あけび

生まれて初めて食べた… かも? ←あやふやですが、本当に記憶がありませんーー;
DSCF0018DSCF0008
表皮は柔らかくてほわほわしていて触り心地が良いです^^
そして、中身は更にほわほわなんですね♪
クセの無い味(サンワさんで聞いたとおり葛みたい!)ですが、
種が多くてやや食べにくいのが難点かな^^;
 
皮の部分も調理して食べることができると聞いていたのですが…
 
思いっきりゴミ箱に“ポイ!”してしまいました==;
そういえばポメロの時も「お風呂に入れる~♪」とか言っておいて“ポイ”したな…
 
学習能力、皆無。(泣)
コメント・トラックバックは受け付けていません。

コメント

  • Shin  On 2012/09/24 at 23:49

    あれ・・・ 意表をついて「Part.5」かと思ったんだけどな(笑
    あけび かぁ~  そういえば久しく食べてませんね。
    そういえば、娘等がまだ小さかった頃に食べたんですが
    確か二人共 ダメだったような記憶が.. (;^_^A
    最後に食べたの.. いつだろう・・・
    少なくとも、今世紀ではまだ食べていないような気が.. (;^_^A
    ・・・  あれ  んじゃ、↑ の時以来か?
    喰ってねぇなぁ~ (;^_^A

    いいね

    • がんちゃん  On 2012/09/25 at 21:48

      ☆Shin様
      残念でした。
      というか…ヤマトークのことを考え過ぎて頭がパンクしてしまったんです^^;

      あれから何度も思い返しているんですが、やっぱり食べた記憶がない。
      ということで、これが「人生初のあけび」と認定いたしました!(笑)

      甘いという話は聞いていましたが、本当にそうですね。
      でも、ベタベタに甘いんではなく…なんだろう…甘い樹液を吸っているよな?
      好みの味でした…リュウガンの時も似たようなことを書いた気が(汗)

      今世紀…ああ。確かにお嬢さん方が小さい頃から遠のいておられますな^^

      いいね

  • yamaseichan  On 2012/09/25 at 08:17

    昔はあけびは店では売っていませんでしたよね。
    それから自生するのはちょっと寒い山の中だったから
    九州の平地ではお目にかかれなかったのでは?
    だから多分がんちゃんは食べたことは無いかもしれませんね。

    いいね

    • がんちゃん  On 2012/09/25 at 21:52

      ☆yamaseichan
      私も販売されるような類のものだとは思っていなかったので
      (野生のものをもいで食べるというイメージ?)
      果物屋さんでみつけて即購入してしまいました。
      言われてみれば確かにあけびそのものを見たことがないかも。
      カラスウリは嫌というほど見ているんですけどね(笑)
      そういえば実家の近くに枇杷が自生している場所もありましたが、
      他の地域では珍しいのかな?

      いいね

      • yamaseichan  On 2012/09/26 at 16:44

        枇杷、無花果(グミなんかも)は庭先によく生っていましたね。
        東京では見ないのでちょっくら寂しい。

        いいね

        • がんちゃん  On 2012/09/26 at 22:03

          ☆yamaseichan
          無花果は祖母の家にありました。
          グミやきんかんも庭樹というより植木で普通に見ていたような気が…
          言われてみればどちらも関東で見かけた覚えはないかも。
          でも、蕨あたりで街路樹がカリンでビックリしたことはあります。

          いいね

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。