うろ覚えの喜劇

レースカーテンの丈を間違えた…
ところどころ破れた汚いカーテンが下がっているよりマシか(笑)
20200329_092933

ん~
白くて綺麗だけど…やっぱりなんか間抜けな感じ?^^;

割とお安めでしたが、UVカットと遮熱性に優れているようです。
夏場は日除けの簾を取り付けるので採光性があるのも嬉しい♪
(簾をつけると結構暗くなってしまうのよね…)
20200329_133855

カーテンの付加機能といえば防火や遮光が真っ先に思い浮かびますが
最近は消音や消臭、制電に制菌なんてものもあるようですね。
私が小さかった頃とオバチャンになった今とでは
日常生活でごく普通に使われている技術のレベルが違い過ぎます。

そういえば光触媒の実証実験をしていたのは社会人若葉マーク時代でした。
いつのまにか"日常"に溶け込んでいて驚いたっけ…
昔だったら「あ~!実用化したんだ!!」と素直に受け入れていました。
知らないうちに自分の中で「時」を止めていたのでしょうね。
だから驚く。
実用化のために実証実験していたんだから当然の結果でしょうにーー;

年を重ねるにつれ柔軟な考え方ができなくなってきたように思います。
このままだと「気難しくて頑固なばーちゃん」まっしぐらだよ~!
(…多方面から「何を今更」と突っ込まれそうーー;)
四角い頭を丸くしなくちゃね~…あの広告、最近見かけないけど。。。
カーテンの丈を前にしてあれこれ考えてしまいました。

しかし。。。
やっぱりこの “つんつるてん" な感じ…面白すぎ^^;

コメントを投稿するか、トラックバックを送信できます: トラックバック URL

コメント

  • tabisurueiyoushi  On 2020/03/31 at 20:09

    ないよりあった方がいいよ(^^;
    私は、出窓のカーテンのサイズを間違え、長すぎるものをそのまま使ってます。
    切ればいいんだけどね(^^ゞ

    いいね: 1人

    • がんちゃん  On 2020/04/01 at 16:50

      ☆tabisurueiyoushi様
      やっぱり目隠しは必要ですよね…^^;
      関東に居た頃、引っ越した先の引き戸が低かったせいで
      それまで使っていたカーテンが長すぎて困ったことを思い出しました。
      床に着いているせいでよく踏んづけていましたっけ==;

      いいね: 1人

  • Shin  On 2020/04/05 at 20:54

    あ~  パッと見た目に「300」程短いかなぁ~
    そういえば職業病かもしれませんけど、
    長さの単位をどうしても「ミリサイズ」で言っちゃいますね。^ ^;

    カミさんや娘等は「センチ単位」で話すけど、私は「ミリ単位」
    我々では判っているんですけど、周囲から見ると・・・ (;^_^A

    そういえばカーテンですけど、
    マイナスイオンを発している物が激減ちゃって、今は無いですね。
    人気が無かったのかなぁ~ (;^_^A

    いいね: 1人

    • がんちゃん  On 2020/04/05 at 21:17

      ☆Shin様
      ぴんぽ~ん。300短いです。
      サッシ系は規格化されているからぱっと見で分かりますわな^^;
      こちらも職場ではミリサイズですね~
      ま、実生活ではセンチ単位なのでパッと出てきませんが。

      マイナスイオン…そんなんありましたっけ?
      カーテンは滅多に購入しないので知りませんでした。
      遮光性とか防火性は昔からあるし重視しがちですけどね。。。

      いいね

コメントありがとうございます!

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。