せぬ。

本日は出勤日。
配達を心配していた郵便物ですが…無事に届いておりました。

ですが!これはさすがに納得できない!!
20190503_083959
20190503_083906配達された郵便物の消印を確認したところ4/25から4/27 
に投函or回収されたものであることが判明しましたが
10連休の配達は4/27と5/2であることが日本郵便から告知
されていたにも拘らず4/25消印の郵便物も5/2配達?
配達を見越して4/27に出社した私…納得できない!(怒)

まあ。。。
なにはともあれ、本日の出社は有意義であったということで手打ち!!

令和初日の"もとぶら"

予想以上に湊川神社でのんびりしてしまい、気が付いたら13時半!
(到着したのは正午前…^^;)

雨除けに元町のアーケードに入ったところで突然空腹を自覚(笑)
久しぶりに華麗館さんへ行ってまいりました。
私のカレー・フィーバーはまだ続いているらしい。。。^^;

ぼっかけカレーを注文。野菜をがっつり食べたかったのでサラダは大を。
こちらのカレーは野菜の旨味(多分^^;)がものすごく強く感じられ
スパイシーだけど辛さ抑えめで美味しいんだ~♪
CIMG702220190501_134451
CIMG7011

カレーは結構ボリュームがあります。かなり苦しくなりました。。。
サラダは小でも良かったかな?^^;

美味しいカレーで満腹。でも食後のお茶タイムもしたい。。。
というわけで、ご近所のNorari & Kurari さんへ移動~☆
たまには違うものを飲んでみようとホットジンジャーをチョイス。
こちらのジンジャーシロップは自家製。
以前ジンジャエールを飲んだ時は割とパンチが利いた味だったのですが
こちらは甘くてまろやかな口当たりでした。風邪気味な時に良さそう♪
CIMG7018

あ~…お腹が苦しい。。。←そりゃそうだ^^;

腹ごなしを兼ねていつものように三宮まで歩いて移動。。。
途中、JR元町駅前でイペの花を見ました。
大丸神戸店前に1本ありますが、ここには3,4本も…知らんかった!
CIMG7027

カレーにフィーバーしまくる私にピッタリな文言を発見(笑)
CIMG7024

こちらは阪急・神戸三宮駅(JR三ノ宮駅寄り)のガード下の壁に
はめ込まれているもの。ずいぶんと渋くてお洒落な仕上げだなぁ。。。
でも。実はこのお店…工事のため随分前に閉店したんですが^^;
20190316_105632

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

昨日までは「平成最後」、今日は「令和初」…すでに耳ダコ状態^^;
改元に伴うお祭り騒ぎはしばらく続きそうですね。

今回のようにご譲位による改元は世の中が明るくなるな~♪   
平成の幕開けは昭和天皇崩御によるものだったので    
イベントのみならず個人的なお祝い事やレジャーも自粛を考えるほどでした。
突然発表された(当然ですが^^;)元号はなかなか定着せず
しばらくの間違和感が付きまとった覚えがありますし。

年齢的に「令和の次」も経験する可能性はそこそこ?ありますが
その時もできれば今回のような方式で改元してほしいなぁ…
そんなことを少し思いました…超大型連休は勘弁してほしいけど(笑)

チコちゃんに叱られろ!

信号が青になっていことに気付かないスマホ中毒者の図。
歩道のど真ん中を陣取っているだけでも十分迷惑。
そもそも自転車の走行レーンは決まっているのよね。なぜ守らないの??
20190429_183712

ちなみにこの画像は道路の向こう側から渡った後で撮影したもの。
画像の人物のすぐそばを通りました。
にも拘わらず、この人物は動こうとしなかったのです…
どれだけスマホ操作に熱中していたんだか==;

