さびしいよ…

本日未明、取引先の方が仕事帰りに交通事故を起こして亡くなりました。
仕事疲れで気が緩んだのか、単純に帰宅を急いていたのか。
そんなことはどうでもいい…分かっているのは二度と会えないという事だけ。

交通事故で知り合いを亡くすのは初めてではありません。
だからこそ理解していることがあります。
私にとっては悲しく受け入れがたい出来事だけど、世間にとってはただの情報。
平たく言うと"他人事"なんですよね…
実際、私自身がそうだもの。
可哀想だ・大変だと思うことと、その命を惜しむことはリンクしません。

でも…少しでも関わっていると話は別。
事故の報道を見聞きするたびに無機質で冷たいと感じてしまいます。
淡々と事実を述べているだけだと頭では理解していても感情が伴わない。
世の中全体で悲しんで欲しい、悲しんで当然だと思ってしまうのです。
冷静に考えると滅茶苦茶利己的になっているよな…ーー;

だからこそ思います。自分はこんな死に方をしたくないと。
こんな私でも大事に思ってくれている人が少しでも存在するならば
悲しませることだけは絶対に嫌。

できればこんな気持ちを置き土産になんてしないでほしかったけど
残された者としてできるのは貴方の命を無駄にしないということだけ。
自分から命を落とすような行為は絶対にしません。心に刻みます。

どうか安らかにお眠りください。。。

コメント・トラックバックは受け付けていません。

コメント

  • 白川君  On 2021/10/12 at 20:53

    そうなんですよ
    だからこそ、残ったものが教訓を生かすしかないのですよ。
    ですが、急なお別れはつらいですよね😢
    合掌

    いいね: 1人

    • がんちゃん  On 2021/10/17 at 14:41

      ☆白川君様
      以前もいたような状況で知人を亡くしていますが
      その時も質の悪い冗談かと信じられませんでした。
      もう二度と味わいたくないし、味わってほしくもないです。

      いいね: 1人

  • Shin  On 2021/10/12 at 22:15

    似たような体験、あります。
    夕刻まで仕事で一緒、んで帰り際に明日の打合せをして終了。
    明くる日、現場に来ないからどうしたのかと思っていたら
    帰る途中での交通事故。。。
    正直、話を聞いた時は 「何言ってんだ?」
    と、現実を受け入れられませんでした。
    時間と共に段々と実感が湧いてきました。
    当日は作業を早めに切り上げて、途中の事故現場に行き
    その方の家まで・・・

    ニュース等で見聞きしていると確かに「他人事」
    のような気もしなくもありません。
    見知った方だと、やはり思い入れもあります。
    一つしかない命、やり直しのきかない命
    こういった事で再認識するのも、どうかと思いますが
    でも、改めて大切に生きなければ・・
    そう実感させられます。

    いいね: 1人

    • がんちゃん  On 2021/10/17 at 15:04

      ☆Shin様
      私も最初は何の冗談かと思いました。
      当初は年齢のみ伝えられ周囲が「○○ってその年齢では…」と騒ぎ出し
      その予測が残念ながら当たってしまったという。
      一緒に現場で働いた方には私以上の衝撃だったと思います。

      報道が事務的で冷たい感じがするのはある意味当然ですが
      上司が業務に支障が出ないか協議を始めたことに
      理解はしても納得できず心が追いつきませんでした。
      個人にとっては大きな出来事でも世の中にとってはそうではない。
      嫌というほど思い知らされました。
      冷静に対応していた上司はやっぱり上司なんだな~とか
      ワケワカランことを考えてたりーー;
      ああ…まだちょっと支離滅裂かもしれない。すみません。

      いいね

  • みもー  On 2021/10/14 at 11:41

    私の友人は、ご主人を交通事故で亡くされました。
    所謂「もらい事故」で、ご主人は悪くなかったとのこと。
    朝、元気に出勤したのに。。。と泣いていたのを思い出しました。
    縁のある方を亡くすという事は、突然だろうと何だろうと辛い事です。
    普段、車を運転する身としては、交通事故は他人ごとではありません。
    危険な運転を何度も目の当たりにし、事故現場に遭遇するたび戦慄し
    己の運転を省みながら日々を過ごしています。
    自分と周りの人に、迷惑はかけたくありませんから…。

    故人のご冥福をお祈りいたします。。。

    いいね: 1人

    • がんちゃん  On 2021/10/17 at 15:53

      ☆みもー様
      もらい事故…やりきれないですね。
      うちの近所に福知山線脱線事故現場があり、事故の話も耳にします。
      状況は違いますが神戸で勤務していた時に阪神淡路大震災の話も。
      当たり前のように続くはずだった日常が突然崩れてしまうこと、
      更に親しい人の命が関わっているとなると心が乱れて当然だし
      非日常からの脱却は簡単にはいかないでしょう。
      私自身、今回の件とは別に抱えているものを思い出しました。
      こういうのをトラウマというのか。。。怖い。
      せめて自分自身は周囲に対して誠実でありたいと思います。
      表現がちょっと変ですが言葉が思い浮かばないのでご容赦を。

      いいね: 1人

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。