月別アーカイブ: 10月 2008

風邪にはビタミン♪

先々週は私が、そして今週は妹が風邪で苦しんでおります。
こういう時はビタミン補給と十分な睡眠が一番♪(私は…ですけど^^;)
というわけで、浦和パルコ地下の大丸マーケットでこんなん買っちゃいました。
7個で1,000円也
お値段1,000円(税抜)のフルーツ盛り合わせ。
ちょっと鮮度が落ちているため値引きしているようですが、傷や打ち身などは見当たりません。
私が購入したのはりんご2個、柿1個、ぶどう1房、新高梨1個、洋ナシ2個の組み合わせですが
マスクメロンが入っているものもあったりと、いろんなパターンがあります。
いろんな種類の果物を入手できるのが嬉しいですね~^^毎朝チョコチョコいただいてます♪
 
 
でも…みかんとの組み合わせだけはやっぱり手が出ないんですよね~
物心付いた頃から45リットルゴミ袋にいっぱい入って200~300円という世界にいたので
みかんの高さ(?)だけはどうにもガマンできないんです。
ああ…指が真黄色になるまで存分に食していた実家時代が懐かしいわ…

嗚呼、ドス黒キ哉。

溜まりに溜まった本音をそろそろぶちまけてみようかと。
例によって例の如く、不快に感じられるであろう内容となっておりますので
あらかじめ御承知置きくださいませ。
 
 
私は毎日のように殺され、そして殺しております。
 
CASE.1
自宅から浦和駅まで徒歩で移動している時に必ずといっていいほど遭遇するのは
ものすごい勢いで目の前を横切っていく自転車。
ちょっとタイミングがズレたらぶつかっているでしょうし、より被害を被るのは生身の肉体で接触する私。
最近、こういう輩に遭遇すると必ず言っていることがあります。
 
「人殺し」
 
その意味に気付いて翌日から気を遣うようになった人もいますが
全く気にせずに同じ行動を繰り返す人のほうが残念ながら多いです。
そんな彼らを自転車ごと転倒させようかと思うこともしばしば。
思わずバッグを投げる姿勢に移行する自分がおります…
 
CASE.2
信号や横断歩道を無視して車道を横断する人間には心の中で“呪詛”をかけています。
 
「車に轢かれて死んじまえ」
 
愚行に最適な戒めは最悪な結果をシミュレートすること。
それすら想像できないのなら、実際に「最悪の結果」を実体験するしかないでしょ?
…知ったところで後の祭りでしょうが。
 
CASE.3
歩きタバコをしている人間には心の中で「環境破壊」のレッテルを貼っています。
そして、危険な妄想を頭の中に繰り広げて心を和ませております…
 
「(手にしている)ペットボトル飲料を頭からバシャバシャかけて『消火♪』っていってやろうか」
「タバコを持った手を腕ごと切り取っちゃおうか?
 いやいや、いっそのこと咥えている時に頭ごと落とそうか?」
 
…少しだけすっきりします。完全にスッキリするためには実行あるのみかね?(←ゑ。)
 
CASE.4
風邪が流行り始めています。くしゃみや咳で苦しそうにしている方もチラホラ見かけます。
中には口元を覆わず豪快に咳やくしゃみをしている人も見受けられます。
そんな迷惑人間を見るたびに思ってしまいます…あと一押し(?)で言葉になりそう。
 
「周囲に感染させる前に、風邪をこじらせてそのまま逝っちまえ!」
 
だって…その方が感染は防げるやんか。モラルのない迷惑な人間も減るしね。
自分で手を下すこともなく、スッキリ解決ですわ♪
 
 
黒い。黒いよ、私==;

職場のおかしな話。

ホント、ウチの職場っておやつが充実しているのよねぇ…^^;
頂き物あり、出張や旅行のお土産あり、個人的に購入したもののお裾分けありで
ほぼ毎日おやつタイムがあるんじゃないかな?
 
■おおきな最中
深谷ではお使い物としてもおやつとしても有名らしい翁最中(糸屋製菓店・埼玉県深谷市)。
香ばしい皮にほどよい甘さと量の餡子。こんなに美味しいものを知らんかったとは…ぬかったわ!
皮は翁面を模しています。でも…横から見ると合せ鏡みたい…^^;
敢えてこの角度を拡大してみた♪
歴史を感じさせるパッケージ…どこから食べよう^^;自信の程が窺えます…
おいしかったですが、結構大きいので食べきる頃には口の中が甘々~になってしまいました。
食す時は渋めのお茶を用意しておいたほうがよろしいかと思われ^^;
お店の情報をネット検索してみたのですが、歴史を感じさせる渋~い構えのお店のようです。
そんなに遠くないし、そのうち行ってみたいな♪
 ※紹介ページはこちら
 
