「新人類」の親

「今はどんな容態なんだろう?そろそろ復帰しないのかな??」
ふと頭をよぎったのはほんの数日前のことだったのに。
 
ジャーナリストの筑紫哲也さんが亡くなられました。
静かな口調なのに結構辛口コメントで、これがまた痛快で。
持論を語っているはずなのに決して押し付けがましくなくて。
ニュース23の「多事争論」のコーナーは毎回楽しみでした。
 
ま、闘病生活に入られる数年前くらいから勢いが無くなってきたな…と感じはじめ
以降はテレビ東京のWBSに乗り換えてはいましたが^^;
 
とても残念です…
御冥福をお祈り申し上げます。
コメント・トラックバックは受け付けていません。

コメント

  • Shin  On 2008/11/09 at 13:05

    新人類=ニュータイプ って思ってしまう自分って・・・ ^ ^;そうそう! 筑紫哲也さん、お亡くなりになられていたんですね。辛口コメントを言っておりましたが、個人的には好感がもてたキャスターですね・・・今では、筑紫さんのようなキャスターは、出てこないでしょうね(ーー;)ご冥福をお祈り申し上げます。

    いいね

  • がんちゃん  On 2008/11/09 at 16:31

    ☆Shin様
    私はどちらかというと「地球へ…」のミュウを思い浮かべちゃいますね^^;
    ニュータイプは普通に「超越した感覚を持っている人」でした…超能力まではいかなかったなぁ…
    ま、それは置いといて^^;
     
    彼のことを知ったのは「新人類」だったので自然とこのタイトルになりました。
    原稿を読むだけのアナウンサーでも、一方的に自分の意見を述べる評論家でもなく
    辛口な内容だけど丁寧に言葉を紡いでいて、一方的ではなく常に受け手を意識する。
    そんな姿勢がとても好きでした。
    本当に、あれだけの方はそうそう出てこないかもしれません。
    惜しい方を亡くしました…残念です。

    いいね

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。