FANTASTIC BEASTS and where to find them

全部大文字ですが、後半は文字ポイントが小さいので小文字表記しました。
CIMG4372
 
腰の状態を気にしつつ映画鑑賞(笑)
金曜ロードショーで「ハリーポッターと賢者の石」を観たのがきっかけで
久しぶりにJ.K.ローリング女史の魔法世界を楽しみたいな~と^^
 
     ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★
 
舞台は世界恐慌前のアメリカ・ニューヨーク。
ハリー・ポッターシリーズと世界観は同じですが、舞台も年代も違うし
主人公も主要メンバーもみな大人。
あ、でもキーパーソンは子供になるのかな…まあ、そこは置いといて。
 
魔法使い達は普通の人間(アメリカではマグルではなく「ノー・マジ」と呼ぶらしい)との
接触を極力断ち、ひっそりと生活しているようです。結婚もタブー!
イギリスとは事情がだいぶ違う様子。
主人公・ニュートの魔法動物が手違いで街中に放出されたことを知って
彼の命まで奪おうとしたしね~(実際には複雑な事情がありますが^^;)
 
この話は当然ながら「ハリー・ポッターシリーズ」に続いています。
ニュートの苗字もですが、覚えのある名前がちょこちょこ出てきましたので
深み(底なし沼?)にハマりたい方にはオススメかもです^^
 
 
ところで今回ものすご~く思ったのですが…
洋画ってきっと英語のヒアリングができる方ほど楽しめますよね。。。
というのも、ニュートがめっちゃ訛っていたんですよ。
最初は気のせいかと思ったんですが、発音が時々ちょっと変だったんです。
発音がオーストラリア的だったり、子音が薄かったり。。。
「酷い訛り!」と言われるシーンが出てきて、やっと確信を持ちましたが。
あれがコックニー訛りなんですね…たしかにちょっと聞き辛いかも^^;
(私は部分部分でしか分かりませんでしたが)
他にも字幕にない台詞があったり、明らかな意訳もありました。
あ~ 字幕に頼らず全部英語で理解したいよ~~~~~~~~!!!!
 
 
…スピードラ〇ニングでもやっちゃおうか?
 
 
以上、ストーリー展開にほとんど触れない映画鑑賞記事でした(笑)
こんなヘッポコ記事で興味を持つ方なんていないだろうな~^^;
 
でもまあ、観るなら映画館のほうが良いと思います。
迫力ある映像はもちろんですが、音響がね…
自宅であの立体的な音響を楽しむのはちょっと難しいかな?
 
 
 
 
 
というわけで…2週目鑑賞ではなかったのよ~ん♪  ←めっちゃ私信^^;
広告
Both comments and trackbacks are currently closed.

コメント

  • Shin  On 2016/11/27 at 19:51

    あ~  ハリ・ポタの続編って触れ込みでしたっけ?
    そっか・・  もう公開したんですね。
    来月にでも観に行こうかな♪

    そう! 英語が判るとイイんですよね!
    上のねーちゃんが英語判るんですよ、 で・・・
    以前、学生だった頃に一緒に観に行ったときに
    やっぱり、笑う時とかタイミングが違うんですよね。
    ウチ等は「字幕」ですが、娘は音声の方なので
    その辺の違いなんでしょうね^ ^;

    スピードラー..  今からでも間に合うかいな(笑
    でも、これ以上やる事が増えたら・・・  (;^_^A

    いいね: 1人

  • Shin  On 2016/11/27 at 19:51

    ん!  最後の一行が気になるゾ(笑

    いいね: 1人

    • がんちゃん  On 2016/11/27 at 20:51

      ☆Shin様
      作品群としては続編だけど、ストーリー的には前日譚ですね。
      7部作でハリーと深く関わっていく人物の血縁と思われる人が
      チラホラと出てきましたので原作ファンにはタマラナイかも。
      ハリポタシリーズを知らなくてもギリギリ理解できる感じに
      仕上げられていて「うまいな~商売が…」とも思いましたが^^;

      英語はな~--;
      いわゆる”お受験英語”ならどうにか攻略しましたが所詮は付け焼刃。
      遠ざかるとサクッと頭の中から消去されましたわ(泣)
      言語は使い続けないと意味がないですね~ ああ、反省。。。

      ん?なんかありましたっけ~??(に~っこり)

      いいね

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。