日別アーカイブ: 2005/05/02

地元人推奨♪

妹にお願いして買ってきてもらった 佐世保のお土産2品 を紹介します。

地元では割と普通に食べていたのですが、

離れてみて初めて 珍しいものだったんだなぁ… と気付かされました。

 

 

デパートなどで開催されている物産品展ではお目にかかれないと思いますよ♪

 

 

●「あご」 ミリン干し、一夜干し、焼きあご などなど…●

写真でお分かりいただけるかと思いますが、「あご」とはトビウオのことです。

この袋は1,000円の焼きあご。既に焼いてあるので面倒臭がりさんには最適です♪

噛めば噛むほど味が出て美味しいですが、「あご」だけに顎の力が必要かも…(^^;)

酒の肴に最適♪(←ということで、しっかり宴会へとなだれ込んだ姉妹☆)

お勧めは一夜干しですが、濃い味がお好みの方はミリン干しをどうぞ♪

 

 

●ぽると総本舗:南蛮菓子「ぽると」●

佐世保っ子なら誰でも知っている 『ぽると総本舗』 の看板銘菓。

柚子風味の羊羹をざくざくしたクッキー生地でサンドした、大甘なお菓子です^^;

ちなみに、手に持っているのが通常のサイズ。

で、私が頼んだのは その下に写っている直径約13センチのジャンボぽると

 

…これ、ごんちゃんが一気食いしたんだよなぁ、昔…(ー“ー;)

 

 

このお菓子は佐世保市内の3店舗でしか買うことができません。

しかも、賞味期間はわずかに1週間。

出来立ての風味が命なので、防腐剤等を一切入れていないそうです。

でも。このこだわりこそが人気の秘密なんだろうなぁ…

甘いものと柚子羊羹が平気な方は、是非ご賞味あれ^^

 

 

●おまけ:ハンバーガー考●

最近、巷で 「佐世保バーガー」 が一大ブームを巻き起こしているようですが

妹によると、とあるお店を通りかかったところ「40分待ち」の札が出ていたそうです。

(どうやら『ビッグマン』のようですが…)

確かに 佐世保のハンバーガーはちょっと違います。

なにしろ マクドナルドが進出してきたときに

「こんなのハンバーガーじゃない!」と言い切ったほどですもの(^^;)

レタスやきゅうり、目玉焼きなど いろんなものをはさんでいたように記憶しています。

当時から300円前後でした。学生にはちょっと贅沢な食べ物でした^^

 

でも。

関東にいくつかできた佐世保バーガーの専門店では600円以上すると聞いて

正直 かなり引いています…   高すぎるよっ!!!o(>.<;)o

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。