今日で見納め

梅田地下街の「泉の広場」が老朽化に伴い撤去されるとのこと。
込み合う間に…と、先月行ってきました。
地下街に噴水ってめっちゃ大阪らしくていいな~と思っていたので少し残念。
20190410_180425
20190410_18044720190410_180506

現在のデザインは2002年にお目見えした3代目とのことですが
噴水というコンセプトは維持されてきたんですよね…  
改修後はLEDで装飾し、イベントに対応できる広場になるそうで。

これも時代の流れか。。。

コメント・トラックバックは受け付けていません。

コメント

  • そのちゃん  On 2019/05/06 at 23:19

    地下街に噴水、ほんとに大阪らしいと思います。
    なくなるのは残念ですね。
    こういう夢のある空間、工夫して残せたらいいのに。

    いいね: 1人

    • がんちゃん  On 2019/05/07 at 07:03

      ☆そのちゃん様
      関西に引っ越したばかりの頃、梅田地下街で迷ってばかりで
      ある日辿り着いたのがこの泉の広場でした。
      お付き合いは短いですが思い出深く…だから余計に残念で。
      完成予想図ではLEDで噴水を模した空間になるようですが
      水の癒し効果が無くなるのは少し寂しいです。。。

      いいね

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。