みっしょんいんぽっしぶる。

抑揚のない日本語読みでどうぞ。。。 ←今の私の心境。
 
それはさておき。
湿布を骨盤に直貼りできる方…ぜひ私に方法を教えてください…--;
CIMG4336-edited
 
きっと「ニュアンスで察して」的な表現なんでしょう。
実際、的確に場所を示していますから… でも…う~ん==;
 
 
そうそう。腰を痛めた場所を撮影してきました!
段差はよく分からないかも…ですが、隙間が凄いのはわかるでしょ?
CIMG4314
 
 
幸いにも痛みは少しずつ軽くなっているようです。
でも、ちょっとした動きで痛みが走るので椅子を使うのが怖い(泣)
明日にでも腰痛ベルトを買ってこようと思います。
 
 
ホント、今年中に治してしまいたいわ==;
広告
Both comments and trackbacks are currently closed.

コメント

  • Shin  On 2016/11/27 at 08:07

    ・・・ トム・クルーズにもで依頼してくだされ^ ^;
    「ん」と「い」の間に 『:』 ←が入るぞ(笑

    貼り方..  気合を込めて貼ればイイんでないかい?
    エイヤ!!!  ってさ (;^_^A
    っうか、結局のところ・・ 「骨盤」辺りが炎症とかをおこしてんのかな?
    湿布を貼れっちゃ、そういう意味合いなんかな?

    しかし・・ またエラク隙間が空いていらっしゃる事^ ^;
    ホームか電車の方に「ステップ」とかを付けるとちゃうんか?
    そういえば、浅草のホームも曲がっていて
    物凄い「隙間」のところもあったな。
    ま、電車側にステップなりを付ける対処でしょうね。

    「ぎっくり腰」も疑ってみたら?
    急にさ、 グキッ! ってなったりしたらヤバイからさ~

    今日も「お出掛け」はナシ! って事でいいね^ ^

    いいね: 1人

    • がんちゃん  On 2016/11/27 at 14:37

      ☆Shin様
      だから~ 日本語読みなんですってば^^;
      淡々と読めばいいんだから「:」なんか必要ないっしょ♪

      いやいやだから。
      トム・クルーズさんでも外科医か超能力者でない限りは無理じゃない?
      骨盤「周辺」ならともかく、「骨に貼れ」って言っているんだもん。
      自分の骨はレントゲンでしか見たことがないよ…^^;

      ま、それは置いといて。

      痛みと言っても本当に局部的なのでケアしやすいと思いますが
      腰はすべての動作に直結しているので厄介なんですよね~ーー;
      稼働させながら騙し騙し…という状態なので治るのは遅くなるかも。
      地道に続けるしかないです。

      ホント、電車のドアからステップなりスロープなりだすような構造に
      なっていると良いんですけど。
      ホームの高さや幅が合わなくてもどうにかなりそうですよね。
      少なくとも今回のような事態は起こらなかったと思います。
      安全に乗降できるようにしっかりサポートしてほしい。。。

      いいね

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。