日別アーカイブ: 2018/11/10

ハイタッチ付き舞台挨拶!

そういえば今回はそうだったっけ… すっかり忘れていました^^;
CIMG5840
 
宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち 第六章 回生篇… 3度目の乗艦です。
昨日に続き、今日も来場者特典をいただいてしまった。。。あはは。
 
上映後の舞台挨拶…残念ながら桐生美影役の中村繪里子女史は病欠で
ただでさえ男率が高い場内が更に凄いことに… 何がとは言わないけど^^;
この時期だから風邪を引かれたのかな?
声優さんは体力を使うし喉のケアも大事なので無理されないことが一番!
第七章では銀河で駆け付けてくださるそうです。楽しみ~♪
(行く気満々だけど大阪近辺で舞台挨拶に登壇されるかは不明^^;)
 
…話を戻すか。
 
登壇メンバーは愛の宣伝会議と同じ(中村さんが欠席なだけ)。
司会は小林さんが担当し、それぞれ赤(羽原監督)、黄(福井さん)、
緑(小林さん)のYAMATOジャンパーを着ておられました。
(中村さんはヤマトクルーの制服と同じ青を着用予定だったとのこと)
福井さんの黄色…つまり雪カラー… う~ん。。。微妙???^^;
 
意外なことに大阪SCCでの舞台挨拶は今作では初めてだったようです。
2199では何度かあったし、別作品(ガンダム^^;)でのイメージが
強かったせいで私も気付いておりませんでした。
2202を上映している35ヶ所全ての映画館を回りたいそうです。
そういえば第三章の舞台挨拶は神戸国際松竹だったっけ…
立地は良いけど舞台挨拶に向いているとは思えない造り・狭さなので
ちょっと不思議だったんだよな。。。
 
第六章上映初日の動員数はかなり良かったようです。
TV放送の影響があるかも…とのこと。TVの視聴率も右肩上がりとか。
ただ…私の隣で「ウチでは放送していないけど」という声がーー;
確かにテレビ東京・テレビ大阪・テレビ愛知だけだもんな…なんで?
 
 
ストーリーやキャスティングetcについてもイロイロ。
 
「総員退艦!」の声に島が反発するシーンは当初脚本には無かったけど
監督のアイデアでどうにか突っ込んだとか。
「渋った島は降りて説得した徳川さんは降りていないけどね~」
というツッコミもしっかり入りましたが^^;
 
ゼムリアの記憶の語り部に子供2人を起用した理由と演技指導について。
「もはや人間」の部分だけ残念そうに言ってほしいと指示した以外は
基本的に「はっきり喋る」ことを要求したのだとか。
だからあの部分だけ声のトーンが違ったのか…納得~
ちなみに起用理由は淡々と喋る演技に感情は不要ということと
              ※一寸補足:小難しい言葉を意味を理解せず語ってほしかったとか
「地球の言語をリロードして若干拙い喋り方」だから…だそうで。   
 
 
実はめっちゃイケメンだった大帝がどういう経緯で「アレ」になるのか…
「なぜアソコ(どことは書かない^^;)が繋がるかな?」には場内大爆笑。
そういえばあのイケメン設定には何やら思惑があるらしく
「第七章のお楽しみ」だそうです… なんという思わせぶり発言!!!
 
他にもいろいろあったように思いますが思い出せるのはこのくらい。。。
 
ハイタッチ会は出入口の通路にて開催。
前列から順次案内されたので私には比較的早めに回ってきました。
長机を挟んで手前に福井さん、隣に羽原監督。
ガッチガチに緊張してしまい… 福井さんに声を掛けられなかった~!
ごめんなさい!言いたいことがありすぎて絞れなかったんです!!
しかも「ナラティブ楽しみにしています」と言いそうになっちゃって。。
別作品だろうが!と… だってUCのイメージが強すぎるんだよーー;
(羽原監督には辛うじて「楽しみにしています」と言えました)
 
ちなみに今回はヤマトファンの物凄さを思い知りました。。。
私の隣に座った男性…鹿児島から来られていたんです。
「どちらからお越しですか?」と聞かれたので遠方の方かな?と思ったけど
せいぜい近畿周辺くらいかと。。。
しかもその方曰く「遠方組は相当いらっしゃいますよ」と。
男性の地元で上映されていないため、熊本や博多、北九州まで出るのが基本、
舞台挨拶は「スケジュールが合えばどこへでも頑張って行く」。
第七章も「できれば初日の舞台挨拶に行きたい」そうで…(※ほぼ確実に東京)
 
