聲の形

難しいテーマかな…少なくとも私にとっては。
CIMG4722
 
聴覚障害を持つ硝子と、彼女をいじめたことが原因で周囲から孤立した将也。
別々の高校に通う2人は5年後に再会し、徐々に関係を改善させていきますが
昔の級友たちとの複雑な人間関係や当時の記憶などが絡み合い…
ま、5年前の出来事も相まって諍いが生じるわけですわ。
(※級友たちも硝子をいじめていたが、その責任を将也1人に押し付けたという経緯あり)
 
生々しい現実を俯瞰しているような感覚で観終えました。
人間関係って難しい。そして実に泥臭い。
でも…本人たちは一生懸命に生きているんですよね…
 
 
ちなみに私は無自覚な八方美人ってヤツが苦手だと再認識。
そういうキャラが出てくるんです… ちょっとイラッときた(苦笑)
私自身は何でもかんでもズゲズゲ言う割に本音を隠すタイプかな。
そういうキャラもいました。共感どころかモヤッとしましたが^^;
 
 
そういえばこの作品…最初に漫画として出た時に
取り扱っているテーマがデリケートな問題だと物議を醸したとか。
フィクションだからこそ「問題」に向き合う良い機会と思えばよいのに…
実際に起こってしまった時に慌てても遅いんですから。
 
 
過剰反応の裏側には「現実逃避」という言葉が隠れている。
…言い過ぎかな?
広告
Both comments and trackbacks are currently closed.

コメント

  • Shin  On 2016/12/11 at 08:09

    ・・・  何だか、色々と考えさせられそうな作品ですね。

    八方美人..  周りに居ませんから、よく判らんです^ ^;
    イメージは「ツンツン」しているって感じですかね。
    無自覚ねぇ~  (ーー;)  まあ、苦手.. ですかね。

    私もどっちかっうとズケズケと言ってしまう方かも・・・
    まあ、モチロン相手を慮って思い留まる事もありますが、
    本音・・  言っちゃうかな^ ^;
    相手に、こう理解してほしい! こう解釈してほしい!
    って時には、ズケズケと言ってしまいます。^ ^;
    それを「強く」言っちゃって、幾度となくカミさんを泣かせました(笑
    ・・・で、その度に「小さかった娘等」に
    『まま、いじめちゃダメ!  ぱぱキライ』
    って言われて、数日は凹んでましたね。。。
    しかも、二人で言いますから余計に堪えます。

    子供には嫌われないようにしませう~☆
    ・・・ん?  何の話でしたっけ^ ^;

    いいね: 1人

    • がんちゃん  On 2016/12/11 at 13:47

      ☆Shin様
      個人的には道徳の教材にしてもいいんじゃないかと思います。
      学校だと半日潰すことになっちゃうでしょうが^^;

      八方美人…誰からでも好かれようと振舞う人のことですかね。
      ニコニコして人の文句は言わず、周囲の人にすぐ同調する。
      私の中ではそんなイメージが強いです。
      良い・悪いではなく主体性が無いように思えて嫌い。
      「あんたの本音はどこにあんのよ!」と掴みかかりたくなるんです…
      とはいえ、私みたく心の奥底を絶対に見せない人間のほうこそ
      だいぶ問題があるような気もしますがーー;
      (本音と建て前を使い分けているようなものですからね…)

      あ~…それはお気の毒なことで^^;
      つぶらなお目目を向けられ、まだ上手に回らない舌で懸命に
      「ダメっ!」って言われたら…私でもへこみますよ、きっと。
      でもって、私もそういうタイプなんだ~(泣)

      …あれ?何の話だったっけ… まあいいか^^

      いいね

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。