■ちなみにこれ、中国語です。
格力高/百奇/荔枝風味 …読めんわっ!!(笑)
ヒント。「格力高」はメーカー名、「百奇」は品名です。
ちなみに正解はこちら♪(矢印の先をクリックしてくだされ^^;) ⇒日本語で書くと…
食べた方の感想によると「とてつもなく甘い」んだそうです…
余談ですが、中国土産という理由で職場の方の大半が現在もまだ口にしておりませぬ。
まぁ…あれだけ食に対する不信感を与えてしまったんだから仕方ないかもね…--;
私も食べておりませんが別に他意はありません。近々いただくつもりです。
 
明日はハロウィン。
でも…ウチの職場は「悪戯するぞ!」と脅さなくてもお菓子がいただけます^^;
だからメタb…(以下、自主規制 T.T)

マタニティマーク

デザインを見れば一目瞭然でしょうが、マタニティマークとは妊婦であることをアピールする
ためのもの。最近、このマークをつけている方をよく見かけるような気がします。
今日は通勤&帰宅時間帯だけでも3人に遭遇しました。
女性のバッグに付けられていたマタニティマーク
厚生労働省が 「妊産婦にやさしい環境づくり」の推進 を発表して2年半が
こうした活動を通じて少しずつ認知されるようになったという感じかな?
病気ではないけれども身体が少しばかり面倒な状態にあるので
(他に適切な表現が思い浮かばないので“面倒”と書きましたーー;)
このマークを見かけたら少しだけでも気にかけてくれると嬉しいなぁ…
そんな思いをさりげなく伝えることのできる便利グッズというのが狙い…らしいです(多分)。
 
実際、便利なものではあると思います。
電車でいざ席を譲ろうにも、妊婦さんなのか、ふくよかな女性なのかで悩んだことがありますし^^;
それに私、実は妊婦と間違えられて座席を譲られたことがあるんですよね…
元々太っちょな上にマタニティドレスのような服を着ていたので仕方ないのですが
それでも少しばかりショックでしたし、相手の方も申し訳無さそうな顔をされていましたもの。
このマークひとつで誤解することなく「どうぞ!」と言えるならお互いハッピーじゃないですか。
 
ただ…最近はどうにも腑に落ちないことがあるんですよね…
今日だけで3人。毎日とは言わないまでも2,3日に1度は必ずみかけるマタニティマーク。
大半は20代と思しき若い女性で、ヒールの高いブーツなどを履いている人が多いし
中にはマタニティマークを携帯電話につけ、揺れる車内で画面に集中している人の姿も。
年齢や服装だけで判断してはいけないのかもしれませんが、なんというか…
妊婦っぽい雰囲気をほとんどと言っていいほど感じないんですよねぇ?
「妊婦だから気を遣って」と周囲に呼びかける前に、
まずは自分自身が気をつけなきゃいけないんじゃないの??
 
まさかとは思いますが、このマークを悪用しているなんてことはないですよね…
「このマークをつけていたら席を譲ってもらえる」って。
でもなぁ…サイゼリアのピザ代みたいな問題が勃発している世の中だしねぇーー;
 
 
というか。
本当はこんなマークが無くても「困っている人に手を差し伸べる」ことが当たり前の世の中で
あることが望ましいんでしょうけど。

今日も秋晴れだ、おむすびが美味い♪

またまた撮ってしまった「雲ひとつ無い青空」。
地上をゴミゴミとさせているのっぽなビルたちも、今日はなんだかスッキリ見えます^^
1色に見えても、実は結構ムラがあるんだなぁ…空に向かって伸び…たら怖い^^;
 
食べ過ぎると眠くなるので、職場の昼食はおむすび1個程度で十分。
今日はコンビニおむすびの「梅ゆかり」。珍しく形を崩さずに運んで来れました^^;
いつもは通勤バッグの中で角が取れちゃうんです…
 
…ただの日記になっても~た^^;
まぁ…今日はlivedoorの方が不調みたいだし…たまにはこっちに日記を載せてもいいよね?

パソコンが壊れました…

CD/DVDドライバの不具合に始まった我が家のノートパソコンの不調。
遂には電源が勝手に落ちるという事態に発展してしまいました。
そういう事情ですので、当分の間ブログの更新をお休みいたします。

買い替えなきゃ駄目かなぁ…?

