花生酥

日本語訳では「ピーナッツケーキ」となるようですね。
細かく砕かれたピーナッツを蜜で固めたもの…とでもいいましょうか。
モロっとしたやや柔らかな食感が好きです^^
DSCF0049DSCF0066
 
長崎市内で学生生活を送っていた妹が新地中華街で買ってきてくれて以来、
やみつき…というか、突発的に食べたくなって買い出しに行くようになりました。
関東在住時は横浜の中華街で、そして現在は神戸南京町中華街で入手。
 
…あれ?
私ってばナニゲに日本三大中華街を制覇してんじゃん^^;
 
初めて食べた時は1袋100円でしたが、現在130円…ま、20年経ってるしね。
適度な甘さがあり、1ブロックでもしっかり食べた気分になれるという
個人的には実にお得感のあるお菓子です。
というか…これって非常食にもなるんとちゃう?(※賞味期間は約1年のようです)
 
職場の方にお裾分けしたところ、異口同音に「初めて見た!」と言われました。
中華街が近いのに…なんか意外。
もっとも、近くだからって中華街がお買い物エリアとは限りませんし
割と地味~なお菓子(しかも小さい!)だから認知度が低くても当然かも^^;
 
そういえば、横浜と新地の中華街では地元人の姿も割と見かけたような気がしますが
神戸では観光客の姿の方が圧倒的に多いです。
そんな中を制服姿でうろついている私…もしかして悪目立ちしている???
 
 
というわけで、今日はコレがビールのお供です♪
ビールにピーナッツ…合うねぇ^^         …なんか違う(笑)
 
広告
コメント・トラックバックは受け付けていません。

コメント

  • そのちゃん  On 2012/07/12 at 22:04

    これ食べた事ありますよ。
    娘の友達のお父さんが中国人で、食料品のお店をしてたとき
    買ったことがあります。
    あとは、水餃子とか。

    最近、南京町は素通りが多いかな。
    また、行ってみよう♪

    いいね

    • がんちゃん  On 2012/07/13 at 22:52

      ☆そのちゃん様
      あ!ご存知ですか~嬉しいです。私の周囲には知らない方ばかりだったので…
      やや甘めですが、ピーナッツの味が濃くて好きです♪
      水餃子…実は食べた記憶がありません。
      餃子は焼き!なイメージが強すぎるせいかも…見かけたら食べてみます。

      南京町はこのところ人影がまばらです。梅雨のせいでしょうか?
      平日の昼間はぶらついていることが多いので、
      もしかしたらばったりとお会いすることがあるかもしれませんね^^

      いいね

  • Shin  On 2012/07/12 at 23:14

    ちなみにカミさんも知らないそうです!
    ・・・ ちょっと意外でした^ ^;

    ま、個人的には そんな甘ったるいモノでなくても
    ビールの“お供”はたくさんいるのでね(;^_^A
    ピーナツ単体でイイじゃんか(笑

    いいね

    • がんちゃん  On 2012/07/13 at 22:55

      ☆Shin様
      あら。。。それは確かにちょっと意外…かも?
      何となく食に関して詳しいようなイメージがあったので。
      でもまあ…中国のお菓子だからなぁ^^;

      私、ビールのお供はケーキでも平気でっせ(笑)
      チョコレートも合うしね~♪
      個人的にはピーナッツよりも「柿の種」のが好きかな?
      (って、ナッツじゃないじゃん^^;)

      いいね

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。