月別アーカイブ: 6月 2005

60年

昨日UPする予定だった記事を書かせていただきます。
 
 
60年前の6月29日は佐世保大空襲があった日でした。
雨とともに大量の焼夷弾が降り注いだ市街地は あっという間に火の海となり
1,000人以上の方が亡くなったと聞いています。
 
市街地から少し離れた場所にある父の実家にも焼夷弾(不発)が落ち
思わず触ろうとした幼き父の手を、祖母(=父の母親)が強く払いのけたとか。
 
その時、父の命が消えていたら 私は今、この世にはいなかった。
そう思うとぞっとします。
父は「運が良かった」と笑っていましたが…
 
 
小さい頃から繰り返し聞いた 戦争の話。
その内容は生々しく、身の毛がよだつようなものばかりでした。
もしかすると
「年端もゆかぬ子供に聞かせて良いのか?」
と問う人がいるかもしれませんね。
 
でも。
大空襲があった時の父は、たった4歳の子供でした。
話を聞くだけの私とは違い、内容の全てを体験してきたのです。
見知った顔が突然消滅し、自分の命もまた常に脅かされて…
 
そこまでの緊張感や不安を私は知りません。
 
こうして思い起してみると、「平和」という言葉がいかに重いものか
そして、私がいかに「あたりまえに生活する」ことを軽視しているか
改めて考えさせられます。
 
父には感謝しています。
本当は思い出したくもないであろう辛い記憶を語ってくれたことに。
もっとも、彼にとっては「小さい頃の話=戦争体験」なのですが…
戦争は、父の「幼い日の時間と楽しい思い出」を奪い取っていきました。
命の代わりに。

今まで仕事でした。

こんな時間まで仕事したの、何年振りでしょう?というくらい久々の午前様(帰宅時間が)残業。
というわけで、本日は通常の更新&コメントへのお返事ができません。
お越しいただいた皆様、本当に申し訳ありません…

「駅からハイキング」レポート 番外編

なぜかツボに入ってしまった写真を1枚。
 
ひとり歩きはダメ。
 
そういえば、最近は野良犬なんてほとんど見かけないなぁ。
犬社会も人間と同じで 自活できないほど厳しい状況なのかな?
それとも、独立することすら禁じられているというコトかな…
 
と、なぜか「独り立ちできない」的なコトを考えてしまった私。
ひねくれものなんでしょうか?

「駅からハイキング」レポート

遅くなってしまいましたが、先週土曜日(6/25)に行われた
「駅からハイキング」 の参加レポートをUPさせていただきます♪
 
さすがにコース全体(8km強)を全て載せるわけにはいきませんので、
いくつかピックアップしてご紹介します。
 
☆隅田川に架かる橋☆
 
 今回のメインテーマ。渡ったのは勝鬨橋・中央大橋・永代橋の3本でした。
 
 <勝鬨橋>
  国内初の跳開橋。右上の写真の橋桁付近が開閉していたそうです。
  一度でいいから開いているところを見てみたいなぁ…
  開閉を操作していた運転台や信号機が、当時の面影を残しています。
  信号機に気をとられ、中央の開閉部分を見るのを忘れてしまいました。
  隙間から川面が見えていると聞いて楽しみにしてたのに~!(泣) 
  
 <中央大橋>
  近くで見ると、その大きさ(高さ?)に圧倒されます。
  つり橋に見えますが、実は桁橋の一種だとか…知りませんでした(^^;)
  ワイヤーは意外と細く、私の腕と変わらないような気が…ショック!
   
 <永代橋>
  がっちりした印象を受けるアーチ型の橋。
  橋中央部分からみた佃・月島方面の景色は最高!
  どこかの国に迷い込んだような錯覚に陥りました。夜景も綺麗かな?
 

 
☆隅田川との共存☆
 
  水路、水門が目に付きました。川を利用したお馴染みの商売も。
  昔から川を上手に利用して生活していたんだなぁ…
 
 
☆名所あれこれ☆

 
 <築地&月島>
  うだるような暑さにもかかわらず、築地は買い物客でいっぱい!
  一方、月島西仲通はこれからお目覚めのご様子。
  もんじゃ焼きのお店ばかりではなかったんですね…(勘違い)
 
  <住吉神社>
   佃大橋~中央大橋へ向かう途中にあった、住宅地の中の神社。
   みどり色の鳥居…初めて見ました。
   境内にある鳥居の上には陶製のプレートがはめ込まれていたり、
   お手水の裏手に鰹塚があったりと、目を引くものが多かったです。
 
  <深川不動尊>
   多分有名な場所ですよね…?(罰当たりな^^;)
   長年にわたって信仰されてきたのでしょう。でも、裏手の二層橋に現代社会をみました…
 
  <富岡八幡宮> 
   裏手のお手水…これ、趣があって好き♪でも、通り過ぎる人が多かったです。
   表にもお手水場があるからかなぁ?
 