というか…
最近、スマホ依存症と思しき人にめっちゃ迷惑を被っているんですが。
"掌の世界"に熱中するあまり周囲への関心や配慮が著しく欠如するらしく
通勤・帰宅列車の車内で詰めたり場所を譲ったりという行動は皆無だし、
路上でぶつかっても謝罪どころか「なんで避けないの?」的視線。

そんなに掌の世界が大事なら「世の中」に出てくるな!邪魔だ!!
「ぼーっと生きてんじゃねぇよ!!!」とチコちゃんばりに怒りたい。

まあ。そんなわけで。
明日もお仕事頑張ります…←上記とほぼ関係ないコメントーー;

尼崎4.25

今年は初めて整備された脱線事故現場で追悼行事が開催されました。
「祈りの杜」が今後もあの悲惨な事故へ思いを馳せる場であることを願います。

今年も「命の畑」が出現しました。
CIMG6768

近いうちに「祈りの杜」へお参りに行こうと思います。

3.16ダイヤ改正+α

こちらも「平成最後の~」を謳っているようで…主に時刻表の出版元が(笑)

ダイヤ改正に合わせて変わるものも割と多いようで。
大阪駅では大阪環状線・内回りの時刻表(電光掲示)の行き先表示が
大変分かりやすくなりました。
20190318_080207
20190117_080308
大阪環状線を利用しない方には「ナンノコッチャ?」
でしょうが…実は大阪環状線は東京の山手線と違って
環状線という名称のくせに"ループしていない"列車が
たくさんあるのです…USJや関空、奈良方面行きなど。
特にUSJへ行く方にとって「西九条」は重要な情報。
大半の方がここで乗り換えるので(直通列車は少ない)。

駅の案内放送は聞こえ辛いので視覚で確認できる方が安心だと思います。
そういえば放送時の文言も案内放送も「西九条・弁天町・天王寺方面行き」
から「西九条・弁天町・新今宮方面行き」と微妙に変化してたような…

JR西日本提供のアプリ「列車走行位置」も表示方法が少し変わったかな?
記憶があやふやで自信無しですが、特急列車の表示が新たに加わったような。
Screenshot_20190318-223615_列車運行情報Screenshot_20190318-223513_列車運行情報

特急列車は路線を問わず同じ色で表すようになったのかな?
多分、これまでは列車の色(※路線によって違う)と「特」の文字で
「○×線を走る特急列車」と表現していたんじゃないかと思います。
…滅多に利用しないから正直あまり気にしていなかったんですが(笑)

ちなみに列車の色が赤色だと東西線、黄色は宝塚線で青は神戸線・京都線。
文字無しは各駅停車を意味し、「快」は快速、「新」は新快速を表します。
こちらは従来通り。
ダイヤ改正とともに開通したおおさか東線は灰緑色みたいですね。

ん~…いろいろ分かりやすくなったな。。。
ま、改正と謳っている以上、利便性が高まってくれないと困りますが。
たまに事業者側にとっての改正でしかないことがあるからねぇ。。。
(ちゃっかり毒も吐く^^;)

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

今朝の大阪駅の環状線ホームは明らかにUSJ客やろ!な人たちで
大賑わいでございました。。。
「わ~込んでる~」という声もどこかしら楽しそうで若干ムカつく。←ヲイ。
朝からあのテンションに晒されると流石に気が滅入るんですわ…
平然と割り込み乗車するし、固まって詰めてくれないし、話し声もデカい!
彼らにとっては非日常だし電車に乗り慣れていない方も多いでしょうから
いちいち注意なんかしないけどさ…せめてここでは愚痴らせてくれ~==;

16日の疑問

思うことあり更新。

一昨年購入した日めくりカレンダー「まいにち、月影先生!」。
本日の “お言葉” は…
20190216_172352

「甘ったれないで!人間はいつだってひとりよ!」

「もっと努力しろ」という意味でのセリフだったと思いますが
「甘ったれる」という言葉がどうにも気になってしまって…

私は甘えるのが下手だと言われることがあります。
でも…多分、下手というより「できない」。
だって、何を望んでも我儘だと非難されて育ったんだもの。
我儘は絶対悪、つまりお前は悪い人間だと。

