日別アーカイブ: 2005/05/21

思わぬ障害

「効き目は抜群ですよ!」というI先生の言葉に後押しされ

本日めでたく 鍼治療デビュー と相成りました。

 

最近、鍼治療を受ける患者さんをよく見かけるようになったし

以前から興味があったのですが、効能などは知らなかったのです。

そこで、先生方に聞いてみたところ 逆に勧められました(^^;)

 

でも…私にはどうしても気になることがありまして。

で。思わず聞いてしまいました。

 

「あの…脱がなきゃダメなんですよね?」

 

だって…治療を受けていらっしゃる方々、背中をバカッ!って開けているんだもん…

その姿を横から見ると、お腹の垂れ具合とかもモロバレじゃないですか(泣)

                   ↑治療を受けていた患者さんが、というわけではなく私が。

 

躊躇する私の態度に、先生方はどうやら鍼を怖がっていると思ったらしく

今日も施術前に「痛くないですよ~」と言われてしまいました(ーー;)

 

だからさぁ…違うんだってば。醜い身体を晒したくないだけなの~!!!

 

と思っていたら、院長から一言 「あ。脱がなくても大丈夫だから。」

鍼を打つのは首と肩だったので、今日はTシャツから出ている範囲で済みました。

なんだぁ…心配して損した♪(^^;)

 

ちょっとは痛いかな~?と思ったのですが、全然痛くありませんでした。

それどころか、打たれた部分が心地よくてたまりません~♪

しかも、マッサージのみの時とは比べ物にならないほど楽になりました。

 

ううう。病み付きになりそう…

 

治療が終わった後、鍼の現物を触らせてもらいました。

結構長いです。6~7cmはあるのかな?

柄の部分以外はとても細く、ビヨ~ンとしなやかに曲がります。

見た感じではステンレス製のようです …それ以外はちょっと考えにくいですけど(^^;)

 

今回は首と肩のみでしたが、こんなに効能があるのなら全身お願いしたいです!

とりあえず 背中(肩甲骨周辺)は打ってほしいかも…

でもなぁ…そのためにはやっぱり脱がなきゃならないわけで(ーー;)

 

 

 

 

ダイエット、頑張ろう…鍼治療のためにも(^^;)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。