すごい。すごすぎるよ。。。
 
WEBでの反応も凄いですが(それも発言が過激になり過ぎる傾向がーー;)
とにもかくにも熱い方が多すぎる!!!
私なんて仕事帰りにぷらっと観に行ける環境でラッキ~♪
くらいにしか思っていないのに… 好きの度合いが違い過ぎます==;
 
とりあえず来場者特典のコンプリートは目指します。。。
3週目特典のサーベラーさん、現物めっちゃ綺麗でしたし♪絶対欲しい!!
(旧作からはデスラーの決定稿。「ラー」がやたらと強調されています・笑)
 
 
え~っと。。。
予定では「ボヘミアン・ラプソディ」の感想をUPするはずだったのですが。
ヤマトファンの熱気に圧倒されてこっちを先に書いちゃいました^^;
そして…もう気力が無い。。。 寝よ。

ミッドナイトクッキング、から~の

朝ごはん。ついでにお昼ご飯も。ラインナップはほぼ同じ☆
味噌汁がある分だけ朝にちょみっとアドバンテージあり(笑)
CIMG583620181109_120540
 
普通に
「早寝しすぎて中途半端な時間に目が覚めたので気分転換に料理しました」
って書けばいいのにね…て、既に「やります」宣言しておりますが(笑)
やたらと横文字(カタカナ表記だけど^^;)を使いまくるのは
頭の中がまだボヘミア~ンだからかもしれない。。。←微妙に意味不明^^;
 
 
学業から離れて早数十年。
それでもやっぱり横文字コンプレックスは消えないようです。
加えて英語に接しない生活ゆえ、なけなしの知識が更に失われていく…
英語圏産の映画を観ていると多少はヒアリング力が回復するようなので
(と言っても元々大した能力はございませぬがーー;)
しばらくの間洋画を積極的に観にいこうかな?と画策しております。
今月末にはファンタビの最新作も上映されるしね~^^
もっとも、ニュートのコックニー訛りには要注意ですけど。
 
そんなわけで…お料理記事を装った、己の英語力を憂う記事でした(笑)
 
 
本日は夕方からヤマト2202舞台挨拶付上映に行く予定。
その前に大阪刑務所の関西矯正展に行く予定でしたが、風邪引きなので断念…
バブリーダンスで一躍有名になった登美丘高校ダンス部のパフォーマンスが
見られるとのことで楽しみにしていたのですが。
まあ… 次の機会を待つことにいたしましょう。。。
 
さてさて。
食事も洗濯も済ませたことだし、薬を飲んで昼過ぎまで寝ます~☆

雨でビリビリ

出勤した直後に強い雨が降りました。
短時間でしたが、職場近くで咲いている朝顔が可哀想な姿になっていました…
20181109_12300920181109_122750
 
夕方頃には止むという予報だった雨。
「お帰りの際には傘のお忘れにお気を付けください」と言っていましたもの。
なのに…17時になっても降ったりやんだりの繰り返し。。。--;
 
やめてよね~来場者特典とパンフレットが濡れちゃうやんかっ!!!
20181109_202559
 
そうなんです。
仕事帰りに映画を観に行ったのです。それも2本!
宇宙戦艦ヤマト2202の第六章は2週目来場者特典がお目当て。
大阪ステーションシティシネマが職場近くで良かったよ…
 
だけどだけど。
実は本日の大本命は「ボヘミアン・ラプソディ」!
伝説のロックバンド・クイーンを題材とした映画でございます。
最初に予約を入れたのはこちらでした。
自分の行動スケジュールと上映時間が合わなかったため、
穴埋め的にヤマトに乗艦することにしたという^^;
(翌日の舞台挨拶は予約済、それ以前にBDを持っている…わはは)
 
 
このまま映画の感想まで行きたかったのですが
昨夜の早起き(というか二度寝?^^;)のせいで眠いのでこの辺で。
 
…て。
明日は明日で予定が詰まっているんですけど。。。(滝汗)
 
 
あかん。意識が飛びました。そろそろ限界だなぁ…
とりあえず布団へ移動します。。。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。