初夏の花

◆セトクレアセア
ツユクサに似ているけど色も葉っぱの形も違う…と思って調べたところ
メキシコ原産の花なんだとか。直径1㎝くらいの可愛らしい花です♪
20190608_10580320190608_105829

◆ウキツリボク(浮釣木)
アブチロン属、別名チロリアンランプ。アオイ科ですが…ピンとこない…
花柱の形は確かにアオイ科なんですが^^;
目を引く色と形…花の形はちょっとフクシアに似ている。。。
20190608_11033520190608_110327

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

ガーデニングの定着とともに珍しい草花が増えたような気がします。
植物は好きなので散策の楽しみが増えたな…と思う反面、
固有種が駆逐されそう、あるいは実際そうなっているという現実も…

植物に罪はないんですけどね。

コメント・トラックバックは受け付けていません。

コメント

  • そのちゃん  On 2019/06/09 at 21:36

    セトクレアセアは私も好きな花です^^。
    赤紫の葉にピンクの花は目を引きますね。

    いいね: 1人

    • がんちゃん  On 2019/06/10 at 07:14

      ☆そのちゃん様
      小さい花ですが、色合いや葉の独特な色合い・形が目を引きますね。
      思わず一人撮影大会を開催してしまいました(笑)

      いいね

  • みもー  On 2019/06/12 at 18:53

    最近は新しい花をよく見かけるなぁと思っていたところです。
    もの凄い勢いで繁っていると思うと、大抵輸入種だったり(^^;
    (今“しゅ”って変換したら、迷わず“酒”になったよ)
    チロリアンランプって、可愛い命名ですね~(^^♪

    いいね: 1人

    • がんちゃん  On 2019/06/12 at 21:18

      ☆みもー様
      輸入酒…わ!本当だ!!←食いつく(笑)

      目新しい花が増えたのはガーデニングがブームになったせいかも
      しれませんね。チロリアンランプもアルゼンチンやブラジルが原産
      みたいですし…なのにチロル地方とはこれ如何に^^;

      いいね: 1人

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。