日別アーカイブ: 2012/03/24

強力粉の使い道!

「うどんでも打とか?」
 
強力粉(ビニール袋に直接入れてある^^;)と塩を持ってきた旦那の言葉。
あれから3ヶ月が経過。
粉も塩も置き去りにされたままの状態です…旦那、全然来ないんだもん(笑)
 
 
で、ここから話は少しばかり変わりますが…(というか、ここからが記事のメイン^^;)
キッシュでお世話になったお料理教室に行って参りました。
 
メインではなくデザートが目当てという、実にケシカラン理由が参加の動機。
でも、強力粉の使い道としてパスタもいけるやん!と、ちょっと思ったもので^^;
…あくまでも「ちょっと」だけ(笑)
 
実際に作ってみたら、手打ちパスタ作りはとても面白かったです♪
なんだか料理が楽しくなってきた…かも…  ←断言できないトコがポイントーー;
 
 
…と。
与太話はここまで。本題に入りましょ^^;(※毎度毎度長すぎ!)
 
     ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★
 
参加教室:inizio 様(ブログはこちら⇒ 今週のお献立 冷蔵庫の管理人
参加日時:2012年3月24日(土)15:00~18:00(※ほぼ時間通りに終了)
メニュー :ピーチ(手打ちパスタ)、ふきのとうの肉味噌ソース、
       春キャベツのサラダ、デザート
 
 
■ピーチ(パスタ)のふきのとう肉味噌ソース和え、春キャベツのサラダ
PICT0040PICT0043PICT0035
 
参加を決めたものの、疑問だったのがパスタの名称。
「桃を使っているような感じには見えないけど、なぜにピーチ???」
 
答え:ピーチは英語(peach)ではなく、イタリア語(pici)。
 
南イタリアのパスタなんだそうです。ホント、パスタって種類が多いですね… 
代表的なものすら覚えきれていませんもの(舌噛みそうな名前、多くないですか?)
 
手打ちパスタは今回が初めての経験でしたが、やってみると意外と簡単…?
少なくともピーチは私1人でもちゃんと作れるかも~♪
…ポイントをきちんと押さえていれば、ですが(←忘れっぽいーー;)
 
もっとも、麺の出来栄えにはかなりの差がございましたが(泣)
左の画像はお料理教室常連の方が作られた麺で、右のが私。
1本当たりの太さの均一感はもちろん、長さまで全然違いますT。T
PICT0032PICT0033
 
麺は1つの鍋に参加者全員が作ったものを合わせて茹でましたので、
お皿には上手い方(※私以外、皆さんお上手です!)のもそうでない私のモノも
すべてが混ざり合っております… 私のせいで調和しきれていないと思うーー;
皆様、バラバラ食感にしちゃって本当にごめんなさい~!!!!!
 
 
話を戻して。
 
旬のふきのとうが入った肉味噌ソースは、赤味噌の色や味わいが強いですが
意外にもまろやかな口当りでした(濃いけど濃すぎない…うまく表現できませんが)。
パスタのみならず、ごはんのお供に良し、豆腐や蒸し野菜にかけても良い感じ♪
冷凍保存もできるとのことで、多めに作ってストックしておくと便利そうです。
 
こちらでは挽肉の火の通し方にポイントがありました。
先日の胡椒もですが、ちょっとしたコツで仕上がりが変わってくるんですね~!
こういう小技が自然に使えるよう精進いたします…今はまだ応用できないと思う(泣)
 
 
春キャベツのサラダはサラダとスープの中間といった風体。
スープが温かく、この時期には嬉しいかも^^
キャベツのしゃきしゃき感が大事なので、こちらはちょっと頑張らなきゃな~
(※どうしても火を通し過ぎてしまうんですーー;)
冷蔵庫でちょっとおねむさん状態の春キャベツがあるので早速作ってみようっと♪
 
 
■ワサビのムース お汁粉仕立て
個人的にはこれが今回のメインディッシュ(笑)
PICT0047
 
「ワサビとお汁粉…合うのかな?」
今回のメニューで一番の疑問。
でも、ワサビを使った和菓子はせんべいやあられ系のものしか思い浮かばず
どうにも味のイメージが掴めなかったのです。
悩んでいたところに定員に空きが出たという告知があり、即飛び付いたわけで^^;
 
ですが…実はちょっとしたアクシデントがありました。
盛りつけて「お待ちかねの実食♪」というところで先生から思いがけない言葉が。
 
「ワサビが入っていない…」
 
実は私、パスタの生地を作っていたためムース作りには参加していませんでした。
(材料を混ぜる際のポイントなどは聞いたのですが)
バットに流し込まれたムースを見て「白いな~」と思ったものの
室内の照明のせいでそう見えるものとばかり…
でも、言われてみれば確かにワサビ投入の話は聞かなかったかも?
 
急きょ、先生がワサビのソースを作ってムースにかけてくださいましたので
完成した状態の味はしっかり堪能させていただきました^^
食べた感想…ワサビがスッキリ感を演出していて良い感じ~♪
辛味はほとんど感じませんでした。
コツは「材料をきちんと混ぜ合わせる」ことだとか…
ワサビが偏ってしまうと所謂“ロシアンルーレット”状態になってしまうので。
 
それはそれで面白そうだね♪(←ヲイ。)
 
     ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★
 
今回も楽しいレッスンでした。
…私の手際の悪さも前回と同じでしたがーー;
 
でも…お料理って実は結構楽しいものだったんですね。
料理にはもともと苦手意識があるし、作れなくても食べられるから困らないしで
真面目に取り組んだことが無かったんですが…
少しだけ前向きになれそうです。
 
とりあえず包丁の使い方から覚えなきゃいけませんけど^^;
 
inizio様、参加者の皆様、いろいろとお世話になりありがとうございました。
また機会がありましたら宜しくお願い致します。
 
 
さて。
まずはピーチをモノにしないとね♪
幸いにも強力粉の量は約1.5kg。消費しきる頃には上手くなっているさ!…多分(笑)
 
 
 
■追記■
ワサビのムースは元々白っぽいそうです。
「なので、黙って食べていただくと、反応が面白いですよ(^∇^)」 ←先生からのメール(笑)
 
というわけで、騙されてくれる人を募集中です~♪
…書いたら意味ないって(笑)
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。