「甘える」ことを無意識に拒絶しているのかもしれません。
「いけないこと」という刷り込みがどうしても出てしまうから。
むしろ我儘に振舞って嫌われたほうが分かりやすくていい。

…歪んでいるよなぁ。。。ーー;

実は今回の不調…自力で浮上することができなくなってしまいまして。
それを察した旧友から「甘えろ!」と怒られました(笑)
というか…いつも旧友なんだよね…真っ先に気付いてくれるのは。

気持ちが落ち着かなくて支離滅裂な文章しか書けませんが
忙しいなかわざわざ駆けつけてくれた旧友の行動が嬉しかったので。

でも…我儘と甘えの違いはやっぱりよく分かりません。。。

私も暴言を吐きたいわ。

というわけで、言葉を選ばず叫ばせて(文字ですが…)いただきますので
不快に思われたら申し訳ありません。
それ以前に支離滅裂な内容で読みづらいと思われますが^^;

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

連日報道されている小4女児虐待死に深い絶望を感じています。
見殺しにした連中に先日辞職した暴言市長を同じ言葉をぶつけたい。
「温い対応ばかりしやがって!」と怒鳴り付けてやりたい。

何人のDV被害者を絶望の淵に追い詰めれば気が済むの?
何人死ねばきちんと対応してくれるわけ??
自分の身内が被害に遭っていると思えばもっと必死になるでしょ?
あんたらがやっているのはそういう仕事だよ。公僕ってのは!!

大人の男が小学生に暴力を振るえばどうなるか…普通に考えても分かるはず。
ましてやそれが自分の父親なら、子供は基本的に抵抗できません。
だって保護者だもの。衣食住を与えてくれる存在だもの。
逆らったら生きていけない…本能でそう感じるから逆らえないんです。
それでも身の危険を感じたから、第三者に助けを求めるしかなかったのです。

なぜわかるかって?
私も暴力の元で育ったから…私の場合は母親でしたけど。

小さい頃は1mものさしと布団叩きで連日叩かれまくり。
どちらも壊れました。そして母親の言い訳は「お前が悪い子だから壊れた」。
モノを使う理由は「自分の手が痛くなるのは嫌だから」。

身体が大きくなると抵抗されると思ったのか精神的な攻撃が増えました。
とにかく行動の全てにケチをつけるんです。粗探しレベルで。
地味な嫌がらせもたくさん受けましたっけ。
食器類を洗おうと洗い桶に手を入れたらなぜか包丁が何本も沈められていて
手を切ったことも1度は2度ではありません。
冬場でも給湯器を使わせてくれませんでした。母親は率先して使うくせに。
日曜日は1週間分の洗濯物(家族全員分)を片付けるだけで終わりました。
受験期だろうがお構いなしに「家事手伝い」を強要し、
そのくせ成績が下がることだけは許さない。とにかく要求が滅茶苦茶。

それでも健気に母親の言う事には従っていましたよ…
もはや洗脳に近かったと思います。
「親の言うことは絶対」。自分が至らないから暴力を振るわれるのだと。
私も体を叩かれる時はお尻だったり背中だったりと服から隠れる部分が
ほとんどでしたが、周囲は気付いていたようです。
たまに友人やその親御さんから探りのようなものが入りましたから。
…だからと言って状況が変わることは無かったですけどね。。。

ちなみに妹と弟はここまでの暴力は受けていません。
私は父方では「長男の最初の子供」で祖父母に大変可愛がられたので
(「養女によこせ」とまで言ったらしい…さすがに非常識ですがーー;)
母親はそれが気に食わなかったようです。
自身は姑からケチを付けられてばかりだったようですから。
(ネチコク愚痴るので私も祖父母と一時期関係が途絶えました)

忖度という言葉は嫌いですが、子供は実の親に対しては忖度するもの。
だから表面だけで判断するのは危険です。
私が小さかった時には見過ごされがちだったかもしれませんが
今は家庭内暴力の存在が肯定され、知識や理解は深まっているはずだし
データベース化もされているはず…ですよね?
なのにDVによる被害は後を絶たない。どういうことなんでしょう??
結局、他人事でしかないんでしょう???
だから温い対応をしては記者会見に追い込まれる。
そして毎回同じ言い訳の繰り返し… もううんざり!