   境内にある大関力士碑。ここの裏手には力士の手型・足型の石碑があります。
   思わず左上の手型に自分の手を合わせてみたのですが…でかっ!!!
   
 容量OVERでここまで。ただの観光案内になってしまいました…

回ってきちゃったよ~!(焦)

こころさん からご指名いただきました(^^;)

 

もしかして 最近、大流行なんですか?「ミュージカル・バトン」。

ポンKさん、sillywalkさん、はいどさんのところ… と、立て続けに見て

「これ、回ってきたら困るなぁ~」と思っていたのです。

音楽は毎日(一応)聴いているんですが、モノがなぁ…(ーー;)

 

仕方がない、白状させていただきます。

 

★Total volume of music on my computer: [今パソコンに入ってる音楽ファイルの容量]

 無し!PCには入れないようにしています。持ち主(妹)の目が怖いもん…

★Song playing right now: [今聴いている曲]

  今現在、ということでしたら無し。洗濯機の音がBGMです(^^;)

  で、ほぼ毎日 通勤電車の中で聞いているのがこれ。

機動戦士ガンダムSEED COMPLETE BEST(左) & 暁の車(右)
   

  …。今、大爆笑した方がいらっしゃるような気もするんですが(ーー;)

  単に、1年半ほど入れっぱなしなだけです(『暁の車』は去年追加しました)。

  騒がしい車内にあって「低ボリュームで聞き取れる」曲満載ってのが理由。

  でも、気に入ってなければ聞き続けませんね^^;

★The last CD I bought: [最後に買ったCD]

  多分、上記の『暁の車』。去年の夏頃だったのでは?

  買いたいものはたくさんあるんですが、その前に部屋を片付けなきゃ(汗)

★Five songs I listen to a lot, or that mean a lot to me:
 [よく聴く曲、または自分にとって特に思い入れのある5曲 ]

 ほとんどクラシックみたい…(意外?)

 ベドルビジ・スメタナ :交響詩「わが祖国」

  2曲目の「モルダウ」はあまりにも有名ですが、私が好きなのは4曲目「ボヘミアの森と草原より」。

  いくつも聞き比べて買ったCDなので、一番のお気に入りです。

  指揮者はヴァーツラフ・ノイマン、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団(1975年録音)。

  30年前の演奏を今も聞くことができるなんて、なんだか不思議。

 

 カール・ジェンキンス 「ADIEMUS」Ⅰ~Ⅳ(これを4枚とカウントするのは さすがになぁ…)

  不可思議な言語(多分、明確な言葉では無いと思います)と

  不協和音のようでいてしっくりくるコーラス。はまりました(^^;)

 

 
 左上:坂本龍一「Gruppo Musicale」
  ラストエンペラーが上映された頃の
  ベスト版。
  YMO時代の曲をはじめ、ラストエンペ
  ラー」「MerryCristmasMr.Lawrence」
  など 有名な曲が盛りだくさん。
  私的には「オネアミスの翼」を入れて
  欲しかった…
 
  右上:井上陽水「UNITED COVER」
   CM曲でおなじみ「コーヒールンバ」
  「花の首飾り」など、全てカバー曲。
  一曲目はなぜか「蛍の光」…???
      
 
 
左下:ロドリーゴ「アランフェス協奏曲」
   私に「協奏曲」という概念を作ってくれた曲。 ギターの音色がたまりません。
 
 

すみません、この手の音楽はアルバム全体で捉えてしまうので

1曲に絞ることができません~!アルバム1枚で1つとしてください(ADIEMUSは4枚で1つ)。

 

 
★Five people to whom I’m passing the baton: [5人にこのバトンを送る]

  ん~…これが一番難しい…

  どなたかやりません?今なら5人ほど募集中ですっ♪

 

こんなもんでどうでしょう?

無念じゃ。

記事を投稿しようとしたら、2回も消されてしまいました!

こういうときに限ってバックアップを取っていない私。

世の中ってこういうもの?

 

たくさん調べものして、リンクもバリバリ貼ったのに…

 

 

 

 

 

 

 

載せる価値、無しってことかしら(泣)

久しぶりの食ブログ脱出だったのに…

 

もしかして、明日のお休みは ブログのために取ったのか?

 

とりあえず…ねよ。

これ、なぁ~んだ?

