図書館戦争 THE LAST MISSION

…ホントにラスト?
IMGP0151
 
原作の「内乱」と「危機」に当たる部分を大幅にアレンジ…という印象。
前回に続き、戦闘シーンが濃いです。そういうシナリオにしたんだろうな~
手塚兄…人格が壊れています。図書隊も辞めているし。
原作でも卑怯な手段はチョイチョイ使っていました(笑)が、
流血沙汰をも厭わないというのはちょっと違和感。
郁は原作そのまま!という感じでしたが、堂上教官は何となくLOVE度が薄い。
郁のことは大事だけど「たまたま性別が女子なだけ」な部下というか…
陰の功労者・仁科指令の扱いもかわいそうなもんでしたーー;
 
「ラストミッション」という副題だったので、重火器禁止までいくのかと
思っていただけに…やや拍子抜けした感はあります。
ゆえに映画を観終えて真っ先に冒頭の一文が頭に浮かんだという。
 
 
えっとまあ…娯楽映画としては十分に楽しめると思います。
セリフの間やシーンのメリハリがしっかりしていて観応えがあるかと。
時々笑いも起こりました…主に堂郁絡みのシーンでしたが(笑)
 
 
う~ん…
原作を読み直そうかなーー;
 
     ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★
 
パンフレット内の人物相関図を見てあれ?と思ったのですが。
今回の本編に登場しなかった(多分)人物まで載っているんですよね…
TV放映版かな?郁の両親とか、柴崎に接触してきた朝比奈さんとか。
何というか…色々モヤモヤした==;
広告
Both comments and trackbacks are currently closed.

コメント

  • Shin  On 2015/10/12 at 22:57

    久しく映画も見てないな^ ^;
    しかし、随分とお早い時間に鑑賞されたようで・・・
    そういえば、その時間は「午前十時の映画祭」ってやってますな。
    昔、懐かしい作品が10時から毎日一回だけ上映されているので
    以前は、よく観に行ってましたっけね。

    図書館戦争・・・  ああ、榮倉奈々さんが出ているやつだ。
    あんまし「邦画」観ないからなぁ~ (;^_^A
    あ! そうだ、もうスグ映画館には行くんですよ!
    ・・・ 赤いにーちゃんのヤツね(笑
    今度のは面白いと思うから、がんちゃんも行ってよ♪

    いいね: 1人

    • がんちゃん  On 2015/10/15 at 21:57

      ☆Shin様
      私も久しく映画館から遠ざかっておりました。
      最近のラインナップにはあまり関心がなかったもので^^;
      お早い?
      ま、確かにこの日の初回上映でしたので早いっちゃ早いですが…
      コレの前に一仕事しているのでそういう感覚は皆無でした。
      初回って何となく9時台なイメージがありますし。

      そうそう。榮倉奈々さんが主役を張っているアレです。
      とか言いつつ、俳優さんにはあまり関心がないもので…
      はまり役だったらそれでよし!という感覚でしかありませぬ。
      奈々さんはそういう意味ではドストライクでした^^

      赤いにーちゃん…全く興味がないわ~==;
      ハモンさんとセイラさんは好きですけどね。
      でも…それだけのために観に行くってのもなんだかな~な感じです。

      いいね

  • みもー  On 2015/10/14 at 09:27

    おおおおおお( ;∀;)
    あたしも行きたいんですよう!!!ですが諸事情により行けてません(涙)
    娘が受験生で塾通いの毎日、母が一人で観に行くと言ったら盛大に喧嘩。
    「映画位好きに観させろよ」というあたしに対し
    「あたしが我慢して頑張ってるのにママは一人で行くんかい!」ですと。
    仕方なく涙を飲んでいる次第です(ノД`)・゜・。
    (でもたぶん、こっそり行っちゃうかもwww)

    郁両親と朝比奈は、TVのスペシャルドラマで出ていましたよ♪
    (TBSで10/9に放送されていました☆)
    毎度有川先生は言っていますが、メディアミックスに関しては
    「見る自由、見ない自由」ということらしいです。
    あたしも、原作を離れたものに関しては「別モノ」と捉えるように…
    だって、そもそも堂上教官が岡田君、って男前過ぎやん!(笑)
     
    ほんとにLAST?に関しては…
    ほら、「別冊」の映像化はそれこそキュン死しちゃいそうですし(笑)
    ちょっとあの2冊は難しいと思うのですわ。
    岡田君サイドからNG出そうでしょう(笑)

    いいね: 1人

    • がんちゃん  On 2015/10/15 at 22:21

      ☆みもー様
      受験戦争の息抜きということで土日あたりにいかがでせう?
      その分では抜け駆けすると恨まれるパターンに陥りかねませんので^^;
      コソーリって意外と筒抜けだったりしますでしょ?

      話の展開としては概ね原作に準じているとは思います。
      が…細かい設定がかなり違いますね。
      引き裂かれた良化隊の制服→図書館法の重要文書だったりとか。
      そこはまだ許せるのですが、手塚・兄のスタンスに関してはさすがにちょっと…
      おそらく原作者了承のもとで再構築されているのだと思いますが
      あまりにも印象が違いすぎて違和感を抱いてしまうパターンでした。
      前作がほぼ原作に忠実な展開だっただけにギャップが激しかったです。
      原作者の仰る「見る自由、見ない自由」に原作者ファンは共感するかもしれませんが
      たまたまこの作品が好きという人間にはちと苦痛かもしれない…と思いました。
      しかも映画の本編とは無関係なTV放映版をパンフに持ち込んでいますしね…
      さらに驚いたのがTV版BDが既に販売されているという事実。
      あからさまな商業的戦略に萎えてしまったのはあります。
      ま、そういう考えもあるということで。
      岡田さんについては「ひらぱー兄さん(あるいは園長)」の砕けた印象が
      強すぎてイケメンな感じがあまりしない私^^;

      ラスト2冊に関しては…まあ…実写化はだいぶ大変かもですね^^;
      せめて「革命」的なオチには持っていってほしいとは思いますけど。

      いいね

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。