私は自分が家庭内暴力の被害者だとは思っていないし思いたくないです。
命の危険まではとりあえず無かったですから。
寒い日に門限を守らず1時間以上締め出しを食らったこともありますが
南国の18時台。滅多なことでは氷点下にならないもんね~笑

ま。
仮にお役所に駆け込んでもこの程度でDV認定してくれたかどうか…
もし対応してくれたとしても、無責任に親を呼びつけて
偉そうに「厳重注意」とかしちゃったりして。そんなところじゃない?
結果、逆上した親から更なるDVを受ける…と。
ヒトゴトだから形ばかりの対応でシミュレーションを一切しないの。

ねえ…オヤクショさん方、反論できる?
人の未来を潰しておいて「配慮が足りなかった」で済ませられる??
いい加減、人命を預かっているという自覚を持ってほしいよ…

暴言市長の辞任

兵庫県民としては看過できない事態になっているのですが。

「火をつけてこい」という過激な発言の部分だけが大々的に報道され
批判の電話が明石市役所に殺到して業務に支障を生じているとのこと。
が…同じ県内に住む者としての率直な感想は

「4月の任期満了前に現市長をハメようとした」

としか思えないんですよね…
既にネット等であの発言が市長の言葉の一部でしかないことは報じられて
いますが、全国区で展開しているかどうかは微妙な感じ。
以下のリンク先にて発言の全てが公開されていますので
読んでいただけると幸いです。

現市長の口の悪さ(笑)はあまりにも有名なので自業自得ではありますが
市政に熱心なあまり短気な性格(多分)が出てしまったんだろうな…と。
確かに感情のコントロールも政治家の資質として必要でしょうが
「火つけてこい」発言には市民の命が懸かっている事への焦りだったこと、
事業を進めるための覚悟もちゃんと語られています。
でなければ「(自身が)頭下げて土下座する」という発言は出てこないでしょ?

7年間も事業が進まなかったことについて、ご自身の任期と重なるため
「そこまで放置しておいた責任が…」という批判も出ているようですが
私にはこの市長が7年間も黙っていたとは到底思えないし
当人の認識も語られています(私は関係部署の説明不足と取りました)。
また、あの録音は叱責された当事者が録ったというニュアンスで
報道されていますが、実はそうではありません。

あの場に居なかった人間があそこまで鮮明な音声記録を持っていた。
しかも1年以上前の「暴言」が改選前のこの時期に突然リークされた。

答えはもう、ひとつしかないんじゃないですか?

いずれにしても今後の行方を考えるのは地元の方。
部外者が口を挟むことではありません。

が…
今回のことでマスコミがいかにいい加減な報道をしているのか
大変よく理解できました。
(地元紙・神戸新聞は当初から発言の全てを報じていたようですが)
某現職大統領がたびたび発する「フェイクニュース」も
あながちでたらめではないのかもしれないのかな?と思えてきました。
まあ…あの御仁は公式見解に多々問題を感じるので何とも言えませんが^^;

それにしても…
この手の情報操作はおそらく昔から行われていたんだろうな…と思うと
正直ゾッとしてしまいます。。。
これもまたインターネット社会ゆえの気付きなのかな?
まあ…インターネットは諸刃の剣ではありますけどね。。。

情報戦と化している現代社会。
正確な情報を読み取る技術が必要だな…と改めて認識した出来事でした。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。