陶山神社(佐賀県西松浦郡有田町)

きっかけはブラタモリで有田が放送されたこと。
有田には親戚が住んでいるのでよく遊びに行っていたのです。
ついでにこちらの神社のことも思い出して…
 
「有田にね、面白い神社があるんよ。参道を電車が横切るん。
 それも階段の途中やし遮断機も無いから結構怖いんよ~」
 
久しぶりに行きたいな~
そんなことを旦那の前で口走ったがために今回の旅行が決まりました。
だけど。
まさか旦那が行く気を起こすとは思わなかったのでビックリ!
だって彼は鉄道ネタにはほとんど興味を示さないし。。。
(それどころか全くと言って良いほど趣味も合わないーー;)
 
ちなみに列車はこんな感じに横切っていきます。
階段を上り切った場所で遮断機がないのでかなり危ないです^^;
20181215_150413
 
CIMG6123
CIMG611720181215_150410CIMG6124
 
某番組で珍百景として取り上げられたとのことで
この光景を目当てに訪れる観光客が増えたという話を聞きましたが
こちらの神社は元々珍しいんですよ…
有田焼の窯元や商人さんたちを守護する神社ということもあり
鳥居や狛犬が磁器でできているんだもの。
磁器製の灯籠もたくさんありました。記憶にないので最近設置されたのかな?
CIMG6132
CIMG6135CIMG613620181215_14582820181215_14593820181215_14525520181215_150120
 
あ。特急列車が通過している~!
20181215_145901
 
久しぶりで嬉しくなってしまい、境内を歩き回って撮影タイム。
欲を言えば有田の町をゆっくり散策したかったのですが、
さすがに時間が足りなくて断念しました。
次は有田陶器市に合わせて遊びに行きたいな~5月で気候も良いし♪
 
 
というわけで旅行記事はまだまだ続く。。。
お次も有田ネタです。列車の次は車だ!←?
コメント・トラックバックは受け付けていません。

コメント

  • Shin  On 2018/12/18 at 23:27

    お~ 再び「とうざんじんじゃ」ですか^ ^;

    なぬ? 旦那さん、鉄道に興味ナッシン!
    (ーー;)  むぅ.. それは「男子」としてどうかと・・・
    だってさ~ ああいう手合いのモノって
    けっこう好まれると思うけどなぁ~ (;^_^A

    そうそう、某ナニコレ珍百景でも紹介されましたね。
    やっぱさ~ 知っている処が出てくると妙に嬉しいよ^ ^

    九州・・・  懐かしいなぁ~
    久々に帰りたくなりますね^ ^

    いいね: 1人

    • がんちゃん  On 2018/12/19 at 19:09

      ☆Shin様
      ここに行きたいと言ったのが今回の旅行のきっかけなので
      記事としてはもちろんトップバッターでしょ♪
      時系列完無視ですが、現地からレポートをUPしているので
      ま、いいか~と^^;

      旦那とは趣味が全くと言って良いほど合いません。
      鉄道関係は友人と、アニメ関係はブログ仲間(笑)と。
      そんな感じでございますわ…
      ちなみに旦那はドライブと機械いじりが好きみたいですが
      どっちも私は興味がありません(キッパリ☆)。

      ナニコレ珍百景は最近全く観ていないので知りませんでしたが
      昔からこの状態なので「何を今更…」が率直な感想です。
      そういえば今回は昔からよく知っているベタなお菓子を
      職場のお土産にしたのですがこっちも「ナニコレ」状態^^;
      珍百景ではなくケンミンSHOWのノリになっちゃいましたわ。
      ちなみに九十九島せんぺい・おたくさ・長崎物語・二〇加煎餅…
      普通じゃん???(謎)

      久しぶりに九州へ行きましたが…やっぱ落ち着きますわ~
      空気は綺麗だしのんびりした雰囲気だし。。。
      また時間を見つけて旅に出たいです。今度は1人で!(笑)

      いいね

  • みもー  On 2018/12/20 at 16:56

    はわ~~…電車が凄い圧迫感!初めて拝見しました!
    踏切も無し、って怖いですね( ゚Д゚)余程気を付けなくちゃ。
    せめて登り切って、ちょっと踊り場があって線路…なら良いですけれど
    ここまで「すぐ!」だと、結構恐怖を感じますね(^^;
    これでは鉄ちゃんでなくても、現地で見てみたくなりますって。
    ちなみにうちのダンナ、結構鉄分多めですwww

    地元の方にはなんてことないものでも、他の土地からしたら珍しい!って
    結構あるかもしれませんね。
    千葉でいえば「ぼっち」…あ、ひとりぼっち、じゃないですよ(笑)
    落花生を収穫した時に、畑に円柱状に積み上げるんです。
    これを「ぼっち」と呼ぶんですね。面白い光景ですw

    二〇加煎餅、前に福岡出身の友人にいただいたことがあります。
    でも、その他三つは知りませんでした( ゚Д゚)

    いいね: 1人

    • がんちゃん  On 2018/12/20 at 22:34

      ☆みもー様
      線路と神社…こういう位置関係でございました…凄いでしょ?
      地元の人間は慣れたものですが、観光客は注意が必要かも。。。
      「線路で写真撮影~」なんてどこかの往年アイドル的なポカを
      しでかす輩もいそうだわーー;
      個人的にはこの場所を電車でのんびり通過するのもオススメです♪
      特急列車でも速度を落として通過していきますので
      車窓からの眺めを堪能できること請け合い!…夜は見えませんが。

      「ぼっち」…なんとなく光景が浮かびました。
      かまくらみたいな形状の塊が点在する感じでしょうかね?
      田圃で稲藁を三角錐みたいに立てるような要領というか。
      でも…なぜ「ぼっち」という名称なんだろう…面白いです^^

      二〇加煎餅はご存知でしたか!
      小さい頃は食べる前にアレをお面のように顔に当てるのが
      恒例行事でございました^^
      あとの3つは全て長崎のお土産で、私が小さい頃からあります。
      そうか…実は結構珍しいのか…
      地元民的にはベタな土産扱いで敢えて避けちゃうんですが。
      次は堂々とお土産にしよう。。。
      こういう感覚も「地元あるある」なのかもしれませんね^^;

      いいね: 1人

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。