その挑戦、受けないでか!(爆)

「ハンバーガー好きを自認するなら、絶対に食べておきたいチェルシーカフェのハンバーガー。
 本場ニューヨークをも凌駕する、味とボリュームをお試し下さい!」
 
な~んてことをメニューに書かれた日にゃあ、食べなきゃ失礼ってモノだわさね(笑)
チェルシーバーガー(ポテト付きです♪)
割と大振り。
チェルシーバーガー(Chelsea Cafe 浦和パルコ、1,050円・税込)
コンビーフっぽい味わいのパティと甘めのタルタルソースが特徴。
全体的には無難に纏めているなぁ…という感じの味でした。
バンズはふわふわで良い感じでしたが、パティとソースの味が強くて
ベーコンの味が沈んでしまっているのがちょっと残念かも?
 
美味しくいただきましたが、全体的に甘めな感じで私好みではないかな…^^;
RAINBOW KITCHEN や ベッカーズのハンバーガーのようなワイルドな粗挽きパティが好き
なんですよね~ ま、たまにはお上品な味わいも良いですけど^^
主力商品はサンドイッチのようなので、次は看板メニューのクラブハウスにチャレンジしようっと♪
 
お店は浦和パルコの1Fにあり、土日は常に満席という人気店です。
妹によるとケーキも美味しいようです。浦和へお越しの際には是非御賞味あれ^^

お疲れ時はコレに走るの巻。

少しばかりお疲れモードなのやもしれませぬなぁ~風邪引いちゃったしねぇ…
ま、先々週みたく熱が出てないだけまだ良いですけど。
 
それはそうと、疲れている時って甘いものを求めてしまいませんか?
職場ではこのところほぼ毎日食べているような気がしますし^^;
 
ちなみに、昨日のお昼ご飯はこちら♪
香ばしむしケーキ
ほうじ茶味。茶葉の良い香りがします♪
香ばしむしケーキ(玄米・ほうじ茶)(コンビニで購入、116円・税込)
なになに?「むしケーキの元祖は銀座木村屋です」…知らんかった~
2~3口サイズのむしケーキを口に入れると、玄米やほうじ茶の香ばしい
香りが口いっぱいに広がります。思った以上にお茶の香りが強いです。
でも…ちと甘さが強いかな?もう少し控えめでもいいかも^^;
 
こちらは本日のおやつ、くるみサブレ(社員の方からのお土産)。
しかし…こんなに自己主張の激しいサブレ、初めて見ましたわ^^;
ちなみにくるみ味は全くわかりませんでした(←ヲイ。)
くるみサブレ・パッケージ誰がなんと言おうとくるみです!
 
さて、明日は何を食べようかな♪
 
でも…こうして食に走ると、必然的にメタボ街道を突き進むことになるんだよねぇ…(泣)
こういう時は別の気分転換が必要ですな。
週末はウォーキングで気晴らししているけど、それだけじゃ物足りないし。
映画は今観たいものがないしなぁ…
音楽…
 
あ。
 
こちらは2ヶ月ほど先ですが…久々の生演奏、楽しみですぅ~♪
yamaseichanさん所属の管弦楽団です♪
 
とりあえず風邪治さなきゃーー;

“らき☆すた”って何?~東鷲宮駅ハイ

だって…郷土資料館の展示室前にアキバ系イラスト入りの神輿が飾ってあるんだもんΣ(゜0 ゜;)
事情を知らない人間にはビックリですよ~!!(※帰宅してネット検索してようやく納得しました^^;)
 
             ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
☆参加データ☆
開 催 日:2008年10月19日(日)
コース名:800万本のコスモスが咲きほこる 神楽のまち 鷲宮を歩く
集合場所:埼玉県・宇都宮線東鷲宮駅(埼玉県北葛飾郡)
歩行距離:約9.5km
歩行時間:約2時間30分/所要時間:約3時間30分(施設での見学時間含む)
所要時間(実測):2時間50分(9:25~12:15) コスモスに見惚れてました^^
             ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
 
箱型の建物には大きな庇のついた立派な玄関が…東鷲宮駅に降り立ったのは今回が初めてですが、駅舎にちょっとビックリ。
なんだかどこかの会社の建物みたいなんですもの^^;
受付開始時間から30分近く過ぎてエントリーしましたが、元々電車の本数が
少ないせいか若干混雑していました。
地図と一緒に参加賞のバッジをGET…今日もゴール受付は無いようです。
 
今回のコースは1にも2にもコスモス!
葛西用水路沿いを中心に植えられており、“コスモスふれあいロード”と呼ばれているようです。
用水路の両岸合わせて全長12kmにも及ぶとか…う~ん、楽しみ♪
弦代公園
そんなわけで、今回のコースの大半は用水路沿いでした。
しかも、途中で対岸側に折り返すという念の入れよう?です^^;
まずは用水路に向かって移動♪
途中、弦代公園という巨大な池?を擁する公園のそばを通りました。
岸辺には釣りをしている方の姿が…何が釣れるのかな?
 
