日別アーカイブ: 2013/08/06

68年…

長いのか、あっという間なのか。
 
職場で思わず呟いたのですが、同僚の反応は少し奇妙なものでした。
修学旅行で資料館に行ったという話になり、「展示物が気持ち悪かった」と。
極めて一般的な感想…だと思いました。
 
が。
その口調がどことなく「別世界」扱いとでもいうか…
例えて言うならお化け屋敷に行ったかのような感覚のようにも思えて。
 
 
長崎に生まれ育ち、8月になるたびに原爆教育を受けてきた私にとって
原爆のみならず戦争の悲惨な体験談はどちらかというと身近なものでした。
 
でも、原爆も戦争も経験したことはない。
知っているけど、経験はない。
そんな人間でも、原爆や戦争のあれこれを語って良いのだろうか?
 
年を経るごとに語り部たちは少なくなっています。
だからといって新たな“語り部”を生むことは絶対にあってはならない。
 
でも。
でも。
 
 
 
奇妙な葛藤。
今年もモヤモヤしています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。