こんなん撮っちゃいましたけど…

露出の問題というより、フラッシュがいけなかったようです。

至近距離でしたしねぇ(^^;)

写真としては完全な失敗作ですが、面白いので載せてしまいました。

ちなみに、この怪しげな物体の正体は  です♪

 

実は九州特有の食べ物だったようですね。数年前にブームになるまで知りませんでした。

(ごくごく普通に食べてましたもん)

 

 

最近、九州モノがやたらと目に付くのは気のせい?

更新情報です。

「お気に入りブログ」リストに下記お三方のスペースを追記しました。

今後ともよろしく御願いいたします♪(ご迷惑でしたら、お知らせください…)

 

  ぽれ2様ブログ「こねこ横丁」

  Shin様ブログ「こうじげんば」

  轟 次郎様ブログ「轟 次郎の減量部屋」

 

リンクご希望の方、すでにリストに入っているけど外してほしい方(悲しいけど…)

いらっしゃいましたら おそれいりますがお知らせくださいませ。

本当の行き先はドコですか~?Part.2

これ、即座に読めたアナタはすごいっ!私、最初は中国語かと思いましたもの…

あ。「矢上台」は読めると思いますが、問題なのは左側です☆

偶然ですが、この日はKさんがまたしても『TBS』に行っていました…

相変わらず妙な略し方が多いです、わが職場(^^;)

 

答えを知りたい方、元祖「本当の行き先はドコですか~?」をご覧になりたい方は

こちら をどうぞ♪

欲求には勝てませんでした

今日は妹、帰りが遅いんだよなぁ。夕食どうしよう?

1人だから、外で済ませちゃおうかな…

 

ということで。

行ってしまいました、RAINBOW KITCHEN。(^^;)

※事情が飲み込めない方、恐れ入りますが 前日の記事 をご覧くださいませ。

 

 

本日のラインナップはこちら♪

※画面をクリックすると オニオンリング以外は拡大写真が出てきます。

 (オニオンリングはLサイズの画像が出てきますので、量の違いをご覧ください^^)

 
オニオンリング(小)                   ハウスサラダ(大)
 
 
BLTサンドイッチ                     チョコブラウニーサンデー

 

途中経過が思わしくない~!と頭を抱えていたくせに(いたのか?)

本日の私、ダイエットなんて言葉なぞすっかり忘れておりました(^^;)

…誰かな~?「いつものことでしょ」 って突っ込んだのは…(←被害妄想入ってます…)

 

ここのオニオンリングは大好きです。

揚げたてでサクサクしているし、まろやかなタルタルソースがたまりません♪

 

ハウスサラダは、前回・前々回と比べ、味が違ったような気が…

ツナが多かったのか、それともドレッシングが濃くなったのかな?

もしくは、私の味覚がちょっとおかしいのかもしれません。

このところアッサリしたものばかりを食べていましたので。

 

BLTサンド…これ、おいしいです♪

パンの厚さは、市販の8枚切り食パン程度でしょうか?

このパンが曲者!

口に入れた瞬間ベーコンの香りが漂ってきて、とても香ばしいのです。

ベーコンと同じ鉄板でパンを焼いているんでしょうね。

野菜の量も申し分ないです。また食べたいかも~^^

 

と、ここまで食べたところでお腹はもう満腹状態!

正直、何も受け付けない状態だったのですが、おもわず注文してしまいました…

ずっと気になっていたんです、チョコブラウニーサンデー。

バニラアイスの上にサイコロ状のチョコブラウニーと砕かれたチョコクッキー、

そしてキャラメルナッツやピスタチオなどがドカドカ入っていました。

ただもう、「美味しい~!」の一言…(*^ー^*)

意外とアッサリしていて、ぺろりと平らげてしまいました♪

ちなみに…

写真ではちょっと分り辛いですが、250ml計量カップに盛り付けられています。

本当はもっと大きいようですが、私のお腹事情を察して小さめに作ってくださいました。

どうもありがとうございます~ワガママな客で本当にすみません!

 

前2回と違い、今回はちょっとお忙しそうな時に行ってしまいました。

ひと段落したところでお話したのですが、話題は必然的にsillywalkさんのことに。

この調子だと 逆のパターンでは私のことが話題に上るんだろうな(^^;)

 

初対面の常連さんも気さくに話しかけてくださったりして

とても心地よい時間を過ごしました。

また行こうっと^^

 

…次回は ダイエットが順調に進んだ時のご褒美として…かな???

 

おまけ画像。

サンドイッチとチョコサンデーにくっ付いて来た飾りの旗が可愛かったです^^

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。