丹波篠山といえば…

ぼたん鍋など猪肉料理が名物。
DSCN1379
 
昨日(10/10)から開催されている「篠山味まつり」の会場でも
猪の丸焼き(…をカットしたもの)が販売されていました。
DSCN1364DSCN1361
 
 
が。
篠山の友人宅へ遊びに行った私が夕飯にリクエストしたのは牛さん♪
友人行きつけという焼肉屋「磁枇絵(じびえ)」さんに行ってまいりました。
このお店は1Fが精肉店で、希少部位こそないものの定番品が良質で安い!
久しぶりに牛さんをたらふくいただきました…めっちゃ美味しかったです~♪
肉そのものの味が抜群に良いので塩を振っていただきました。
付けだれも一応あったんですけどね…あまり使わなかったです。
ちょっと甘い感じのたれだったかな? ←記憶が薄い^^;
IMGP0072
DSCN1404DSCN1406DSCN1423DSCN1418
 
     ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★
 
いきなり食レポからスタートしてしまいましたが^^;
 
昨日は柏原(丹波市)~篠山へお出掛けしてきました。
日帰り予定でしたが諸事情で終電を逃してしまったため
急きょ友人宅に泊めてもらい昼過ぎに帰宅したところです。
これからお出掛けレポをまとめる予定… 纏め切れるかな?==;
 
 
ところで。
「柏原」って…一発でサクッと読めたらすごいです。
大阪府下の市の名称でもなければ山の神(笑)でもありません。
関西ってやっぱり難読地名が多いよ…ーー;
広告
Both comments and trackbacks are currently closed.

コメント

  • 昔の乙女  On 2015/10/11 at 16:45

    こんにちは
    精肉店の経営する焼肉屋さんなら、
    おいしいに決まってるね(^_^)
    「かしわばら」って読んでたけど、
    調べたら「かいばら」だったわ。
    地名は難しいわね😥

    いいね: 1人

    • がんちゃん  On 2015/10/11 at 22:23

      ☆昔の乙女様
      こんばんは!
      新鮮で良質なお肉を堪能してまいりました。
      友人はこのお店で猪肉を買ってぼたん鍋を楽しむのだとか。
      次は冬にお邪魔しようと思います(笑)
      「柏原」…普通に読み下せないですよね…
      大阪にある市は同じ漢字でも柏原(かしわら)と読みます。
      …ややこしいですねーー;

      いいね

  • Shin  On 2015/10/11 at 20:48

    ・・・「食べ物」絡みのお出掛けが多いですな^ ^;

    猪かぁ~  以前に「鹿」とか「猪」とか 獣肉を頂いた事がありますが
    やっぱり..  クセがあって味もイマイチだった(;^_^A
    ちゃんとした「お店」で召し上がらないとですね。

    しかし、何故に「牛さん」?^ ^;
    まあ、丹波牛も有名ですからね~☆
    ホルモン? ですか  美味しそうだな♪

    ・・・ あ~ 地名は、独特の読み方をしますからね。
    『かいばら』.. でしたっけ?^ ^;
    ふつ~は 『かしわばら』 だと思うのだが、何故「かいばら」って
    読むんでしょうね。

    ひょっとして「大阪」だからか?
    さすが 【でんじゃらす】 な街よのぉ!   と言って〆よう(笑

    いいね

    • がんちゃん  On 2015/10/11 at 22:27

      ☆Shin様
      今回のお出掛けは「食」が目的なのでコレでいいんですよ~^^
      …て、肝心な部分はまだ投稿しておりませんけど。
      篠山では猪肉入りのうどんをいただけるお店もあります。
      数年前に食べましたが、コクがあって美味しかったですよ♪
      要は処理の方法なんでしょうね。地元の方は慣れておられるようです。

      …「かいばら」は大阪ではなく兵庫県です==;
      「かしわら」なら大阪ですけどね。
      いずれにしても天邪鬼やな!とは言いたくなりますが…
      むしろ京都の地名のがでんじゃらすな気がするのは私だけ?

      いいね

  • みもー  On 2015/10/12 at 12:07

    猪もまさか自分がこんな姿になるなんて想像していなかったでしょう(笑)
    まだいただいたことは無いのですが…豚さんと近いですか?
    牛さんも美味しそう~~(^^♪

    そうそう、地名は読み方が難しいですよね。
    千葉にも難読地名はたくさんあります。
    がんちゃんなら読めると思うけれど「我孫子」「酒々井」「匝瑳」とか。
    もっと小さい地名だと「鹿渡(しかわたり)」「鹿放(ろっぽう」(四街道市)
    「三ヶ月(みこぜ)」(松戸市)などなど。挙げたらきりがない(笑)

    いいね: 1人

    • がんちゃん  On 2015/10/15 at 06:27

      ☆みもー様
      確かに…これでは客寄せパンダですよね。猪なのに^^;
      猪は私も堪能するほどの量をいただいたことがないのですが
      味は濃い!の一言でした。旨みというより「濃い」んです。
      あと、脂が多かったですね~ 
      なんとも表現しようのないお味というか、くせがなかったように思います。
      友人が冬にぼたん鍋をしよう!と言ってくれたので楽しみです♪
      丹波篠山地方は牛さんの産地。本当に美味しかったです^^
      こちらも脂が美味しかった…甘くてとろっと口の中でとけるんです…
      幸せでした♪

      我孫子はこちらにもあるんですよ~
      難読地名ではありませんが、狭山もあってビックリしました。
      酒々井…最初は読めなかった!匝瑳は独特すぎてすぐ覚えました(笑)
      ところで…四街道って鹿さんが多かったのかしら???

      いいね

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。