反日だの嫌韓だの。

このところ対立を煽るような言葉をあちこちで見聞きしますが。
なんでもかんでも「そのせい」だと言わんばかりの論調はどうしたものか?
 
単純に嗜好の変化、あるいはブームが去ったせいかもしれないじゃない…ーー;
(韓国製インスタントラーメンが売れなくなったという記事もありました)
 
 
余談ですが。
Wikipediaで「嫌韓」のページを開くと、とんでもなく長ったらしい解説が
表示されます。
しかも、他国が抱く「嫌韓」意識までもしっかり載せられているのよね…
ここまでくると悪意すら覚えてしまいます…そんな意図はないと信じたいけど。
 
 
 
自分の目できちんと見極める力を付けないと駄目だな。
そんなことをしみじみ思う今日この頃です…
広告
Both comments and trackbacks are currently closed.

コメント

  • みもー  On 2015/05/22 at 15:07

    この問題に関しては、日々色々考えさせられます。
    政府やマスコミが過剰な反応をし過ぎ、とも思いますし。
    隣同士、もっと仲良くできないものでしょうかねえ。
    C国に対しても同様です。
    最初から喧嘩腰で来られたら、どうしようもないですもの…
    なんにせよ、難しい問題です。

    いいね: 1人

    • がんちゃん  On 2015/05/23 at 10:23

      ☆みもー様
      K国・C国の外交カードについては疑問符だらけだし、
      (そもそも信憑性に疑問がありますし…)
      強硬姿勢を崩さないなら国交断絶上等!とも思ったりしますが。
      国民レベルに飛び火させるのはどうかと思うんですよね…
      それも短絡的思考で面白おかしく煽るなんて言語道断です!
      もう少し「相手ありき」で物事を考えられないのかな…と。
      まあ、それができればあんな外交カードも、その大元である戦争も
      存在しないでしょうけど…

      いいね: 1人

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。