金欠の理由

意識的に500円玉を “作って” しまう今日この頃。
IMGP8393
 
貯金本を手に入れたのをきっかけに始めた500円玉貯金。
半年が経過した今、そこそこの重さになるまでは貯まりました。
 
が…
一方ではお財布の中も銀行口座もなんだかアヤシイ感じなのよね~^^;
 
生活に支障は出ていないけど、お金の余裕は無いに等しい状態です。
原因が分かっていて、それが決して悪い理由ではないと理解していても
自由に使えるおかねがないとちょっとばかり焦ってしまう…
ホント、お金ってシビアだわ==;
 
しかし…硬貨での貯金は意外と貯まるかもしれません。
銀行口座での積み立ては金額が見える分、
ピンチだと思ったら安易に引き出してしまいそうになるんだもの。
その点、硬貨での積み立ては流用し辛いです。
500円玉貯金で1万円を都合しようと思ったら20枚必要でしょ?
重いし嵩張るしで手を出す気持ちが萎えてしまいますもの。
それに、重さがそのまま貯蓄の証しなので頑張る気になれるし♪
少なくとも私の性格には向いているように思います。
 
 
 
ま。がんばろ♪
広告
Both comments and trackbacks are currently closed.

コメント

  • Shin  On 2015/07/09 at 23:44

    金欠だぁ~!?   ・・・ まだまだ「甘い」な!^ ^
    ホントに金欠になると、その500円玉も使っちゃうんだよ。
    実際、娘等が大学行っているときは、辛かった...  (ーー;)
    もうね、財布が意味を成していないとさえ思ってましたからね。
    キツかったよ! あん時はマジでね。
    貯金が ものの見事に 消えていきましたからね^ ^;

    「甘さ」を捨てろ、がんちゃん!!  そうすれば・・・  って、何の話やねん(笑

    ちょ、貯金本?  そんなのあるの??
    「箱」でなく、あえて【本】?  嵩張らないかい?^ ^;

    ま、硬貨の方が耐久力あるから貯金には向いているんじゃないかな。
    お札だと、ボロボロになるし 万一、折りたたんでくっ付いちゃったら・・・
    自宅貯金だと「利子」は付かないだろうけど、反って安心かもね。

    いいね: 1人

    • がんちゃん  On 2015/07/10 at 10:30

      ☆Shin様
      以前、お金に困った時に記念硬貨を両替したことがあります…
      5,000円玉とか珍しいものが結構たくさんあったんですけどね(泣)
      あの時のような悲しい思いはもうしたくないです…

      …甘さって…それ、単純に「甘い飲食物」のことでっしゃろ?^^;

      私もいただくまで知らなかったんですけどね。
      1ページにつき500円玉20枚分を収納できるポケットが付いているんですよ。
      なので1ページ1万円。10ページあるので全部埋まったら10万円!
      もともと段ボール製で重いところに500円玉を貯めていくので
      日に日に重みを増しています。最後は何キロになるんだろう?^^;
      お札でははなから貯める気がないです。どこへ入れたか忘れるもの(笑)
      利子は魅力的ですが、お金ではなく「数字」になってしまうので
      個人的にはあまり好みではありませんわ。

      いいね

  • 白川君  On 2015/07/10 at 06:11

    私もコイン貯金派ですwww

    毎日、小銭入れの中にははやくえんだま5枚と10円玉3枚程度を残し、あとはどれだけたくさんあっても全部箱の中へ。。。

    結構なペースで貯まります☆.。.:*・

    まぁ、預ける時の快感にとり憑かれているのですがねヽ(´▽`)/

    いいね: 1人

    • がんちゃん  On 2015/07/10 at 10:34

      ☆白川君様
      昔からお金を貯めるのが下手で、貯金箱もすぐに開けていました(笑)
      銀行でも自動積立をしていたんですけどね~
      あれって実は使えてしまうのでダメでしたわ^^;
      正直、どこまで頑張れるのかは分かりませんが…なんとかやっています。

      が。。。
      銀行に預けてしまうと…怖い… 次の課題だ(笑)

      いいね: 1人

  • みもー  On 2015/07/10 at 10:15

    我が家では「生まれた年貯金」つうものをしています。
    我々夫婦の生まれ年、子供らの生まれ年のコインを見つけては
    貯金箱にチャリン!と投入。
    一年で1万円くらい、と微々たるもんですが(^^;)
    数年前はそれで旅行資金の足しにしました。7万円。
    両替に持って行った銀行では、行員さんに苦笑されましたケド(^^;)

    いいね: 1人

    • がんちゃん  On 2015/07/10 at 10:54

      ☆みもー様
      私も若かりし頃(中学生くらいまで?^^;)は自分の生まれ年の硬貨を
      財布の中に「温存」していました。
      何となく使えなかっただけなんですけどね… 
      そうか。アレを発展させればそこそこ貯まっていたかもしれないのか!!
      (ちなみに温存期間はせいぜい1週間…あはは^^;)

      私も500円玉が貯まったら銀行へ預けようと思っていますが
      重いので持っていくのが大変かも…
      利子付かんでもいいから本棚に置いとこうかしら?^^;

      いいね: 1人

  • 昔の乙女  On 2015/07/10 at 11:13

    こんにちは。
    硬貨が貯まっていくのが見える方が、
    励みになって楽しめて増やせそうだけどな~

    お金は使わなくてはいけない年齢もあり、
    年を重ねると貯まる時期が来るものよ(^0^)
    って亡くなった母が言っていたのを思い出したわ。

    いいね: 1人

    • がんちゃん  On 2015/07/10 at 21:49

      ☆昔の乙女様
      こんばんは!
      貯金本は思いっきり「目に見える」貯金方法なのですが
      見開き(2ページ分)で20枚=1万円なので
      「見えるけど全体像がつかめない」という状態になっています。
      重みはどんどん増しているので実感はあるんですけどね^^;
      (そして私はこの重みがかなり快感になりつつあります…)

      去年あたりからずっとお金が吹っ飛んでいます(泣)
      去年は衝動買いが多かったですが、今年はプリンタにPCの買い替え、
      更には捻挫の治療費(タクシー代も==;)など、
      必要経費でお金がどんどん飛んで行っています…
      そうか~ そういう時期なのか。 …そう思って耐えます。。。
      いつか「貯まっているぞ!」と喜ぶ時期が来るその日まで!!

      いいね

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。