宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海

去年まで上映&TV放映されていた新作ヤマト26話のダイジェスト版。
古代進視点での編集となっている…らしい…
端折りすぎた分は古代進、森雪のナレーションでカバーされていました。
DSCF0284DSCF0286
 
では、感想をさくっとな。
え~っと。。。
 
「え、そこで切るんか!」という場面で終わりました==;
12月公開予定のガトランティス編を意識して敢えて切ったのでしょうが…
地球への帰還シーンはエンディングでサラッと流すだけ。
雪はずっとピンシャンしていたかのような体で古代と一緒に地球を眺めているし
沖田艦長が亡くなるシーンのが後になっているんだよなぁ…
 
昨今流行の 「続きはWEB… 劇場で!」というアレなのか?
 
 
本編ではあれだけ露出しまくっていた古代・兄が全く出てきません。
イスカンダルでお墓が出てくるまで「そんなヤツいたっけ?」な扱い^^;
進に残したダイイングメッセージまでバッサリ消えていました。
スターシャ猊下は“お見送り”する時にお腹を触らなかったし、セリフも割愛。
守はただの「助けられなかった人」扱い。淡々としたもんでした。
 
う~む。
まさかの「無かったことに」設定とか…ないよね==;
 
ちょこまかと新作カットや効果音の再編集(というのかな…)がありました。
七色星団での死闘と、なぜか「ゼーリック君」の演説シーンは印象に残りました^^;
個人的には七色星団での隼の着艦シークエンスがお気に入り!
発艦シークエンスをそのまま巻き戻したような感じではありますが、
牽引ビームや誘導ビーコンが出ているんだもん…萌え♪ ←え。
 
でもなぁ~
木星やエンケラドゥス絡みのネタは思いっきり削除されていたし
メ弐号作戦を冒頭に持ってきている割には敵指令のシュルツ君が全然出てこんし。
(娘は「ヤマト…?」と、一言ながらセリフ付きで出てきたというのにーー;)
 
進視点なら「兄さん」ネタは絶対に出てくると思うんだけどな。。。
いわゆる“大人の事情”(=製作費・予算の都合)ってヤツか??
 
 
微妙に納得がいかん==;
 
 
てなわけで、劇場限定販売のBDは買わずじまいに終わりました。
メルダちゃん仕様ケースにちょっと心惹かれたものの、内容がアレではなぁ。。。
来場者特典もあと2週分残っていますが、これといって目新しさは無かったので
収集しようとは思わないな…
 
26話版との違いを探すという楽しみはあるのではないかと。
どこがどう違うのか、それこそ 「続きはWEBで」 楽しみにしようと思います^^
多分、熱心なファンの方が話題に上げてくださると思いますので♪
 
 
 
とりあえず12月の新作を観ないことにはな… そんな感じ。
 
コメント・トラックバックは受け付けていません。

コメント

  • Shin  On 2014/10/11 at 21:15

    と云うわけでコチラも観てまいりました!
    まあ、端折り過ぎだよね!  しゃあないけどさ^ ^;
    前半はさ、公開時にあったBGM殆ど無かったし!
    新作カットだか、公開時にカットされていた部分を入れてきた
    のか判らんし(笑
    収容惑星の出来事も殆どカットだし...

    まあ、端的に「ヤマト2199」を纏めた。 って感じかな(;^_^A
    帰る道中もカミさんとアレコレと喋っておりましたよ(笑
    BD.. 買ってませんわ^ ^;

    補足..  雪をヤマトから攫いに来たザルツ人達・・・
    どーーしても、ノランのセリフが 『隊長!』 でなく
    『大佐!』 と聞こえてしまいますわ(笑

    いいね

    • がんちゃん  On 2014/10/11 at 22:40

      ☆Shin様
      Shinさん…表題は敢えて間違ったのかしら?
      (ここに書いてどうするよ^^;)
      ちなみに私は航海ではなく後悔しそうになりました…

      特に人間ドラマの部分がバッサリ端折られていましたよね~
      収容惑星も「え?ないの??」とビックリでしたけど、シノさんの偵察任務もなし。
      結果だけですよ。あんなに大変だったのに!
      追加シーンたって大して良い仕事をしていたとは思えんし。
      隼着艦シーンは気に入ったけど、他は追加せんでも…--;

      大佐って^^;
      そういえばブログにも「アンジェロが活躍」とか書かれていていたような。。。
      確かにどちらも宇宙が舞台ですが、生きている時代が違いすぎますって~
      ラプラスは爆破どころかまだ建設されていませんよ!

      いいね

      • Shin  On 2014/10/11 at 22:50

        最初「追憶の後悔」って書こうかと思ったんですけど
        いや、ここは変化球で行こう! って思ってね(笑

        ガールズトークもカットされていたから、ちょっと寂しいね。
        まあ、カットされているだろうとは思っていたけどさ^ ^;

        バラン星までの航海が端折り過ぎだよね!!
        せめてもうちっとほしかったなぁ~
        いっその事「前編」「後編」で2部作にすれば良かったのにさ!
        そしたら集客力も「倍」になんじゃんか!(笑

        えーーー! だって、どうしても“あの声”だとアンジェロになって…
        連邦のザコ共!  って言ってほしかった(笑

        いいね

        • がんちゃん  On 2014/10/11 at 23:09

          ☆Shin様
          あ~… やっぱり?
          私はベタにいかせていただきましたよ^^;

          あんだけ端折りまくっている中でガールズトークが採用されていたら
          逆にビックリですよ!女風呂シーンもね!!
          風呂といえば、EDで男風呂のイラストがありましたね~
          なんか結構楽しそうな雰囲気☆次の方舟ではぜひ!!(笑)

          どうやら“追憶”は次作の前振り的な扱いみたいですね。
          別に観んでも良かったかも…

          いやいや。ノランはアンジェロほど熱くはないでしょ^^;
          アンジェロさん、なんだか常に感情爆発!って感じですもん。
          ノランは人間臭い常識人だな~と。

          いいね

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。