ルートの案内が…
新幹線の高架を左に見ながら東京方面に進み、葛西用水路に到着。
地図及び現地の矢印によるルート指示は「用水路の右側を歩く」。
ところが、参加者の大半は左側へ歩を進めていました。
理由は簡単。左側の方が咲いていたんですよね~^^;
というわけで私も左側をセレクト。どっちにしても途中で左側に移るしね。
葛西用水路(左)葛西用水路(右)
 
合流地点(?)で右側に移動して電車を撮影♪
…小屋(?)が邪魔ーー;
 
コスモスの“帯”は線路を越えてもまだまだ続く~どこまでも♪(※だから6kmだってば^^;)
ただのんびりと歩くだけでも心がウキウキしてきそうですね^^
自然と速度も緩みます^^救助用の浮き輪?
 
コスモスふれあいロードを外れ、郷土資料館~鷲宮神社へ。
郷土資料館では水害に関する特設展が開催されていましたが、それ以上に目を引いたのが
「らき☆すた」のロゴが入った女の子2人のイラスト入り神輿。
そのそばのガラスケースにはサイン入り色紙まで飾られておりました…これ、一体何???
 
しかも、鷲宮神社そばにある“大酉茶屋わしのみや”にもこんなものが…
詳細は ウィキペディア にて御確認を^^;
町興しの一環でもあるみたいですが、ファンには嬉しいんだろうなぁ~
“らき☆すた”ののぼりわしのみや太郎ですか~?(笑)柊家の二卵性双子の姉妹…らしい…
 
そして…こちらが作品中で登場人物が住んでいる“鷹宮神社”のモデルとなった鷲宮神社。
拝殿など建物はごく普通の大きさですが、とにかく敷地が広いのなんの…木々も大きいです~!
鷲宮神社・大鳥居拝殿に辿り着かない…拝殿横にそびえるノッポな木
 
コンクリート製の小さな鳥居、その向こうは… 拝殿のそのまた奥に小さな鳥居が2つ。ひとつは小さな祠が祀られていましたが、
もうひとつの鳥居のそばには“参道”という文字が…
気になって鳥居をくぐってビックリ。参道というより森の中の遊歩道みたいでした^^;
ものすご~く長い“参道”でした
 
鷲宮神社の次は鷲宮町役場の敷地及び周辺で開催されている“コスモスフェスタ”会場へ。
その後、用水路を折り返してゴールの東鷲宮駅へ向かうというコースでした。
でも…コスモスはまだまだ続いているし…というわけで、もうちょっとだけ足を延ばしてみることに。
おかげさまで?こんなステキなコスモス畑に出会うことができました♪
雲が出てきて日が翳ってしまったのがちょっと残念かなぁ…
ピンクの絨毯^^
 
コスモスフェスタの会場は…まぁ…露店とかが中心かな^^;
ミニ機関車に思わず心を奪われてしまいました。あまり並んでいなかったし、乗ればよかったかな?
コスモスとSL♪大人も夢中♪…みなさん子連れですけど^^;
 
残るコースポイントは百観音温泉だけですが…
お風呂に入るつもりは全く無かったので(籠原と違って有料だし^^;)素通りしてゴールへ直行。
ホームへ上がったところで上野行き電車が到着…なんてタイミングの良いこと♪
上野方面の線路&ホームは高架の上…
 
久々の連荘駅ハイでしたが、意外と疲れませんでした。
ま、ふくらはぎが微妙に筋肉痛ですけど…お風呂でほぐそっと☆
 
 
さて。昨日の久里浜駅ハイ記事の編集に取り掛かるか…時間が掛かりそうーー;

とりあえず番外編!(←そのまんまやんか^^;)~久里浜駅ハイ・番外編

んっと…
今日はいきなり妹の彼氏さんが晩御飯を食べに来ることになってしまったので
本編をUP…というか編集する時間が無いのです…なんで急に決めるかなぁ(怒)
 
ま、それはさておき。
とりあえず道中で見かけたアレコレを御紹介します♪
…だれだ?「いつものことやんか~」な~んて言ってる人は(爆)
 
■ここに歴史あり。
あまりにも見事だったのでナンパ(違)して写真を撮らせていただきました♪
黄色いリボンの下に吊るされている赤いのは達磨さんです♪
 
■適当な語句を入れよ♪
浦賀ドックにて…こういう看板、あっちこっちで見かけますね^^;
さて、何に気付いたのでしょうか?
 
■コースをロック?
南京錠に見えるんだけど…私だけ??
金属ドロボー対策かしら…?
 
■実りの秋!
といっても、年中実っていそうな気もしますが(笑)こういう遊び心、いいですねぇ♪
姫りんご!?真っ赤に熟れてます(違)
 
さて…そろそろ台所で頑張っている妹の手伝いでもしようかね^^;
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。